バリキャリの定義とは?結婚を考えて婚活をする際のポイントも!

バリキャリはアラサーの人に多いのですが、年収や結婚・ファッションなどに対する定義が存在します。バリキャリでも結婚したいと考える人もいるので、バリキャリが結婚するための婚活のポイントや、バリキャリの本音・バリキャリに対する本音を含めてご紹介します。

目次

バリキャリになりたい女性が増えている

Writing Write Person - Free photo on Pixabay (514752)

皆さんはバリキャリの人がどのような人かご存知ですか?バリキャリは近年耳にする言葉になっているのですが、バリキャリは結婚面や仕事面において様々な考え方や行動を行います。

周りの女性とは違った行動を取ることが多いのですが、現在はこのようなバリキャリの人も注目され、仕事場で活躍しています。

今回はそのようなバリキャリの女性の特徴や本音などを含めてご紹介していきます。

バリキャリの定義

Dictionary Book - Free photo on Pixabay (514754)

まず最初にご紹介するのはバリキャリの定義についてです。先程も挙げたようにバリキャリは多くの人に知られている言葉になってはいるのですが、バリキャリについてご存じない人もいます。

バリキャリはわかりやすい言葉にすると「バリバリのキャリアウーマン」のことを指し、仕事熱心な状態でストイックに物事を取り組むような女性のことを指します。

他にもバリキャリの定義が存在するので、バリキャリの定義についてご紹介していきます。

専門分野で活躍する人

Businessman Team Spirit Teamwork - Free image on Pixabay (514757)

まず最初に挙げられるバリキャリの定義は「専門分野で活躍する人」です。というのも、バリキャリの人は先ほども挙げたようにストイックに仕事をしていくような人なのですが、特に専門分野の人はこのようなストイックな状態になりやすいです。

専門職の人はどうしても人が限られているため一人ひとりの仕事の負担量が多いのですが、仕事内容としてはかなりやりがいを感じやすいです。

このような仕事のやりがいが自分の生活の中の楽しみになり、そこから仕事を特に熱中してしまうような人が多いのでバリキャリの人は専門職の人に多い傾向があります。

猛烈に仕事に邁進する女性

Tie Necktie Adjust - Free photo on Pixabay (514758)

次に挙げられるバリキャリの人の定義は「猛烈に仕事に邁進する女性」という点が挙げられます。この点はバリキャリの人の代表的な定義と言っても過言ではありません。

まさに仕事に邁進する女性はキャリアウーマンとして多くの人に周知されやすいのですが、猛烈に仕事するような人はバリバリ仕事をこなす人という印象をもたれやすいです。

そのため、猛烈に仕事に邁進する人はまさに「バリキャリ」の女性ならではの特徴と言えます。

ファッションや恋愛など一般女性が興味を持つ分野に興味を示さない女性

Beauty Woman Portrait - Free photo on Pixabay (514762)

「ファッションや恋愛など一般女性が興味を持つ分野に興味を示さない女性」のこともバリキャリの定義として考えられることもあります。やはり多くの女性はファッションに興味があったり、恋愛に興味を持ちやすい傾向があるのですが、バリキャリの人はこのような多くの女性が興味をひく点に関してあまり興味を示さない傾向があります。

もちろん全く興味がないという人もいれば、少しだけ興味があるものの、そこまで重要視しないという人もいるのですが、このようなファッションや恋愛に打ち込むよりも自分を高く評価してもらいやすい仕事を頑張りたいと考えるような人がバリキャリになります。

恋愛も取り入れつつ仕事を頑張る女性は「ゆるキャリ」と呼ばれる

Woman Girl Blonde Hair - Free photo on Pixabay (514763)

バリキャリと似ている言葉として「ゆるキャリ」という言葉が近年では挙げられます。「ゆるキャリ」は「ゆるやかにキャリアを積んでいく女性」のことを指す言葉で、恋愛も取り入れつつ仕事を頑張る女性がこのゆるキャリという言葉を遣われやすいです。

バリキャリとゆるキャリではやはり「恋愛を取り入れるか」「取り入れずにストイックに行うか」という点が大きな違いになります。

しかし、どちらもしっかりと仕事に対して向き合っているような人で、キャリアを積むことを意識して行動しているので多くの人から評価されやすいです。

年収は1,000万円を越えてくる

Coins Banknotes Money - Free photo on Pixabay (514764)

バリキャリの人の定義として最後に挙げられるのが「年収1,000万円」という点です。年収1,000万というとかなりの高所得で、男性でもなっている人はかなり少ないと言っても過言ではありません。もちろん職業によっても年収などは大きく異なるのですが、バリキャリはまさに男性にも誇れるような年収であることが多いです。

そのため、バリキャリの人でも男性に頼ることなく充実した生活を送ることができるとともに、仕事でも高い評価を得ているので大きな自信がついていることが多いと言えます。

結婚はできる?バリキャリに対する男性の本音

Balloon Message Talk - Free vector graphic on Pixabay (514766)

バリキャリの女性の定義についてご紹介しましたが、次はそのようなバリキャリに対する男性の本音についてご紹介します。

バリキャリの女性は途中でもご紹介したように、ファッションや恋愛に対して興味がないような人なのですが、男性からしたらそのようなことに興味がないということはわかりづらいです。

異性に対しての恋愛観や結婚感などを直接聞くようなことは滅多に無いのですが、実際にバリキャリに対してどのような本音を持っているのかぜひご参考にしてみてください。

頼りになる

Man Portrait Gloomy - Free photo on Pixabay (514767)

バリキャリに対する男性の本音としてまず挙げられるのが「頼りになる」という声が挙げられます。というのも、バリキャリの定義についてご紹介したように、多くの男性が羨む実績を兼ね備えています。

仕事の才能や評価・年収などが特にわかりやすいのですが、そのような仕事面でも頼りになる女性なので、考え方や行動がしっかりとしていることが多いです。

このような頼りになる女性は魅力的と感じる男性も多いので、女性に引っ張ってもらいたいと考えている男性からしたらバリキャリの女性は頼りになり、魅力的な人に感じやすいです。

人間として尊敬できる

Hiker Backpacker Backpacking - Free photo on Pixabay (514788)

1 / 6

関連する記事 こんな記事も人気です♪