永野芽郁のナチュラルメイクのポイントは?ベースメイクと涙袋のコツも!

ナチュラルでキュートな女優の永野芽郁さんですが、その美しい肌も話題になっているんです。永野芽郁さんのメイクのポイントは?彼女のメイク術、愛用コスメを紹介!彼女の目に近づけるカラコンや、涙袋の作り方も紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

永野芽郁のプロフィール

永野芽郁 on Instagram: “・キラリンとした夢でも見たいぜおやすみなさいませ〜#アーカイブを学んだ#一人で話してるみたいだけど#ちゃんとコメントみてやってみたありがとう〜🙏” (560103)

ドラマや映画で大活躍、ピュアで透明感のあるキメ肌の永野芽郁さんをご存じでしょうか?最近では、日本テレビ系ドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』でヒロイン役を演じ、話題にもなりました。若干19歳の彼女ですが、最近はヒロイン役に抜擢されることも多く、徐々に知名度を上げてきています。

その可愛さももちろんですが、彼女のメイクも話題になってると言うんです。彼女の特徴と言えば透明感がある陶器肌。10代特有のニキビができてるところも見たことなく、いつもつるんとした美肌を保たれています。

今回は、彼女のメイク法を徹底解説していきます。まずは、プロフィールのおさらいからです。

永野芽郁のプロフィール

永野芽郁 on Instagram: “・あっつーーなっつーーねっむーー冷房直当たり風邪気をつけましょね。” (560110)

永野芽郁さんは、1999年9月24日生まれの19歳。東京都出身のAB型です。女優として女子高生の役を多く演じていますが、モデルとしても活躍しています。

芸能界入りのきっかけは小学校3年生の時のスカウトだとか。実は子役時代から活動しており、2009年公開の映画『ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル』でデビューを果たします。

2016年から2019年までは雑誌『Seventeen』のモデルとしても活動。2015年公開の映画『俺物語!』のヒロインに抜擢。
永野芽郁 on Instagram: “・DREAMS COME TRUEさんのワンダーランド最高すぎました🎡当分はライブDVDで浸ります。#30周年おめでとうございます” (560121)

そこから、「全国高等学校サッカー選手権大会」の11代目応援マネージャーに就任、2016年には「カルピスウォーター」のCMなどに起用され、どんどん知名度を上げていきます。

2018年高校卒業後NHK連続テレビ小説『半分、青い。』のヒロインに抜擢。2019年には日本テレビ系の『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』でヒロイン役を演じ、たちまち人気者の女優に仲間入り。

2019年4月30日発売の6月号の雑誌『Seventeen』にて、専属モデルを卒業。ますます女優業に力を入れていくのではないでしょうか。

永野芽郁のブレイクのきっかけ

永野芽郁 on Instagram: “・やすらぎ#気づけばもう七夕” (560124)

永野芽郁さんのブレイクのきっかけになったのは、何と言っても2015年公開の映画『俺物語!』のヒロインに抜擢されたことからでしょう。本人も「私のすべてが変わりました」とコメントしており、彼女にとっては大きな転機となった作品です。

そこから「カルピスウォーター」のCMでも脚光を浴びますが、彼女のことを知らなかった人からも「あの子誰?」と話題になったCMが、2016年のUQ mobileのCMなんです。こちらのCMでは、深田恭子さん、多部未華子さんとともに三姉妹の役で共演し、たちまち時の人となりました。

そこから人気はうなぎのぼり!数々のドラマや映画でヒロインに抜擢。大ブレイクにつながっていきます。

永野芽郁のメイクは憧れ!メイクの特徴

永野芽郁 on Instagram: “・二ノ国☺︎” (560131)

永野芽郁さんはまだ19歳なので、キメが整った美しいお肌をしています。肌に疲れを感じさせることがなく、いつでもぴかぴかツルツルの素肌が特徴的。メイクにおいても、素肌美を生かしたナチュラルメイクが多く、男性からだけでなく、女性からの好感度も高いんです。

ナチュラルメイクでありながら、押さえるところはしっかり押さえるメリハリのあるメイクが特徴的。そんな永野芽郁さんのメイクの特徴をパーツ別に具体的に紹介していきます。

透明感のある素肌メイク

永野芽郁 on Instagram: “・最高に素敵なお姉ちゃんたちと。笑って泣いて沢山話せた大事な日☺︎三姉妹で過ごせる日がいっぱいあったら嬉しいなぁ。#UQ三姉妹#こんなに素敵なお姉ちゃん達#羨ましいでしょ笑” (560182)

先ほども言ったように素肌がとても美しくツヤがある永野芽郁さん。そのツヤをしっかり引き出すためには、やはり土台となるスキンケアを大事にしてるようです。しっかり保湿して、潤ったお肌をキープすることが彼女のメイクには欠かせません。

厚塗り感が出ないように、極力少ないアイテムでメイク。ファンデの後は軽く仕上げのパウダーをはたいて、内側から放つ光を大切にし、ご自身の素肌をしっかり活かしたメイクをされています。

自然なたれ目

永野芽郁 on Instagram: “・今月のSeventeenで卒業です素敵な卒業号にしてくださいました。幸せ、ありがとう☺︎ぜひみてね。私も後で本屋さん行ってくるよ。#発売日に買いに行くの照れるね笑” (560191)

永野芽郁さんと言えば、ナチュラルなたれ目が印象的。基本的にはアイメイクも控えめでナチュラルですが、アイラインは少し長めに引いて、ぼかしを入れてあげています。

アイシャドウを使って目元の縦幅・横幅も軽く作っていますが、もともとくりっとした目をしているので、さほどメイクしなくても可愛らしく仕上がるようです。

アイシャドウは肌馴染みのよいブラウン系を使用することが多く、目立たない程度にナチュラルに仕込むのが彼女のメイクの特徴でしょう。

直線型のくっきり眉毛

永野芽郁 on Instagram: “・ほら、寝癖。#少し前の私” (560202)

永野芽郁さんはもともと太眉で、しっかり眉毛があるため、あまりメイクをしてないようです。彼女の眉といえばほぼ平行眉。眉頭から眉尻にかけて太さが均一で、目尻側が少し長くなってるのが特徴的。足りない部分はパウダーなどで色を足してるようですが、基本的にはほぼすっぴんに近い眉。

平行眉は彼女のたれ目との相性も良く、10代らしい可愛らしさが演出できる眉の形です。目元もぱっちり見せてくれるので、顔のバランスも整い、統一感にもつながっています。

涙袋

永野芽郁 on Instagram: “・映画「君は月夜に光り輝く」公開されました☺︎沢山の方に温かい愛が届きますように。#君月#観てくれた方どうでした?” (560210)

ぷっくりとした涙袋も彼女の特徴の1つ。もともと涙袋がしっかりある女性ですが、それに加えて明るめのアイシャドウをうっすら仕込んでいるため、より涙袋が強調され、潤んだような瞳に仕上がっています。ただしここでもナチュラルに色を入れてあげるのがポイント。

全体に見たときは非常にナチュラルメイクな印象を与えますが、実は細部までしっかり計算してメイクされているのですす。特に大事なのはベースメイク。作り込み過ぎず、厚塗りにならないように極力薄く仕上げ、透明感とツヤをキープするのがポイント。詳しいやり方については、この後紹介していきます。

永野芽郁の愛用コスメとメイクのポイント

永野芽郁 on Instagram: “・写真集発売と同時にパネル展が始まりました☺︎沢山の方が来てくださってるみたいで。嬉しい。本当にありがとうございます🌷なんだか不思議な感慨深い時間でしたわよ。お時間あればぜひ遊びに来てね🥺” (560223)

永野芽郁さんのメイクの特徴を見てきましたが、いかがでしたか?基本はナチュラルなすっぴんメイク。引き算メイクで、大事な部分だけ際立たせるように工夫されています。濃いメイクより、すっぴんに近いメイクの方が実は手間がかかり難しいと言います。

ここからは、永野芽郁さんに近づけるメイクのポイントと、彼女が愛用してるコスメを紹介していきます。愛用コスメはどれもプチプラ商品ばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪