櫻井翔はピアノが弾ける?気になる腕前やテレビでの演奏経験は?

櫻井翔はピアノ経験者であるという情報はご存知でしょうか。実はその腕前はテレビやコンサートでも披露されているのです。櫻井翔がピアノを弾けるというのは嵐ファンならご存知かもしれませんが、その腕前や経験などもご紹介するのでぜひチェックしてください。

嵐・櫻井翔はピアノが弾ける?

福岡のピアノレッスンならおまかせ FUKUOKA ピアノ教室 on Instagram: “2019.10.02 Beauty And The Beast入会して2曲目の仕上げは美女と野獣!!強弱や緩急 表現を意識して仕上げることができました👍👍 #ピアノ #ピアノ教室  #大人のピアノ #福岡 #美女と野獣 #beautyandthebeast #ディズニー” (693833)

櫻井翔と言えばジャニーズ事務所のアイドルグループである嵐のメンバーです。嵐は国民的アイドルと言っても過言ではありません。メンバーにはそれぞれ魅力があり、グループとしても個としても人気を集めています。

この記事では嵐のメンバーの中でも高学歴で、父親が政治家であることでも知られている櫻井翔について紹介します。櫻井翔はアイドル活動だけではなく、ニュース番組のキャスターも務めています。

さらにはピアノも弾けるというのです。この特技はテレビでも生かされていました。

櫻井翔のプロフィール

碧 生 « アオ » on Instagram: “歳を重ねる度に美しさが増す嵐の皆様…   もうシンプルに愛が溢れる  ・ ・ ・ ・…” (693831)

まずは櫻井翔のプロフィールについて簡単にご紹介します。嵐のメンバーの中でも高学歴で慶応ボーイなのですが、さらに実家も豪邸のおぼっちゃまです。習い事をいくつも掛け持ちして遊ぶ時間はあまりなかったと言います。

ジャニーズへは自分の意志で応募しており、ジュニア時代を経て1999年に嵐としてデビューしています。ドラマには「よい子の味方~新米保育士物語~」で主演に抜擢され、「ハチミツとクローバー」では初めて映画に挑んでいます。

アイドル、演技、ニュースキャスターなど、様々な活動ができるのは櫻井翔の持ち前のポテンシャルの高さも関係しているのでしょう。

24時間テレビでピアノ演奏を披露!どのような内容のもの?

syo꒡̈⃝✰.*˚ on Instagram: “S.S_꒡̈⃝✰.*˚..翔くん gm꒡̈⃝..#櫻井翔 #翔くん #sakuraisho #嵐 #arashi #5ismytreasurenumber” (693823)

櫻井翔はピアノを弾くことができますが、実は24時間テレビでもその腕前を披露しています。24時間テレビを見ていた方や嵐のファンならご存知の方も多いでしょう。

しかし、うっかり見逃してしまったという方やピアノのことまで知らなかったという人もいます。そこで24時間テレビで披露したピアノ演奏について確認してください。

2019年の「24時間テレビ42」の企画でピアノを演奏

たまごまごまご1125 on Instagram: “振り返り美人…♥ #櫻井翔#翔くん#翔ちゃん#翔くんかわいい” (693820)

櫻井翔はこれまでにも24時間テレビに出演しています。2010年の「24時間テレビ33」ではゴルバチョフと対談し、2011年の「24時間テレビ34」では未知の病を抱えた少女と医師にフォーカスしたコーナーを担当していました。

2017年の24時間テレビ40でもパーソナリティーを務めましたが、この時は嵐ではなくほかのジャニーズメンバーとの就任になりました。嵐としてメインパーソナリティーを務めたのは2004年、2008年、2012年、2013年、2019年です。

そして、2019年の「24時間テレビ42」の企画でピアノを演奏しています。その少女とピアノを伴奏したエピソードについても詳しくご紹介します。

右半身麻痺の少女とピアノを奏でる姿に感動の声も

あ さ リ on Instagram: “#櫻井翔 #サクライショウ #うちわ #うちわデコ #団扇 #あらしっくと繋がりたい” (693818)

2019年の「24時間テレビ42」では半身麻痺の少女とピアノを伴奏しました。少女はもともとピアノ教室に通っていましたが、脳梗塞によって右半身に麻痺が残ってしまいました。

左半身を動かすことはできますが脳梗塞の影響で運動機能が低下し、思うようには動かせない状態です。ピアノは指で鍵盤をたたきますがその動きは複雑で、少女も練習には苦労し苛立ちを覚えたこともあるようです。

しかし、たくさん練習したことで櫻井翔との演奏が成功し、その姿に感動したとの声も寄せられました。

2013年の「24時間テレビ36」の企画でもピアノの伴奏を披露

しーぷഒ on Instagram: “.#嵐 #櫻井翔 #arashi #sakuraisho #사쿠라이쇼” (693816)

櫻井翔が24時間テレビでピアノを披露したのは2019年だけではありません。2013年の「24時間テレビ36」でも企画で伴奏を担当しました。

この企画は3.11の震災により卒業式が中止された中学生達は津波の影響で生徒がバラバラになり卒業式で歌うはずだった歌が歌えませんでした。その曲を2年後になった2013年に津波から逃れた学校のピアノと共に歌い上げたのです。

しかし、櫻井翔は満足のいく演奏ができなかったようで、楽屋で「悔いている」と言って頭を抱え涙していました。そんな櫻井翔に生徒は演奏に感謝し寄せ書きをプレゼントしています。

過去には紅白でピアノ伴奏も!嵐も参加した東北応援企画とは

ボン on Instagram: “・・ピカンチってみんな癖強くてすき笑・・#嵐#大野智#櫻井翔#相葉雅紀#二宮和也#松本潤” (693811)

24時間テレビでピアノ伴奏をしたことがありますが、過去にはほかの番組でもピアノを演奏しています。それが第62回となる紅白歌合戦です。

嵐が司会を務めることが決まり、東北応援企画のプレゼンターになったのです。どのような企画で、どのような意味があったのか順番にご紹介します。

2011年の「NHK紅白歌合戦」で「ふるさと」の伴奏を担当

もし嵐がインスタを始めたら on Instagram: “[嵐:ARASHI]バンッ!#嵐 #大野智 #櫻井翔 #相葉雅紀 #二宮和也 #松本潤 #嵐は私の人生です” (693808)

嵐が司会を務めたのは2011年の「NHK紅白歌合戦」でした。東北応援企画として行われたのが「ふるさと」の合唱です。

「ふるさと」の伴奏を担当に使われたピアノは福岡県の中学校に置かれていたもので、災害時には津波に神髄してしまいました。さらにはピアノの中まで砂まみれになってしまったことから修理には半年もかかったと言います。

そんな2年越しに復活したピアノで櫻井翔が伴奏を務め、嵐だけではなく紅白に出演した歌手で「ふるさと」を歌い上げたのです。

この企画にはどのような意味があったか

ゆーゆ on Instagram: “. . こうゆう写真好き♡♡ . じいまごとピノトリオで 目線が違うところも良い💕💕 . お山さんの手がまた可愛い😊 . . . 大好き . . . #嵐 #arashi#あらし #あらしっく #あらしっくと繋がりたい #大野智 #大野くん #松本潤 #松潤 #二宮和也 #ニノ…” (693807)

2年越しに東北応援の企画を行ったのにはどのような意味があったのかと疑問に思う方も多いでしょう。そもそも東日本大震災が起きた2011年には様々な自粛がなされており、紅白も放送を自粛するという話も持ち上がったそうです。

そのため、その年の紅白は被災地への応援、復興に重きを置くことで番組が作られました。「ふるさと」は紅白のイメージソングとなっていますが、2番の歌詞が新しく作られたのはこの2011年です。

また、東北応援企画として「ふるさと」の合唱だけではなくメッセージが送られたり、福島と中継をつなぐなどの企画が行われていました。

櫻井翔はなぜピアノが弾ける?

たまごまごまご1125 on Instagram: “こんな先生だったらなぁ〜#イケメン#櫻井翔#翔ちゃん#翔くんかっこいい #イケメン先生” (693805)

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪