【男女別】愛を感じるピロートークの内容!NGな話題も!

セックスの前や最中は気を配っても、終わったらハイお休み、なんてことをしていませんか?セックス後の甘い余韻の中でのピロートークは、セックス以上に愛情を深めることができます。ピロートークでの会話選びや、ピロートークを盛り上げる腕枕の方法をご紹介しましょう。

目次

ピロートークはセックスの一部である

 (613128)

ピロートークとは、セックス後の他愛もないおしゃべりのことを言いますが、広い意味ではイチャイチャしたり抱き合ったりと言ったスキンシップも含みます。セックスの後に余韻を楽しみ、お互いの愛情を深めるための行為で、セックスの延長にあるものと言えます。

しかし、このピロートークの重要性は意外と知られていません。特に男性の場合は、セックスの後さっさと眠ってしまい、知らず知らずのうちに彼女に寂しい思いをさせてしまっていることもあります。ピロートークの重要性や話題、また注意点についてご紹介します。

ピロートークとは

 (613130)

まずはピロートークとはどういうものなのか、もう少し詳しく紹介しましょう。

後戯の一種

 (613208)

ピロートークは夫婦や恋人と言ったセックスパートナー同士が寝室でおこなう会話を指し、特にセックス後の愛情こもった言葉のやり取りのことを言う場合が多いです。日本語にすると「睦言」になります。また、先ほどご紹介した通り、スキンシップもピロートークに含まれる場合があります。

会話の内容としては直球でセクシャルな内容ではない愛の言葉や世間話、スキンシップの場合も頭をなでたり、ハグしたりと性感帯への刺激を避けることが多く、セックスの興奮状態を落ち着かせ、安心感や幸福感を得られる効果があります。

逆にエッチな話をしたり、キスや胸への愛撫など性的なスキンシップを取ることもあります。それは二回戦を期待している時で、後戯ではなく前戯としての意味合いを持ちます。

人間特有の行為

 (624761)

セックスの前にお互いの気持ちを高め合う行為は、動物の中でも見られます。例えばゲラダヒヒは、交尾の際に大声を上げたり、前戯のような行動が見られるそうです。

イヌやハムスターは交尾前にお互いの性器をなめ合いますし、キリンは首をぶつけあい、首筋をなめ合います。また、鳥は雌雄でペアを組んで求愛ダンスをおこなうものが多く、お互いの気持ちを高め合うという点では前戯と呼んで良いでしょう。
 (624765)

では、後戯はどうでしょうか。もし動物たちがピロートークをするなら、交尾後に愛しそうに鳴き交わすはずですが、そういった行動をする動物はいないようです。

交尾後に特異な行動をする動物と言えば犬が挙げられます。犬は交尾後オス犬が180度回転し、ペニスが入ったままお尻同士をくっつけ合う態勢で数分間じっとしています。
 (613124)

これは陰部結合といい、交尾の際に放出しきれなかった精子や精子の流れを助ける前立腺液を放出し、妊娠を促していると考えられています。広い意味で言えば後戯と言えなくもないですが、生殖のための行為であり、愛情や安心感を深めるという意図はありません。

また、鳥の中には交尾後に嘴をからめあってキスをしたり、羽繕いをしたりするペアもいます。しかし、種族として後戯をする動物と言うのは今のところ存在していません。そう考えると、ピロートークはまさに人間に特有の行動と言えるでしょう。

男女に聞いた!ピロートークをどう思う?

 (613279)

セックスの後愛を高め合う行為として大切とされるピロートークですが、意外としている人は少ないようです。セックス後は疲れて眠くなったりシャワーを浴びたりしたくなるためとも、アダルト動画などで後戯まで描写されていないためとも言われています。一般的な男女がピロートークに対してどのような考えを持っているのかご紹介しましょう。

約70%以上の男女が「重要」と回答

 (613443)

あるメディアサイトが25~35歳の男女100人にピロートークの重要性についてアンケートを取ったところ、70%以上が「ピロートークは重要である」と回答しました。男女変わりなく、セックスの後にパートナーに冷たくされると不安になることから、お互いの愛情を確かめ合う手段としてピロートークは大切であると考えているようです。

また、30%程度の人がピロートークは重要ではないと回答しましたが、セックスの後に寝てしまう、気分が悪いのでそっとしておいてほしいなど、身体上の理由が挙げられています。

ピロートークに対しての男性の意見

 (613490)

多くの男性はピロートークが少し苦手な傾向にあるようです。セックス中に一生懸命動いているので疲れている、射精後は眠くなるためにさっさと寝てしまいたい、どんな話題を出せばいいのか分からない、腕枕をするのが辛いというのが主な理由です。

しかしそれでも大切な人が相手なら、抱きしめたり愛の言葉を囁いたりして幸せな気持ちにさせてあげたいと思います。また、「ピロートークまで気を抜かない俺っていい男」と自分に酔っていることもあります。男性にとってピロートークは、自分がしたいから、ではなく女性を喜ばせたいから、という意味合いが強いでしょう。

女性からするとちょっとがっかりする結果ですが、それでもピロートークをする男性の中に、彼女を大切に思う気持ちがあるのには変わりありません。そのことに感謝して、ピロートークを楽しみましょう。

ピロートークに対しての女性の意見

 (613487)

女性は男性よりピロートークを含め前戯、後戯を重要視する傾向があります。男性はすぐに火が付き、あっという間に果ててしまいますが、女性の性感はゆっくり高まり、終わった後も残り火のように甘い感覚が続きます。その時に男性が寝てしまったり、シャワーを浴びに行ったりしてしまうと寂しさを感じてしまうのです。

「あのまったりした時間に他愛もない話をするのが好き」、「彼の本音が聞ける」、「体だけでなく、私の全てを愛してくれている感じがする」と、セックスの余韻を楽しみ、彼との愛情を深める時間としてピロートークが必要だと思っている女性は多いです。

1 / 6

関連する記事 こんな記事も人気です♪