ごうのとらの意味とは?ごうのとらの性格とひのえうまの違い

36年に1度生まれると言われる五黄の寅(ごうのとら、ごおうのとら) よく聞くけれど意味はあまりわからない、もっと知りたいという方のために、その意味や特徴をまとめました。また、60年に1度生まれる丙午(ひのえうま)との違いや特徴についても見ていきましょう。

ごうのとらの意味

Tiger Carnivore Stripes - Free photo on Pixabay (76976)

「あの人は、ごうのとらだから…」「ごうのとらの人は…」など、ごうのとらについて耳にする機会はありませんか?

なんとなく意味は分かっているけど詳しくは知らない、という人の為に、今回POUCHSはごうのとらについて、詳しく解説していきます。

ごうのとらの意味

Cat Stripes Tiger - Free vector graphic on Pixabay (77011)

ごうのとらは、漢字では「五黄の寅」と書きます。

子・丑・寅・卯・辰・巳・午・申・戌・亥の十二支からなる干支の「寅年」と、
一白水星、二黒土星、三碧木星、四縁木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星からなる九星の2つを合わせ、合致した年が、五黄の寅(ごうのとら、ごおうのとら)の年となります。

2つを組み合わせると、一白子、ニ黒丑、三碧寅、四縁卯…という風になります。
この組み合わせは36通りあります。

※POUCHSは恋愛やライフスタイルを応援する記事を多数取り扱っています。こちらの記事も、ぜひ一緒にお読みください。

九星の五黄土星

Andromeda Galaxy Milky Way - Free photo on Pixabay (77029)

続いては、九星の五黄について説明していきます。
九星は、中国から伝わった、現在でもポピュラーな民間信仰です。(かんたんに言うと運命を占うもの)

その九星における、後天定位盤において、五は中央に位置し特別な物になります。 

並びは

四 九 ニ
三 五 七
八 一 六

となっており、中央に位置していますよね。
中央ということで、他の八つの星を支配する強力な年とも言われています。

九星のなかで五黄は土に属しています。
他に土に属しているのは、ニ黒と八白がありますが、その中でも特に五黄の土は、砂漠や荒野、地球そのものを表す土とされており、最も強力とされています。

ごうのとらは何年?

Calendar Wall Days - Free photo on Pixabay (77042)

では、ごうのとらは一体何年に一度あり、いつ生まれてくるのでしょうか?
ごうのとらの仕組みを解説していきましょう。

先程、五黄の寅は九星と干支の組み合わせで成り立ち、36通りあるとご紹介しましたが、1年ずつでその組み合わせは巡りますので、五黄の寅が生まれるのは
【36年に一回】ということになります。


では、五黄の寅は何年に一回で、何年にあって、次は何年なのかをご紹介していきます。

最近で言いますと、
大正3年 (1914年)満103歳
昭和25年(1950年)満68歳
昭和61年(1986年)満32歳


になります。

なので、次回は2022年になります。

五黄土星生まれの性格や特徴

Space Saturn Science Fiction - Free image on Pixabay (77060)

五黄の寅の基本となる、五黄土星はどのような性格なのでしょうか?
五黄土星の基本の性格と特徴を見ていきましょう。

強運の持ち主

Overcoming Stone Roll - Free image on Pixabay (77702)

九星の中で、独立独歩の星と言われる五黄土星は、強運の持ち主と言われています。
運勢に波乱が多く、比較的苦労をしたり浮き沈みが激しい人生のようです。

ですか、這い上がる不屈の精神力と粘り強さが天下一品で大器晩成型と言われています。

特に男性は、若いうちの苦労の数だけチャンスに恵まれます。
女性は苦労を共にできる、信頼出来るパートナーに巡り会い、その人を大事にすることが開運につながるとされています。


個性が強い

Lemon Citrus Fruit - Free photo on Pixabay (77720)

五黄土星のパワーは個性が強く、せっかちで意地っ張りなところもあり、プライドも高く周りの人を圧倒してしまいます。

ですが、その分正義感も強く、自分を犠牲にしてでも不正を正そうとします。
白黒ハッキリしたい性格が仇となって、敵を作りやすく、口論にもなりやすいため、そのため反感も買いやすく、孤独にもなりがちです。

ですが、そんな事には屈さず、強い精神力でまい進していきます。
暴君にならないよう、注意して周りの声に耳を傾けましょう。

リーダー気質

Chess King Pieces - Free photo on Pixabay (77735)

五黄土星の五は、中心の数字ということもあり、生まれながらのリーダーシップをもっています。
男性は「親分肌」女性は「姉御肌」と称される事も多く、弱いものを守り、助ける星です。

愛情をもって人を育てることに長けています。
ですがそれは下の人がいないと意味がなくなってしまうので、信頼している人を大事にすることが大切です。

もちろん面倒見はとてもよく、周りからの信頼も厚いので、何か計画をたてたり、リーダーになったりすると、上手く事が進みます。

恋は盲目の恋愛傾向

Heart Rose Red - Free photo on Pixabay (77774)

自信家の五黄土星の恋愛はとにかく情熱的で好きになったら猛アタックします。
たとえ相手が引いていたとしても、そんなことは気にも止めません。

好きになったときは相手の悪いところも全く見えなくなってしまうので、冷静になってはじめて、悪いところが見えるようです。

竹をわったようなさっぱりとした人なので、愛されるより愛したいと思うことが多いそうです。
恋の障害が多いほど、燃えるようです。
おだてに弱く、涙もろいところもあるようです。

女性は、家庭に入ると献身的でとてもたよりがいのある妻になります。
ですが、同情で結婚をしてしまうと、苦労が耐えないようなので、好奇心があって、新しいことを常に与えてくれるような相手を選ぶのが良いとされています。

寅年生まれの性格や特徴

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪