顕正会に入信している芸能人一覧!顕正会の実態と過去の事件も

顕正会という宗教団体をご存知ですか?顕正会と聞くと"オカルト宗教なんじゃないの?"と思ってしまう人も多いでしょう。今回は顕正会に入信している芸能人、顕正会の実態などを細かく紹介していきます。顕正会の執拗な勧誘に困っているという方も必見です。

目次

顕正会に入信していると噂される芸能人一覧

Adult Concert Dark - Free photo on Pixabay (101839)

みなさん、顕正会をご存知ですか?"あの芸能人が入っているかもしれないらしい"というような噂を聞いて初めて顕正会という宗教がある事を知った人も多いのではないでしょうか?

創価学会に入会している芸能人は多く居るという噂がありますが、顕正会に入会していると噂されている芸能人とは誰なのでしょうか?見て行きましょう。

木村拓哉

Performer Kid Rock Music - Free photo on Pixabay (101840)

近年世間を騒がせた、ジャニーズ事務所所属の元SMAPのメンバーの木村拓哉さんは顕正会に入信しているのではないかという噂があります。1972年11月13日生まれの、O型です。現在も俳優・タレント・歌手・声優などでマルチに活躍をされている男性芸能人です。

妻は歌手の工藤静香さんで2児の父です。最近では次女のKokiさんがモデルをしているという事で世間を騒がせていました。顕正会に木村拓哉さんが入信しているという事実では定かではないようです。日蓮正宗を信仰しているという噂も多く存在します。

斉藤和義

Musician Acoustic Guitar Guitarist - Free photo on Pixabay (101841)

シンガーソングライターとして活動をしている斉藤和義さんも顕正会に入信しているのではないかという噂があります。斉藤和義さんは1966年6月22日生まれの、O型です。1993年に"僕の見たビートルズはTVの中"でデビューをしました。

1994年にはフジテレビ系"ポンキッキーズ"で起用された"歩いて帰ろう"がヒットしました。現在も引き語りツアーなどを開催し、ファンを虜にしています。斉藤和義さんも、木村拓哉さん同様"確実に顕正会に入信している"という証拠はないようです。

入信している芸能人は居ないという噂も

Card Dancer Girl - Free image on Pixabay (101842)

木村拓哉さん・斉藤和義さんが顕正会に入信しているという噂は浮上していますが、実は"顕正会に芸能人はいないのではないか"とも噂をされているのです。顕正会に芸能人が居ないというのには3つの理由があります。まず1つは旧オウム真理教・犯罪組織(暴力団)など、みなさんが耳にした事がある一般的に"悪い組織"と同様、

顕正会は公安警察からマークをされています。そのような危険な組織に入会し芸能活動をできるとは思えません、そして顕正会の会長である浅井会長という自分物は、"世間の名利が大嫌い"のようです。芸能人がファンなどからちやほやとされている煌びやかな芸能界という世界を嫌悪し、芸能人を見下しているのです。

最後の理由は"創価学会"との関係です。後に説明をいたしますが、顕正会と創価学会は良い関係ではありません。芸能界は創価学会に入信している人が多い為、顕正会に入信しているというだけで"創価学会の宗教的力"で芸能界で生き延びることはできないでしょう。

顕正会という宗教の概要

Office Business Paperwork - Free photo on Pixabay (101843)

そもそも宗教とは、人間の力・自然の力を超えた存在を中心とする観念です。その観念体系に基づいた教義、儀礼、施設、組織などを備えている社会集団を指します。"宗教=悪い団体"という考えの人がほとんどです。

そして顕正会というと、"どんな宗教?"、"オカルト宗教というのは聞いた事がある"という人がほとんどだと思います。では、顕正会について深く紹介をしていきましょう。

顕正会とは

Incense Indian Aromatic - Free photo on Pixabay (101845)

顕正会とは、正式名称"富士大石寺顕正会"といいます。日本の仏教系宗教団体です。本部は埼玉県さいたま市大宮区にあります。1957年に日蓮正宗の信徒団体とし、発足した妙信講が前身です。

世間では"危険な宗教団体"、"オカルト宗教"とも囁かれている日本でのタブーな存在なのです。

会長はどんな人?

Dmitry Medvedev Prime Minister - Free photo on Pixabay (101847)

顕正会と呼ばれている、冨士大石寺顕正会の現在の会長は浅井 昭衛さんです。1931年11月30日東京都で初代顕正会の会長である父の浅井甚兵衛さんの長男として生まれました。16歳の時に立正安国論を読み、本格的に日蓮正宗の信仰に目覚めたということです。

早稲田大学を中退し、法道院法華講の青年部長などを歴任しました。そして日蓮大聖人の遺言について創価学会と全面的に対立するようになったのです。2019年3月現在も会長として日々過ごしています。

顕正会の歴史

Buddhist Ritual Water - Free photo on Pixabay (101844)

第二次世界大戦下であった1942年に日蓮正宗妙光寺の総代だった浅井甚兵衞が初代講頭となり、妙光寺所属の法華講の一講中として東京妙信講を結成しました。当時、戦時下のため折伏弘通は困難でしたが、甚兵衞は事業経営のかたわらで寸暇を惜しんでは講員を励まして弘通を進めたといいます。

浅井親子は光寺から豊島教会へと所属を変えました。その後に法道会へ所属を替え、法道会法華講と合併する為、発展的に解散をしました。その後、法道会から離脱をして妙信講を発足したのです。

顕正会は何を信仰している?

Little Girl Praying People - Free photo on Pixabay (101846)

顕正会のHPには「さあ、あなたも私たちと一緒に、大御本尊への正しい信仰を貫きませんか?」という記載があります。この点から、顕正会は大御本尊を信仰していると取れます。

一部の間では"何かを信仰している団体"ではなく"浅井会長のお金儲けの為に動いている団体"と囁かれているようなのです。真実は定かではありません。ですが、入信者の中での顕正会は御本尊を信仰している事は間違いない事実なのです。

顕正会の会員数

Calendar Date Time - Free photo on Pixabay (101861)

顕正会は平成30年7月の時点で会員数が200万人に上ったと公表しています。この数字は幸福の科学・創価学会・立正佼成会に続く会員数なのです。

「芸能人の○○は創価学会」だとか、「幸福の科学に芸能人の○○が出家した」などという噂・話をよく耳にします。が、不思議にも「身近に顕正会がいるって聞いた事がない」と声をあげる人が多いようなのです。これではどうしてなのでしょうか?

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪