工藤静香の絵の実力は?入選・特選受賞が話題となった仁科展とは?

仁科展入選の常連と言えば、工藤静香さんの名前があがるほど工藤静香さんの絵は有名で数々の受賞歴がありますが、実際に絵の実力はどのようなものなのでしょうか?工藤静香さんの絵の実力や評価、仁科展、そして最新情報などについてご紹介していきます。

工藤静香は絵が上手い?

Kudo_shizuka on Instagram: “長女が買って来てくれた芍薬。 この芍薬の名前はかぐや姫💕茎を切りながら飾ると、蕾もしっかり咲いてくれます。  花が咲くタイミングは、きっとその花が決めるのだろう。蕾からじっくりと咲く力を備えて。  一生懸命に咲いてるようにも見えた。…” (566638)

工藤静香さんと言えば絵が上手いことで知られていますが、絵については賛否両論があり、「上手い・素晴らしい」などの絶賛の声がある一方で、「下手・何も感じない」などのような批判の声もあります。

では、実際に工藤静香さんが描く絵は上手いのでしょうか?工藤静香さんの絵の実力や受賞歴、評判などについて、そして最新情報をご紹介していきます。

工藤静香のプロフィール

💠工藤静香💜Kōki💜UNOFFICIAL on Instagram: “#工藤静香” (569057)

今では工藤静香さんと言えば画家として有名ですが、過去には一世を風靡したアイドルとして活躍しており、高い人気を得ていました。

そんな工藤静香さんは、どのようなきっかけでアイドルになったのでしょうか。工藤静香さんのプロフィールやアイドル時代の活躍などについてご紹介していきます。

プロフィール

Kudo_shizuka on Instagram: “あーも〜また消してしまったよ。。絵が進まない😢絵の具付いた手でチョコレート食べてます。。嫌な事があった時、この歯抜け見て笑ってね!Happy Valentine's Day” (569027)

工藤静香(クドウシズカ)さんは、1970年4月14日生まれ(B型)東京都出身の歌手・タレントで、愛称は「しーちゃん」「しずちゃん」、また「愛絵理(あえり)」としても活動しており作詞を手掛けています。

小学生時代は劇団「東俳」に所属しており、1984年中学二年生のとき、第3回『ミス セブンティーンコンテスト』に出場し、応募総数歴代最大となった18万325人のなかから特別賞を受賞しました。
💠工藤静香💜Kōki💜UNOFFICIAL on Instagram: “#工藤静香” (569045)

同年に同コンテスト出身である木村亜紀(後の清原亜希)・柴田くに子(後の森丘祥子)とセブンティーンクラブを結成し、翌年1985年にレコードデビューをしましたが、シングル2枚を発表した後解散しました。

その後アイドルとして活躍し、2000年12月5日にSMAPのメンバー木村拓哉さんと結婚し現在二児の母で、次女「Kōki」はモデル・作曲家として活躍しています。

アイドル時代の活躍

💠工藤静香💜Kōki💜UNOFFICIAL on Instagram: “#工藤静香” (569044)

1986年工藤静香さんは、フジテレビ系「夕やけニャンニャン」オーディションコーナーのザ・スカウトアイドルを探せ!で合格をし、アイドルグループ『おニャン子クラブ』の会員番号38番となり徐々に頭角を表していきます。

1987年には、派生ユニット『うしろ髪ひかれ隊』としての活動も開始し、おニャン子クラブのシングル「かたつむりサンバ」では、フロントボーカルを務めるなど、下降気味だったおニャン子クラブのなかで人気と知名度をあげていきました。
💠工藤静香💜Kōki💜UNOFFICIAL on Instagram: “#工藤静香” (569047)

そして同年、ソロデビュー曲『禁断のテレパシー』でオリコン1位を記録、その後も『恋一夜』『嵐の素顔』『黄砂に吹かれて』が50万以上の大ヒットとなり、その年シングル年間ランキング上位10曲に3曲すべてがランクインし、『黄砂に吹かれて』は、オリコン6週連続1位を記録しています。

1980年代後半に活躍した女性アイドルは工藤静香さんら4人おり、その4人は『女性アイドル四天王』と呼ばれて絶大な人気を誇っていました。

結婚後の活動

💠工藤静香💜Kōki💜UNOFFICIAL on Instagram: “#工藤静香#shizukakudo” (569049)

2000年に木村拓哉さんと結婚した工藤静香さんは、出産と育児に専念するため音楽活動から遠ざかっていましたが、2005年におよそ3年ぶりとなるシングル『Lotus~生まれし花~』を発表しました。

2007年には、『雨夜の月に』をリリースし、『Lotus~生まれし花~』以来の、久々の工藤静香さんによる作詞のシングル曲となりました。

そして、同年ソロデビュー20周年を記念してベストアルバムを発売し、東京・大阪でのライブも開催されるなど、結婚後も活躍をし続けています。

工藤静香の絵が上手いと話題に!

💠工藤静香💜Kōki💜UNOFFICIAL on Instagram: “#工藤静香#shizukakudo” (569042)

工藤静香さんは、女性アイドル四天王の一人として一世を風靡し、その後も様々な活躍をするなか絵も描いており、そして工藤静香さんの描く絵が上手いことで度々話題になっています。

工藤静香さんはどのような絵を描いているのでしょうか。工藤静香さんの絵についてご紹介していきます。

仁科展での入選・特選受賞が話題に

Kudo_shizuka on Instagram: “今年も無事に出展できて良かった💦右の絵が国立新美術館に飾られています。この絵は年末ディナーショーに両方持っていきますね!タイトルは心の声です。” (569022)

工藤静香さんと言えばアイドルとして人気を集め、誰もが知っているトップアイドルとして知られていましたが、自身が描いた絵画が仁科展で入選・特選受賞をし世間を驚かせました。

工藤静香さんは、若いころから絵を趣味で描いていたことから仁科展に出品するようになり、1990年に初めて入選しそれ以降も10年連続で入選をしており、その度に絵が上手いと話題となりました。
Kudo_shizuka on Instagram: “今回二科展で入選したのは、この絵の左側の絵でした!2枚で一枚の絵画が完成します。二科展に行く方はこの絵と、展示されている絵を繋いで見て下さい!行かない方もまた許可が下りたら左側もアップしますね!絵画パズル😄タイトルは2枚とも  礼にあらざれば  です。” (569021)

ですが、育児のため一時期絵を描くことをやめていましたが、落ちついてきた2006年から絵を描くことを再開し、2006年からも5年連続で入選しています。

そして、2010年に初めて特選受賞をし、その後も入選をし続け2016年には20回目となる入選を果たしました。

独特のタッチで描かれた絵画にはファンも

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪