透明感のある肌に憧れる!透明感を出す下地やファンデなどメイク術も

透明感のある女優さんのような肌に憧れている方は多いと思いますが、実は透明感は自分で手に入れることができます。今回は、透明感をアップさせる下地やファンデーションの選び方からメイクの方法、そして透明感をアップさせるヘアカラーやカラコンについてもご紹介していきます。

透明感がある女性に憧れる!

Light Photoshoot - Free photo on Pixabay (368331)

最近テレビや雑誌でよく聞くワードのひとつであるのが「透明感」です。実際に可愛いと言われている女の子には肌がとてもきれいで白く透き通るような透明感があります。

このように透明感があるだけで、周囲の人に可愛いと印象を与えたり、はかなげな印象を与えることができるので、透明感は可愛い女性の必須条件とも言われています。

可愛い女性は男性だけではなく女性からも人気です。今回はそんな透明感を出す方法や透明感の特徴などについて詳しぐご紹介していきます。

透明感がある人の特徴

Girl Lavender Flowers - Free photo on Pixabay (371651)

実際に透明感がある肌になりたいと憧れている女性は多いですが、透明感がある肌にはどのような特徴があるのか詳しくは知らない方が多いと言われています。

ここでは、そんな方の為に透明感がある肌の特徴について詳しくご紹介していきます。透明感のある肌を目指している女性はぜひ、自分のお肌と比較しながら読み進めてみていただけたら嬉しいです。

それでは早速、透明感のある肌の特徴について6つの特徴を詳しくご紹介していきます。

肌が綺麗で色白

Blue Eyes Woman Female - Free photo on Pixabay (371668)

透明感がある女性の1つ目の特徴としてあげるのは「肌が綺麗で色白」という特徴です。一昔前は小麦色に日焼けした肌が流行っていましたが、肌にも悪いことから、今の時代は真っ白な日焼け知らずの肌が流行っています。

また、そんな真っ白な肌も透明感がある女性の特徴で、化粧で誤魔化したような白さではなく素肌の白さによって透明感は生まれます。肌の綺麗さも化粧で毛穴やシミを隠した綺麗さでは透明感は生まれません。

しっかりと日頃から日焼けに気をつけて、しっかりと毎日スキンケアをして肌荒れや黒ずみを無くし素肌からきれいになることで、初めて透明感ある肌になることができると言われています。

笑顔が可愛い

Woman Long Hair People - Free photo on Pixabay (371674)

透明感のある女性の2つ目の特徴としてあげられるのは「笑顔が可愛い」という特徴です。透明感ある女性として一番イメージしやすいのは、スポーツ飲料のCMに出演されている女優さんや、化粧水のCMに出てくる女優さんです。

そういった女優さんを見ていると皆さん素敵な笑顔をされていることが分かります。透明感は肌だけだと思っている方も多いかと思いますが、実際には表情も関係していて笑顔が素敵な女性ほど透明感が生まれやすいと言われています。

また、笑顔が素敵な太陽のような女性の周りには自然と人が集まる傾向にあるので、ぜひ笑顔を意識してみてはいかがでしょうか?

歯が綺麗

Woman Girl Headphones - Free photo on Pixabay (371683)

透明感のある人の特徴として3つ目に挙げられるのが「歯が綺麗」という特徴です。先ほど透明感がある女性の特徴として笑顔が綺麗な人という特徴があることをご紹介しましたが、その特徴と歯が綺麗という特徴は結びつけることができます。

というのも、笑った時に歯が黄ばんでいたり、歯並びが悪かったりすると、せっかくの笑顔の魅力も少なくなってしまいます。
Toothbrush Toothpaste Healthcare - Free photo on Pixabay (371697)

また、せっかく肌の手入れをしたり日焼けしないように気を付けて肌が白くなった場合でも、歯が黄ばんでいると、肌が白いのでその黄ばみが余計に目立ってしまいます。

歯の黄ばみはせっかく努力して手にいれた肌の透明感までも台無しにしてしまうこともあるので、しっかりと白くケアしておくことが大切です。

清潔感がある

Girl Sleep Female - Free photo on Pixabay (371700)

透明感のある女性の4つ目の特徴としてあげられるのは「清潔感がある」という特徴です。清潔感は透明感ある女性になるうえでとても大切な特徴だと言われています。

実際にテレビCMなどでもボディーソープのCMや、洗剤などの清潔感のイメージを大切にしているCMに出演されている女優さんは透明感がスゴイなと感じたことがある方も多いかと思います。

せっかく肌が白くても、服が皺だらけだったり、汚れていたりと清潔感がない場合は透明感から離れてしまうので注意が必要です。

どこか品がある

Beauty Woman Flowered Hat - Free photo on Pixabay (371711)

透明感のある女性の特徴として5つ目に挙げられる特徴は「どこか品がある」という特徴です。透明感あふれる女性は行動の1つ1つにどこか品がある傾向にあると言われています。

実際に大声で爆笑したり、露出が多い女性には透明感という言葉は使われにくい傾向にあります。そのような女性よりは白いワンピースを着た女性やおっとりとした女性、おしとやかな女性のほうが透明感のある女性と言われやすい傾向にあります。

透明感のある女性をイメージしたときに、どこか上品な女性をイメージする人が多いことから、このような特徴があると言われています。

ナチュラルメイク

Blonde Hair Eyes - Free photo on Pixabay (371723)

透明感のある女性の6つ目の特徴として挙げられるのは「ナチュラルメイク」だという特徴です。濃いメイクをしてしまうとどうしても肌本来の白さが目立たなかうなってしまうので濃いメイクは透明感のある肌ではNGだと言われています。

また、メイクが濃いと上品なイメージからは少し遠ざかってしまう傾向にあったり、メイクが濃すぎて崩れたままだと汚い印象を与えてしまいどんどん透明感からはかけ離れてしまうこともあるので注意が必要です。

メイクするときにはしっかりとナチュラルメイクを意識したうえでメイクを行うことが大切になってきます。

透明感のある女優

Old Tv Records Vhs Tapes - Free photo on Pixabay (371738)

透明感のある人の特徴についてご紹介したように、透明感は肌の白さだけではなく汚れや清潔感、上品さなども透明感ある女性になるうえで重要になってきます。

透明感のある人は実際にテレビで活躍されている女優さんにも多いと言われています。ここではそんな透明感のある女優さんについて詳しくご紹介していきます。

透明感のある女性に憧れている方は、ぜひファッションや仕草なども参考にして頂けたら、より透明感のある女性に近づけるのではないかと思いますので、ぜひ参考にして頂けたら嬉しいです。

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪

クールビューティーの意味と特徴!メイクやファッションと髪型も!

クールビューティーの意味と特徴!メイクやファッションと髪型も!

皆さんはクールビューティーの意味や特徴についてご存知ですか?芸能人の中にも多くいる美しい女性の代表、クールビューティー。実はファッションやメイク、髪型でクールビューティーに近づく事も出来るんです。今回はそんな魅力的なクールビューティーに注目してみます。
地黒な女性に似合う髪色やメイクとファッション!地黒の芸能人も!

地黒な女性に似合う髪色やメイクとファッション!地黒の芸能人も!

色黒が原因で悩む女性もいるでしょう。しかし色黒も1つの個性。似合う髪色やメイク・ファッションを身にまとえば、もっと魅力的になれるはず!今回は、地黒さんにぴったりなファンデーション、ファッション、白くなりたい人必見の美白方法を伝授。色黒の女性芸能人も紹介します。
「おフェロ」がモテの秘訣!おフェロなメイクやネイルとヘアスタイル!

「おフェロ」がモテの秘訣!おフェロなメイクやネイルとヘアスタイル!

最近流行のおフェロメイクをご存じでしょうか?ファンデでツヤ肌を作り、チークとリップに重点を置いたメイクです。今回は、おフェロメイクのやり方を徹底解説!おすすめのファンデやアイシャドウ、おフェロメイクに合うヘアスタイル、ファッション、おフェロネイルも紹介します。
雰囲気美人になれるメイクや髪型と服装!雰囲気美人の特徴と芸能人も

雰囲気美人になれるメイクや髪型と服装!雰囲気美人の特徴と芸能人も

顔はさほど美人ではないのに、男性からモテる雰囲気美人もいます。雰囲気美人にはどんな特徴があるのでしょうか?髪型やメイク、服装など、特徴をしっかり捉え、雰囲気美人になる方法を伝授!一重でも雰囲気で美人に見える理由や、雰囲気美人の女性芸能人も紹介します。
昭和美人の特徴と平成美人との違い!昭和美人のメイクや髪型も!

昭和美人の特徴と平成美人との違い!昭和美人のメイクや髪型も!

ついに『令和』の時代が始まりましたよね。どんな『美人』が出てくるのでしょうね。ところで、『昭和』の美人って、どんな特徴を持つか知りたくないですか?なので、わかりやすく『昭和芸能人』や『昭和顔』のメイクなど、解説していきますね。

この記事のキーワード