博多美人の魅力!博多美人の芸能人や恋愛傾向と上手な口説き方

博多美人の特徴から、福岡出身の芸能人も含めて、博多美人を徹底的に見てきます。博多で美味しいものを食べるだけでなく、美人を口説くときのポイントも一緒にお伝えしていきます。日本三大美人の博多美人を知って、口説く時の情報として使ってみてくださいね。

日本三大美人!博多美人の魅力

Spring Tulips Pretty Woman Young - Free photo on Pixabay (480645)

みなさんは、日本三大美人をご存知でしょうか。そうです、秋田美人、京美人、そして博多美人です。実際に秋田と京都と博多を訪れたことがある方は、どの地域も美人が多いと思いますよね。ここでは、三大美人とはそもそも何なのかを乙足していきます。では、三大美人の1つの博多美人を知る前に三大美人を知っていきましょう。

日本三大美人

Sakura Spring Pink - Free photo on Pixabay (473936)

日本三大美人は、本海側にある三都県の秋田、京都、博多です。秋田と京都は都県名ですが、博多は県の名前ではありません。そして、博多美人と言われますが、博多の女性を指すのではなく、博多周辺の女性を言います。

お分かりだと思いますが、誰か特定の人を美人と言っているのではなく、その地域の人達を美人と言っています。また、明確な定義はないとも言われています。一般的にこの三つの地域を言っているだけとも言えます。

顔立ちやスタイルが良いだけではなく、歴史や風土があることで美人が多いと考えられているようです。それでは、三つの地域をそれぞれ詳しくお伝えしていきます。

秋田美人

In Rice Field - Free photo on Pixabay (473945)

秋田美人というと、色白というイメージがあるのではないでしょうか。日本海側は日照時間が短いため、肌が白い人が多いと言われています。日照時間が短いと紫外線に当たる時間が短いですよね。

次に秋田に美人が多いのは諸説あります。アイヌ民族の血が濃いためというのも1つです。また、シベリアなど大陸との交流があったため、混血の人が多いのではないかという説もあります。秋田は美味しいお米の生産地としても有名ですよね。お米が美味しいのは水が綺麗だからと言えます。

お米だけでなく、地域の人もこの綺麗な水を飲んでいるために、体内から綺麗であると考えられます。秋田の人は肌が白いだけでなく、肌が綺麗なのです。そのために、秋田には美人が多いのでしょう。秋田美人の女優さんには、佐々木希さんがいますね。

京美人

Autumnal Leaves Maple - Free photo on Pixabay (473951)

上品でおしとやかというイメージがあるのではないでしょうか。歴史ある街、政治経済の中心だったこともあり、各地から美人が集まってきたという説もあります。秋田美人と同じで、日本海側にあるため、色白が多いのも特徴です。

また、一つ一つの動作は美しいというイメージもあるのではないでしょうか。舞妓さんが多いから、所作が美しい人が多いと感じるのかもしれませんね。舞妓さんだけでなく、京都の女性は、伝統文化に接する機会が多いために、自然と所作や美意識が備わっているとも考えれらますね。

京野菜と言われる京都の野菜がありますが、その土地の栄養有るものを食べて育っているのも美人の秘訣でしょう。秋田美人と同じく、体内からも美人になる要素が京都にはあるということですね。京美人の女優さんには、杉本彩さんがいますね。

博多美人

Barbecue Meat Grill - Free photo on Pixabay (473957)

秋田と京都は都県名が入っていますが、福岡は福岡美人ではなく、博多美人となっています。明確な定義はないようですが、博多美人の博多とは福岡市とその周辺地域出身や住んでいる人のことを指していると言われています。

福岡市でも博多区出身ではないというのは全く関係なく、周辺出身と周辺在住の人も含んで美人な人を、博多美人と言っています。では、博多美人とはどんな人を言うのかと言うと、代表格は、博多人形です。

時代によって美人も移り変わっていきますが、博多人形が博多美人の代表格として知られています。また博多人形というお菓子も存在し、パッケージには博多人形が載っています。博多美人については次から詳しくお伝えしていきます。

博多美人に含まれる地域は?

Chrysanthemum The Bamboo Curtain - Free photo on Pixabay (473960)

博多というと、福岡市の一部となります。しかし、先ほども述べましたが、博多美人の博多は、福岡市も福岡県も含まれます。簡単に言ってしまうと、福岡にいる美人の人を博多美人と言って良いということになります。

そのため、福岡出身でなくても福岡に暮らしている美人も含まれます。また、秋田美人、京美人には都県名が入っていますが、博多美人は県名ではありません。これはどうしてなのでしょうか。これは、福岡全体を指す言葉として、博多が使われていたという歴史があるからです。

今は福岡と博多という地名は別々で使われますが、昔は同じであったということです。そのため、福岡美人ではなく博多美人と言っていても福岡を指すことには違いありません。

博多美人の特徴や性格

Knowledge Book Library - Free photo on Pixabay (473963)

福岡に住んでいる美人の特徴は何でしょうか。ここからは、博多美人である福岡の美人な人達の特徴や性格を詳しく見ていきましょう。

色白

Flower Marguerite White Petals - Free photo on Pixabay (473967)

色白な人が多いのは、秋田美人、京美人ともに同じです。これは三つの都県ともに日本海側に立地しており、日照時間が短いことが理由と考えられます。日照時間が短いと紫外線に当たる時間が短くなります。

紫外線に当たる時間が短いと日焼けをすることもなく、色が黒くならず、シミやそばかすに悩まされることも減るでしょう。そして、肌がきめ細かくなり、さらに肌が綺麗に見れらます。色白は七隈隠すと言われるように、綺麗だと思われます。

そして、色白の人がいると、肌色が白いことを褒めることも多いでしょう。そのために、色白の人は「綺麗ですね」と褒められるという自分にも相手にも良い印象が残ります。このような傾向もあって、色白で美人が多いとも考えられますね。

エキゾチックな顔立ち

Water Lily Flower Nature - Free photo on Pixabay (473973)

博多美人の特徴は、切れ長の日本美人といより、どことなくアジア系のエキゾチックな印象があるのではないでしょうか。黒髪、堀の深さ、長いまつ毛、大きな目という顔立ちの女性が多いでしょう。

歴史上、福岡はアジア大陸とのつながりもあったために、色んな人種が混じっているためと考えらています。そのため、博多美人は、エキゾチックな雰囲気があります。エキゾチックな雰囲気でさらに魅力が増していると考えられます。

少し日本人離れした顔立ちであるために、初めて会っても印象に残りやすくなり、美人と認識されやすいとも言えますね。

シャープな輪郭

Pen Nib Fountain - Free photo on Pixabay (473974)

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪