2021年5月20日 更新

妖艶な桃花眼の魅力とは?桃花眼の芸能人とメイクで近づける方法

桃花眼(とうかがん)という言葉を聞いたことがありますか?桃花眼ではない人も妖艶な桃花眼のような人相をメイクで作れるのでしょうか?また桃花眼と杏眼や三白眼との違いとは?桃花眼の芸能人を例に紹介しながら、初めて桃花眼を聞いた方にもわかりやすく魅力をお伝えします。

吉沢亮さんの目はまさに桃花眼そのものです。睫毛が長く、二重で、目尻の湾曲も綺麗で、涙袋もバッチリあり、異性をグイグイ引き込むような妖艶な危険な雰囲気を持った目をしています。桃花眼を持つ男性俳優No.1ですね。

『カノジョは嘘を愛しすぎてる』、『アオハライド』、『オオカミ少女と黒王子』と、少女漫画原作の映画に数多く出演しているのですが、少女漫画の世界のキャラクターがそのまま現実に登場してきたような顔立ちがピッタリです。

2017年に映画『銀魂』の沖田総悟役に抜擢された際は、アニメからそのまま出てきたようなビジュアルの完成度の高さで、原作の魅力を失わない見事なルックス、高い演技力で原作ファンをも唸らせ、話題になりました。業界関係者の中では実力No.1若手俳優と言われています。

中島裕翔

 (892938)

ジャニーズのアイドルグループ、Hey!Say!JUMPのメンバーの一人である中島裕翔さんも桃花眼の持ち主です。中島さんは、どちらかというと面長で顎が大きく、鼻の横幅も広く、男らしい顔つきをしていて昭和風の顔つきとも言えます。

しかし、目は少し丸みもありますが、切れ長な平行型の二重で目力があり、睫毛が長く、特に下を向いたときには神秘的な妖艶な雰囲気を醸し出しています。

彫りはそこまで深くはありませんが、彫刻のような綺麗で端正な顔立ちをしていていてそれもより妖艶さを際立たせています。さらに、ジャニーズ特有の『可愛らしさ』を合わせ持っているので、そのギャップがさらに魅力を引き立てています。

新田真剣佑

超大御所のハリウッドアクションスターである千葉真一さんを父に持ち、俳優の矢吹二朗さんが叔父、女優の牧瀬樹里さんが異母姉という芸能一家で、なおかつアメリカ出身という異色の経歴を持つ新田真剣佑さん。

眉が濃く、力強い印象ですが、睫毛がバサバサで切れ長の二重という、まさに桃花眼の持ち主です。特にセクシーで惹きつけられる目元をしていますね。

また、誰が見ても美しいと感じるという『黄金比マスク』というものがあるのですが、新田真剣佑さんは黄金比マスクぴったりで、パーツのバランスが抜群だそうです。まるでギリシャ彫刻のような、美しい顔立ちです。

大野智

 (892940)

つい先日、2020年末での活動休止を発表して世間に衝撃が走った、日本を代表するジャニーズのトップアイドルグループ、嵐のリーダーである大野智さんも桃花眼の持ち主です。

丸顔の童顔でどちらかというと子供っぽいあどけなさがあり、ジャニーズアイドルらしく可愛さのほうが目立っていて、桃花眼かな?と思う方もいらっしゃるかもしれません。それはどちらかというとテレビのバラエティ番組で見せる大野さんの姿。

睫毛が長く、目尻が切れ長で、しっかりした涙袋があり綺麗で魅力的な目をしていて、歌を歌っているときや演技で見せるセクシーな表情とのギャップが妖艶な雰囲気を醸し出し、女性を惹きつけているのでしょう。

HYDE

ロックバンド・L'Arc〜en〜CielとVAMPSのボーカリスト、ソロでもHYDE名義で活躍されている、ミュージシャンのHYDEさん。今は海外でも活動されていて、活動の幅を広げています。

奇跡の40代イケメン、奇跡のアラフィフなどとも言われていて、とてもその年齢には見えないほど、あまりに綺麗で端正な顔立ちをしています。もうすでにそれだけでミステリアスな魅力たっぷりです。

目元も切れ長な二重で、睫毛も長くセクシーで桃花眼そのもの。この目で流し目をされたら、どの女性でも惹きつけられてしまいますね。

桃花眼の芸能人【女性】

Beauty Woman Portrait · Free photo on Pixabay (70394)

どちらかというと、桃花眼は男性が女性を惹きつける目という印象が強く、SNSなどでも話題になっているのは男性芸能人が多いのですが、もちろん女性が男性を惹きつけて魅了する目でもあり、桃花眼を持つ女性芸能人も多くいます。

目が大きく、目力があり、睫毛が長いので憂いがあり、ミステリアスで妖艶でセクシーで…と惹きつけられる魅力を持つ方ばかりです。

桃花眼を持つ女性芸能人はどのような方がいるのでしょうか?紹介していきましよう。

小松菜奈

昨年12月28日にアメリカの映画情報サイト『TC Candler』が発表した『世界で最も美しい顔100人』のランキングで、日本人トップの31位にランクインした女優の小松菜奈さん。

睫毛が長く、切れ長の二重で、クールで妖艶な雰囲気を持つ、桃花眼そのものの目元をしています。2014年の映画「渇き。」で女優デビューした際はぱっつん前髪に艶っぽい危うげな目元の女子高生姿のポスターがとても印象的でした。

その後出演した映画『バクマン』では可愛らしい美少女役を演じ、また違った一面を見せてくれました。CMなどでもとてもキュートで可愛らしい笑顔を見せていて、綺麗で妖艶な雰囲気とのギャップもさらに彼女の魅力をアップしてくれていますね。

中島美嘉

2001年10月、オーディションでヒロイン役を射止めたテレビドラマ『傷だらけのラブソング』で女優としてデビューし、その主題歌「STARS」で歌手デビューを果たした中島美嘉さん。

その後も歌手業と女優業の両方をこなし、矢沢あいの人気漫画が原作の映画『NANA』では主演のNANAを演じたのですが、クールでアンニュイで、妖艶な目元で謎めいた雰囲気の中島さんにピッタリな配役で、原作の再現度も高く、第29回日本アカデミー賞の優秀主演女優賞と新人俳優賞を受賞しました。

2010年両側耳管開放症の悪化を理由に、当面の音楽活動休止と治療への専念を表明しましたが、2011年に見事に音楽活動に復帰しました。今年2月には代表曲の『雪の華』をモチーフにして実写映画化され、改めて注目されています。

仲間由紀恵

 (892949)

男性が憧れる艶のあるサラサラのロングヘアーに、綺麗な二重の切れ長の目でありながら少し垂れた目尻をしていて、おっとりとした雰囲気から清楚な和風美人と言える仲間由紀恵さん。

ドラマ『TRICK』でブレイクを果たし、シリーズ化、スペシャル化、映画化される代表作となり、その後の『ごくせん』もシリーズ化され代表作となりました。どちらも見た目の清楚な和風美人とは違う個性的なキャラクターの役であるところに女優としての実力を感じます。

また、『NHK紅白歌合戦』の紅組司会を4回、『輝く!日本レコード大賞』でも総合司会を2回務められました。現在は産休中ですが『MUSIC FAIR』の司会もされています。端正で綺麗な顔立ちと清楚で優しそうな雰囲気を持ちつつも、しっかりした喋りに加えて、強い目力による訴える力はMC業でも活躍できる要素ですね。

栗山千明

2000年に出演した映画『バトル・ロワイアル』での演技が、ハリウッド映画監督のクエンティン・タランティーノの目に留まったことにより、2003年『キル・ビル Vol.1』に出演し、ユマ・サーマンとの戦闘シーンで一躍有名になった栗山千明さん。

端正でクールな顔立ちに、切れ長の目で、見つめられると全てを見透かされそうな強い目力を持っており、ミステリアスな雰囲気が人を惹きつけます。これぞ日本人という、純日本的な艶やかな黒髪もクールビューティーを際立たせています。

ドラマや映画でもカッコイイ女性やしっかりとしたを演じることが多いのですが、本人も「カッコイイ!」と言われる方が嬉しいそうで、そうみられたいと思って過ごしているのだそうです。

黒木メイサ

2 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪