精神的虐待ガスライティングの手口や対処法!身近で起きる可能性も!

ガスライティングは、集団ストーカーのような手口です。目的はさまざまですが、被害者は統合失調症になってしまうこともありますので、対処法を知っておくことが重要です。企業などで行われるときには、必ず対策について理解しておく必要があります。

目次

心理的虐待の手口!ガスライティングとは?

 (553467)

ガスライティングという言葉をご存知ですか。聞いたことがないいう人が大半かもしれませんが、多くの人は、実はこのガスライティングによって悩んでいるのです。

心理的虐待は知らず知らずに自分も被害者になっていることが多く、その心理的虐待のことをガスライティングと呼ぶのです。

決して他人事ではない、このガスライティングの語源についてまずは解説していきます。

ガスライティングの語源

 (553471)

ガスライティングの語源は、どこから来ているのでしょうか。ガスライティングの語源は、実はアメリカ映画の題名から来ているのです。

日本語に訳すとガス燈と呼ばれる洋画があったのですが、このガス燈とはこの映画では明かりの加減によっては見え方が微妙に違うということを表しているのです。映画の中では妻はガス燈が以前よりも少し暗くなっていることを指摘します。

しかし夫は、それは機能性ではないかと返答するのです。つまり、被害者を困惑させる、正気を徐々に失わせていくことこそが、ガスライティングの意味なのです。

徐々に心理的虐待を行っていき、被害者の正気を失わせる行為こそが、ガスライティングなのです。

ガスライティングが起こりやすいところ

 (553474)

では、ガスライティングが起こりやすいところはどこでしょうか。ガスライティングは、実はとても身近な場所で起こってしまうのです。

意外とも言えるような場所で起こりますので、自分もいつ被害者になってしまうか分かりません。また被害者だけではないのです。

自分の気持ちのずれや乱れで、自分も加害者になってしまうことも十分あるのがガスライティングなのです。まずは起こりやすいところを理解しておきましょう。

家族間

 (553477)

信頼できると思っている家族感でも、ガスライティングは起こります。とくに夫婦の間ではこのようなことが起こりやすいです。

例えば夫婦の仲が悪いときには、こうしたガスライティングが起こりやすく、もしどちらかが不倫などをしているときには、意識的にガスライティングが行われることもあるのです。ガスライティングは家族間でいつ起こるか分かりません。

家族間でも起こるようなガスライティングは、身近な心理的虐待なのです。

職場

 (553480)

職場は、ガスライティングが最も起こりやすい場所と言えるでしょう。自分でも気が付かないうちに、ガスライティングのターゲットにされていることも珍しくなく、精神的に追い詰められて結果的に仕事を辞めざるおえない状況になってしまうこともあるのです。

職場におけるガスライティングの多くは無視や仕事を与えない、パソコンの設定を変更させる、大切な書類を隠しておくなどの行為です。一見すると少しいたずらなようにも見える行動もありますが、こうした行為が徐々に精神を傷付けてしまうのです。

社会コミュニティー

 (553482)

社会コミュニティーの場でもガスライティングは頻繁に行われます。社会コミュニティーの場での、さまざまなことがありますが、主婦同士など集まりの場などではこのガスライティングは問題になっているほどなのです。

社会コミュニティーの場、さらに女性同士の場で最も多いガスライティングは、噂話を流す行為でしょう。それも嘘の情報を流すという行為は頻繁に目撃できます。

誰か特定の人を陥れるために、こうした嘘の情報を流して精神的に苦しめるような行為をするのです。

サイコパスやソシオパス

 (553483)

サイコパスやソシオパスや、相手の感情をコントロールすることが得意です。相手の気持ちを破壊させるためには、このガスライティングは最も重要な手法だと考えているのです。

サイコパスやソシオパスが行うガスライティングも嘘の噂話を流すことです。嘘の噂話を発信させ、相手が苦しんでいる姿を見ているのです。

イメージ通りの噂話が流れていき、そしてその情報によって精神を病むことになれば、サイコパスやソシオパスとしては目的が達成されるのです。ガスライティングは、こうした精神的なダメージがとても大きくなってしまうのです。

ガスライティングは集団ストーカーの手口

 (553484)

ガスライティングは、まさに集団ストーカーの手口なのです。集団ストーカーは、多くの被害者が自分の妄想によって作り出しているものだと考えている人がいますが、決してそのようなことはありません。

集団ストーカーは、今大きな問題になっているのです。その集団ストーカーの中には、このガスライティングが使われていることもありますので、集団ストーカーによる手口などをご紹介いたします。

集団ストーカーとは?

 (553485)

集団ストーカーとは、どのようなことを言うのでしょうか。最近はこの集団ストーカーという言葉をよく耳にするようになってきました。

集団ストーカーとは、不特定多数によって一個人に攻撃をしかけることを示しています。その集団とは企業も含まれており、よく起こるのが多くの会社が一人の個人に嫌がらせなどを行うことです。

また、企業ではなくても集団になって個人に嫌がらせをすることは、学校でも会社内でも起こることです。つまりは、集団ストーカーとは、とても身近にあることなのです。

集団ストーカーは実際に存在する

 (553486)

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪