綿棒アナニーが新たな快感を!綿棒アナニーのやり方と注意点

綿棒アナニーという言葉をご存知でしょうか?綿棒アナニーとは綿棒を使って行う1人エッチのことで、男女問わず行ったことがある人は多いといわれています。今回は、そんな綿棒アナニーのやり方や注意点について詳しくご紹介していきます。

綿棒アナニーについて知りたい

Po Legs Act - Free photo on Pixabay (739078)

綿棒アナニーという言葉をご存知でしょうか?1人エッチをしたり研究するのが好きな方は、この言葉の意味についてご存知の方も多いかと思いますが、1人エッチする頻度が少ない方は、聞いたことがない方も多いかと思います。

なので、今回POUCHSでは、綿棒アナニーの意味や綿棒アナニーのやり方、また盛り上げる方法や注意点についても詳しくご紹介していきます。

POUCHSは女性の恋愛・ライフスタイルを応援する記事を多数取り扱っております。以下の記事もぜひ一緒にお読みください。

綿棒アナニーとは

Sexy Lingerie Thong - Free photo on Pixabay (739079)

まず最初に綿棒アナニーの意味について詳しくご紹介していきます。綿棒アナニーのアナニーとはアナルを使って行うオナニーの事です。オナニーには様々な方法がありますが、中にはお尻の穴=アナルを使ってオナニーを行う人もいます。

通常排泄以外に使われることのない部分ですが、実はアナルの入り口や中を刺激することで快感を得ることができると言われています。

そんなアナルを指ではなく綿棒を使って刺激するオナニーのことを綿棒アナニーといいます。

綿棒アナニーのやり方

Gxl Cotton Plastic - Free photo on Pixabay (739093)

アダルトグッズを使ってアナニーを行う場合には、ネットなどでアダルトグッズを買わなければいけないので、購入するときにバレないかと心配になり、なかなか出来ない人も多いといわれています。

しかし、綿棒アナニーなら綿棒を使えばできるので、身近にあるものでできます。そのため綿棒アナニーは人気のアナニーの方法なのですが、どのように行うのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

なのでここでは、綿棒アナニーの方法について詳しくご紹介していきます。

妄想を完璧にしておく

Thought Idea Innovation - Free photo on Pixabay (739099)

綿棒アナニーのやり方として1つ目にご紹介するのは「妄想を完璧にしておく」ということです。綿棒アナニーに限らずすべてのオナニーに共通することですが、1人エッチをする場合には妄想が重要になってきます。

しっかりと妄想することで、身体だけではなく精神的な快感もえることができるので、より気持ちよくなることができると言われています。

そのため、アナニーを行う際にも、好きな人のことを想像したり、好きなシチュエーションを妄想したりすることが大切です。

綿棒にローションをつける

Hygiene Cleanliness Skincare - Free photo on Pixabay (739107)

綿棒アナニーのやり方として2つ目にご紹介するのは「綿棒にローションをつける」というやり方です。膣の場合は膣から愛液が分泌されて滑りやすくしてくれる効果があるのですが、アナルの場合はそのような液体が分泌されません。

なので、アナルを傷つけないためにもしっかりと綿棒にローションを塗って、アナルに挿入しやすくしておくことが大切です。

また、アナルを傷つけないためにもローションをぬっておくことは大切です。

少しずつアナルを刺激する

Woman Panties Naked Ass - Free photo on Pixabay (739112)

綿棒アナニーのやり方として3つ目にご紹介するやり方は「少しずつアナルを刺激する」というやり方です。アナルを使って初めてオナニーするという方は特に少しずつアナルを刺激していくことが大切になってきます。

アナルは締まりがつよいので、まずは指でアナルの皺を伸ばすようにほぐしていきます。アナルの入り口がほぐれて柔らかくなってきたら、先ほど準備しておいたローションつきの綿棒をゆっくりと挿入してください。

綿棒をアナルに入れて放置する

Bed Sensual Butt - Free photo on Pixabay (739115)

綿棒アナニーのやり方として最後にご紹介するやり方は「綿棒をアナルに入れて放置する」というやり方です。先ほどもご紹介したようにアナルはとてもデリケートな場所で傷つきやすいです。

なので挿入した後はいきなり動かさずに、綿棒をアナルに入れたまま放置することも大切です。綿棒を入れたままアナルに力を入れたり抜いたりするだけでも気持ちよくなることができます。

そして綿棒になれたら、少しずつゆっくりと動かすことで更に気持ちよくなることができます。

綿棒アナニーを盛り上げるコツ

Lingerie Underwear Woman - Free photo on Pixabay (739120)

綿棒アナニーの基本的なやり方についてご紹介してきましたが、綿棒綿棒アナニーを行う前にもうひと工夫加えたり、綿棒アナニーを行っている最中にあるものを加えることで更に気持ちよくなることができると言われています。

なのでここでは、綿棒アナニーが更に気持ち良くなる方法について詳しくご紹介しいていきます。綿棒アナニーに挑戦してみたい方はもちろん、綿棒アナニーをしたことがあるけれど飽きてきてしまった方も、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

アナルに入れる前に焦らす

Girl Sexy Woman - Free photo on Pixabay (739133)

綿棒アナニーを更に盛り上げる方法として1つ目にご紹介する方法は「アナルに入れる前に焦らす」という方法です。1人エッチの時には早く気持ち良くなりたくてすぐに性感帯に直接触れてしまう人が多いといわれています。

しかし、アナニーでもそうですが、しっかりと焦らすことによって焦らした分気持ちが高まり気持ちよくなることができると言われています。

なのでアナニーを行う前にはいきなりアナルに触れずにお尻を揉んだり、太ももを触って焦らすことが大切です。

AVなどの動画を見る

Old Tv Records Vhs Tapes - Free photo on Pixabay (739153)

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪