金井憧れが退社してフリーになった理由は?ブログはやっている?

「金井憧れ」という女子アナウンサーをご存じでしょうか。この記事では、金井アナウンサーの生い立ちや性格をはじめとしたプロフィールから、テレビ局を退社してフリーになった理由をご紹介します。また、父親が名付けたという珍しい名前や、彼女のブログについてもご紹介します。

金井憧れさんのプロフィール

小野寺結衣 / yuionodera on Instagram: “・ 先日、ロケの為メイク室に行ったらまず、久しぶりすぎるさっさー様(笹川友里アナ)に会い、声をかけて頂いたのにあまりの美しさに圧倒されて一瞬ぽかんとしてしまい、その後横に座ってきたのはアコでまたびっくり💗笑 ・  なんとも嬉しい1日の始まりでした😋🌸 ・ ・…” (671311)

まずは、金井憧れさんのプロフィールについてご紹介します。金井さんは、珍しいお名前であることもあって、世間からの注目度が高い方です。ネットでも、たくさんの情報が流れています。

生い立ち

袴田彩会 on Instagram: “★10.11 ★なっちゃん HAPPY BIRTH DAY🎉✨ 〜#石川奈津紀 #金井憧れ #袴田彩会#happybirthday #tbsnews #素敵な1年を” (671307)

金井憧れ(かないあこがれ)さんは、愛知県豊橋市出身の、東京都育ちです。幼少期は東京で過ごしていたものの、小学校に上がるころにはアメリカへわたり、小学生時代をアメリカで過ごしていました。

その後帰国し、中学、高校は筑波大学付属中学校、高校へと進学しました。大学は筑波大学ではなく、慶應義塾大学の総合政策学部に進学したようです。

学生時代には様々な活動をしています。中学の部活動ではバドミントン、高校ではチアリーディング、大学在学中にはミス鎌倉に選ばれ、学生キャスターとしても活躍していました。

性格

グッチー on Instagram: “久しぶり!HBCメイクルームにて#金井憧れ #元hbcアナウンサー #tbsニュースバード #tbsはやドキ 午前1時起きだって。頑張れアコ〜!” (671314)

金井さんのは、活発な方です。中学校ではバドミントン、高校ではチアリーディングという経歴からもわかるように、動くのが好きな明るい方です。

また、大学卒業後は北海道放送で農業の番組を担当されていました。長靴を履いて農作業をすることも多くありました。入社後3年で退社されていますが、この北海道放送で過ごしたことについて、「幸せな北海道時代でした」と述べていますので、元気な性格が表れています。

愛知県で生まれて東京で過ごし、アメリカの小学校に通う、というたくさんの引っ越しをされてきてもいますので、積極的な性格も自然と形作られていきます。

学生時代にはミスコンでグランプリに

藤本真未(アナウンサー) on Instagram: “アナウンサー同期会🍻 あこ♡ 学生時代からの親友♡JNN系列同期♡ 今はニュースバードでキャスターをしています😊 久しぶりの再会(´∀`) 積もる話が多すぎてたくさん語りました。 久しぶりを感じない安心感✨だいすき。笑 * 久しぶりに思い出した学生時代の空気感!…” (671323)

金井さんが大学在学中、慶應義塾大学の湘南藤沢キャンパスで行われる「ミス慶應SFCコンテスト」でグランプリを受賞しています。

1年生から学生キャスターとして活躍し、ミスコンでグランプリを受賞したのが2年生の頃ですから、アナウンサーの夢に向かって積極的に進んでいらっしゃいました。

このときのコンテストでは、ネットから投票できるシステムも用意されていたようで、例年よりも注目を集めるコンテストでした。珍しいお名前と共に、金井さんが世間に知られる一歩ともなりました。

金井憧れがHBCを退社してフリーになった理由は?

Yukiko Tada on Instagram: “置戸に知らないうちに尾木ママがっ!#hbc #あぐり王国北海道next  #尾木ママ #置戸 #tbs系列  #金井憧れ” (671327)

学生キャスターとして東京で活躍し、ミスコンの常連でもあった金井さんは、美人な女性アナウンサーが多いと有名な北海道放送に入社、10月からはアナウンス部に配属され、活躍の場を広げていました。

しかし、入社後3年で北海道放送を退社してしまいます。その真相をご紹介します。

農業嫌いが原因と囁かれていた

emi on Instagram: “やっと見ました〜🎵おもしろかった😆ホワイトラスパラ美味しそうでした✨こんなに太いの見たことない✨#あぐり王国北海道NEXT #森崎博之 #北川久仁子 #金井憧れ” (671329)

金井アナウンサーが退社した背景には、農業嫌いがあると噂されていました。

北海道放送で金井アナウンサーが担当していた『あぐり王国北海道NEXT』という番組がありました。農業が盛んな北海道ならではの番組です。この番組では、長靴、作業用のつなぎという姿で、広い北海道を駆け回っていました。土に触れる機会も多くありました。また、北海道は広いですので、ロケバスで6~7時間移動することもあったようです。女性にとっては過酷な番組にも思えます。

金井さんは、アメリカで小学生時代を過ごしたり、私立の中高一貫校に進学するなどお嬢様育ちであるともいえますので、このような過酷な状況が嫌だったと憶測を呼ぶこともあったのです。

HBCを退社した本当の理由は不明

Maaaaaaa on Instagram: “#キタラジ#NHK札幌放送局#松岡忠幸#HBCラジオ#金井憧れ#STVラジオ#藤井孝太郎#AIR_G#DJ龍太#FMノースウェーブ#DJヤマタ” (671332)

北海道放送時代には、大変な仕事がたくさんあったのは事実であるともいえますが、その本当の理由は不明です。金井さんは、バドミントンやチアリーディング、社会人になってからもマラソン大会にも出場しています。体力は普通以上にある方です。

また、転校を繰り返した学生時代の経験から、精神面の強さも持ち合わせています。ですので、「農業が嫌だった」という理由から退社するということは考えにくいです。ご本人が、北海道時代は幸せだったと言っているほどですから、HBCを退社した本当の理由はわかりません。

ご本人の育った場所は北海道ではなく東京ですし、仕事のチャンスが多いのも東京です。将来のキャリアも考えて、HBCを退社したとも考えられますし、東京でもっと勉強をしたかったとも考えられます。本当の理由は、ご本人にしかわかりません。

アナウンサーがフリーアナウンサーになるメリットとは?

うさぴょん on Instagram: “北海道放送の女子アナ金井憧れちゃんkanai akogare慶應義塾大学卒珍しい名前#北海道放送#hbc#金井憧れ#女子アナ#慶應義塾大学” (671334)

金井さんは、新卒でテレビ局に入社後、3年で退職し、フリーアナウンサーになっています。金井さんに限らず、経験を積んだアナウンサーはフリーになるケースが多いです。

アナウンサーがテレビ局を辞め、フリーになるメリットはどこにあるのかをご説明します。

他局の番組に出演できる

佐竹 美希(フリーアナウンサー) on Instagram: “社会復帰しました!思わぬ入院で予定より少し遅れてしまいましたが…6/14無事にデビューできました。ご迷惑をおかけしてしまった皆様本当に申し訳ありません🙇‍♀️これから挽回させてください!!そしてメッセージをくださった皆様本当にありがとうございました。…” (671337)

テレビ局に所属しているアナウンサーは、その放送局の社員ですので、会社のために仕事をしなければなりません。普通の一般的な会社員と同じです。一般的な会社員が、他の会社で仕事をしないのと同じように、テレビ局所属のアナウンサーは、他局の番組には出演することができません。出演できる番組が限られています。

しかし、フリーのアナウンサーになると、そのようなしばりがなくなります。オファーがあれば、どのテレビ局の番組にでも出演することができます。

アナウンサーとして、番組の司会進行やアシスタントを務めるのはもちろん、テレビ局とは関係のないイベントの司会をしたり、タレントさんのようにバラエティー番組に出演することもできます。活躍の場が大幅に広がります。

活躍の場を増やすことができる

はやドキ! on Instagram: “おはようございます☀️衣装は先日から秋色コーデです!8月も今日で終わりですね、素敵な週末をお過ごしください✨ 皆川#はやドキ#おはようございます#金井憧れ#尾崎朋美#宇賀神メグ#皆川玲奈#アナウンサー” (671339)

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪