黒髪が似合わない理由や原因とは?似合わない人の特徴や対処法も

髪色をどんな色にするか、どんな服装にするかなど、おしゃれをするのは楽しいものです。今まで茶髪にしていたけど、黒髪にしたいなと思っても、黒髪が似合わなくて悩む人もいます。黒髪が似合わない理由や原因とは何なのか、似合わない人の特徴や対処法についてもご紹介します。

目次

黒髪が似合わない人は意外と多い

Walking People Woman - Free photo on Pixabay (462642)

黒髪が似合わない人は意外に多いと言われています。日本人はもとから黒髪で、学生時代はもちろん、仕事上の関係で黒髪でいなくてはいけない時もあるでしょう。そういう場合は、仕方がなく黒髪にしていますが、何か自分には黒髪は似合わないなと思うこともあります。

黒髪は、艶々感があり、清楚な女性に見られることが多いです。男性も黒髪のストレートロングが好きだという人もけっこういます。黒髪に憧れて、黒髪が似合う人になりたいと思う女性も多いでしょう。

黒髪が似合わない人の特徴、黒髪が似合わない原因、黒髪が似合わない人の対処法などもご紹介しているので、黒髪が似合う人になりたいと思ったら、参考にしてみてください。

黒髪が似合わない人の悩み

Girl Think Woman - Free photo on Pixabay (462644)

黒髪が似合わない人は、どのようなことで悩んでいるのでしょうか?茶髪は似合うのに、黒髪が似合わないのが悩みだという人もいます。日本人は黒髪なのに、似合わないなんておかしいと思っている人もいるでしょう。黒髪が似合わない人の悩みをご紹介します。

黒髪にしなければいけない時に困る

Window View Sitting Indoors - Free photo on Pixabay (462645)

黒髪が似合わない人の悩みは、黒髪にしなければいけない時に困ることです。普段は茶髪で過ごしていても、就活時期になったら、髪を黒く染め直さなくてはいけなくなります。今の時代茶髪が多いとは言われていても、やはり面接で茶髪だと、印象が悪くなってしまうでしょう。

面接官は、普段の様子は全くわかりません。初対面で会ったその日に、この人はこんな人間なんだというのを面接官は分析しないといけないのです。分析する場合、まずは見た目から入るでしょう。ここの職場で一生懸命働きたいという意思をしっかりと表すためにも、見た目というのが大事になります。

また、仕事をするようになってからも、職場によっては、茶髪禁止というところもあります。そうなると、髪色を変えてオシャレをしたいと思っていても、黒髪で生活しなくてはいけなくなります。髪型をアレンジしたり、自分なりに工夫はしているけど、何だかしっくりこなくて悩むのです。

カラーリングしていると不真面目だと思われる

Girl Hair Blowing - Free photo on Pixabay (462646)

黒髪が似合わない人の悩みは、カラーリングしていると不真面目だと思われることです。黒髪の人は、真面目だという印象を受けるでしょう。しかしカラーリングをしていると、不真面目だと思われてしまうのです。見た目も軽そうで、仕事をしっかりと責任を持ってやってくれるのか心配になってしまうこともあります。

髪の色だけで判断されたくないと思ってしまいますが、初対面の人は相手がどんな人なのかと考える時に、判断する材料となるのが見た目です。ずっと一緒にいたら、相手がカラーリングしていたって、真面目で良い人だということがわかるでしょう。中身を見てほしいのに、見た目だけで判断されるというのは悲しいものです。

髪の毛が傷む

Music Headphones Wireless - Free photo on Pixabay (462647)

黒髪が似合わない人の悩みは、髪が傷むことです。黒髪が似合わないから、ずっと髪を染めているという人もいるでしょう。カラーリングとは、カラー剤を使って髪染めを行うことです。元の髪に色を加えることによって、髪を染めていくため、やはり髪に負担がかかります。

それ以上に負担がかかるのが、ブリーチで染める方法です。ブリーチは髪の色素そのものを抜くため、色を加えたりはしません。カラー剤よりも傷みやすいです。

伸びてきたら、生え際が黒く生えてくるため、それではみっともないので、また染め直しにいかなくてはいけません。ずっと放置しておいたら、色も退色しやすくなり、せっかく染めても元の髪色に戻ってしまうのです。繰り返しカラーリングすることで、髪のダメージが大きくなり、髪がパサパサになって、まとまりにくくなってしまうことが悩みなのです。

黒髪が似合わない人の特徴

Blonde Woman Depressed - Free photo on Pixabay (462649)

黒髪が似合わないのは、どのような人なのでしょうか?黒髪が似合わない人の特徴をご紹介します。自分は黒髪が似合うタイプなのか、そうではないのか悩んでいる人がいたら、チェックしてみてください。

地黒

Smile Happy People - Free image on Pixabay (462650)

黒髪が似合わない人の特徴は、地黒です。黒髪にどんなイメージを持っているかというアンケートで、男性は「色白で透明感のある肌」「清楚に見える」というイメージを持っている人が多いです。黒髪は、肌を明るく見せる効果があります。ですから色白の人に黒髪が似合うと言われているのです。

色白の人も、黒髪にすることで透明感のある肌に見せることができます。しかし地黒の人は、もとから黒い肌に黒髪を合わせることで、肌の黒さをより一層際立たせることになり、見た目も暗く見えてしまうのです。

顔つきがギャル

Woman Girl Blonde Hair - Free photo on Pixabay (462651)

黒髪が似合わない人の特徴は、顔つきがギャルです。ギャルというのは、アイラインをがっつり引いて、目元を強調し、濃いめのメイクをしていることが多いです。ギャルは、黒髪というより染めているイメージではないでしょうか。濃いメイクをしていると、見た目もきつく見えてしまいます。

濃いメイクに黒髪だと、より見た目がきつく見えてしまい、周りに怖い印象を与えてしまいがちです。顔つきがギャルの場合は、黒髪よりも染めている方が似合うのです。髪の色を明るくすることによって、見た目がきつく見えるのを柔らかい雰囲気に見せてくれる効果があります。

目の色がブラウン

Woman Portrait Fashion - Free photo on Pixabay (462652)

黒髪が似合わない人の特徴は、目の色がブラウンです。日本人は、瞳が黒い人が多いでしょう。その中でも、目の色がブラウンがかっているという人も少なからずいます。黒髪には瞳が黒い方が似合っているのです。黒髪に黒い瞳がフィットして、顔を際立たせてくれる効果があります。

しかし黒髪に目の色がブラウンの場合、フィットしないため、違和感を感じてしまいます。目の色がブラウンで黒髪が似合わない場合、黒のカラコンを入れることによって、黒髪が似合うようになるでしょう。瞳を大きく見せるカラコンも売っているので、自分に似合うカラコンを探してみてはいかがでしょうか。

のっぺりとした地味な顔

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪