菜々緒の卒アルの写真に今の面影なし?整形の噂は本当?

抜群のプロモーションと美しいビジュアルで女性たちから絶大な人気を集めている菜々緒さん。これだけの美貌を手にしていると、羨望や嫉妬の対象にもなってしまうようです。菜々緒さんの昔の卒業アルバムと見比べて整形疑惑が出ています。この噂は本当でしょうか?

菜々緒の卒アルが可愛くない?

Photography Dslr Camera - Free photo on Pixabay (709524)

ストイックに体型維持をし、誰もが羨むビジュアルを手にしている菜々緒さん。生まれ持ったスタイルやビジュアルを活かしているだけではなく、日頃から理想のスタイルを維持している努力家でもあります。

しかし菜々緒さんが注目されるにつれて出回っているのが、卒業アルバムを中心とした過去の写真です。特に卒業アルバムに関しては、全くの別人のような風貌に整形疑惑まで上がっています。

菜々緒さんの整形疑惑は本当なのでしょうか?過去の菜々緒さんを遡りながらみていきましょう。

菜々緒のプロフィール

@beautylady1028 on Instagram: “#菜々緒 #菜々緒ちゃん #美女” (709529)

菜々緒さん(本名・新井菜々緒)は、1988年10月28日に埼玉県大宮市で生まれました。高校2年生の時にスカウトされ、元から目標であったモデルを目指すようになります。

共立女子大学へ進学した菜々緒さんは、最初は学業を優先し単位を取得してから芸能活動を本格的にスタートさせました。2010年にはnon-noの、2011年からはGINGERの専属モデルを努めています。

その後ストレートな発言が人気を集め、バラエティ番組にも出演するようになりました。ドラマ初出演となった「主に鳴泣いています」をきっかけに、女優として活躍の場を広げるようになりました。

菜々緒の卒アルがひどい?

People Woman Girl - Free photo on Pixabay (709530)

菜々緒さんは「体型は甘さの表れ」という名言を残しているほど、自分自身に対してストイックな考えの持ち主です。自分自身をより魅力的に見せるための努力を、惜しまない人だということが分かります。

しかしこの美貌は本当に、自身の努力のみで作られたものなのでしょうか?そんな疑問を抱く人も少なくないようです。そんな中出回ったのが、学生時代の卒業アルバムの写真です。

どんな人でも卒業アルバムが公表されるのは、少し恥ずかしく感じてしまうものです。しかし芸能人に関しては、ついつい興味本位で見たくなってしまうのは否定できません。

卒アルの画像

 (709526)

菜々緒さんの卒業アルバムの写真です。現在の菜々緒さんと見比べてみても、本当に同一人物なのか疑ってしまうほど違うのが分かります。

ぱっちりとした大きい目と、くっきりとした二重が特徴的な菜々緒さんですが、この写真ではその面影がありません。女性はメイクやダイエットで顔の雰囲気はがらりと変わるものです。

よく見てみると痩せて顔周りがスッキリすると、現在の菜々緒さんの雰囲気に近づきそうな気もします。この写真を見て、自身を魅力的にみせるコツをぜひ伝授して欲しいと願う女性も多そうです。

整形疑惑が出るほど違う

Eye Blue Iris - Free photo on Pixabay (709531)

やはり過去と現在の写真を見て、すぐに出たのが整形疑惑。現在ではプチ整形という言葉が流行っているほどなので、昔に比べてハードルは低くなっています。整形大国の韓国では、整形が当たり前のように行われていますが、日本ではまだデリケートな問題として扱われています。

本人が公表しない限り、噂として整形疑惑が囁かれてしまうのも仕方が無いのかもしれません。これだけビジュアルが違うと、どんなに本人が否定しても疑う人は居なくならないでしょう。

現在の菜々緒と比較

NANAO1028 on Instagram: “#sixpad shooting⚡️” (709525)

この写真が、現在の菜々緒さんです。卒業アルバムの写真と見比べて、大きく違いが出ているのが目・鼻・顎のラインではないでしょうか?鼻に関しては写真の角度による見え方の違いかもしれません。

卒業アルバムでは一重、もしくは奥二重に見えますが現在はハッキリとした二重になっています。目元は整形する人も多いため、余計にこの整形疑惑があがったのでしょう。

顎のラインはスッキリしていますが、ダイエットや日頃の努力の賜物の可能性が高いです。

昔の菜々緒について

Clock Ladies Pocket Watch Time - Free photo on Pixabay (709535)

卒業アルバム以外にも昔の写真は、ネット上で出回っています。蛯原友里さんに憧れて、モデルを目指していた菜々緒さんはセブンティーンモデルのオーディションにも参加していました。

またモデルとして脚光を浴びる前には、レースクイーンをしていた時代もあったようです。芸能活動を続けていくうちにどんどんビジュアルが洗練されていくように感じます。

あどけなさが残る1人の少女が、日本を代表する美しい女優として変化を遂げていました。

スタイルは昔からいい

 (709532)

菜々緒さんは2004年のミスセブンティーンに応募していました。4273人もの応募者の中で、たった20人に絞られる最終選考まで残っていたようです。残念ながらこの最終選考からは落選してしましましたが、この1年後にスカウトされ芸能界入りします。

驚くのが高校1年生にして、このスタイルです。形の良いスラリとした長い手足、バランスの良い8頭身はモデルになるために生まれてきたと言っても良いでしょう。

眉毛は当時の流行りを意識して整えられていますが、まだまだあどけなさが残ります。

レースクィーンをしていた

 (709533)

2004年にミスセブンティーンに応募、翌年2005年にスカウトされ芸能界入りをします。しかし本格的に芸能活動を始めたのは、4年後の2009年からでした。大学に入学してから2年間は、学業を優先していたようです。この辺りのエピソードから、菜々緒さんの真面目さや堅実さが伺えます。

芸能活動として本格始動した時の、仕事はレースクイーンでした。埼玉から東京の大学に通いながら、レースクイーンを努めていたようです。

オーディションの写真と比べてみると、メイクのせいか少し華やかな雰囲気が出てきました。

昔のほうが可愛いと指摘も

 (709534)

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪