瀬能あづさの現在とは?若い頃はセミヌードや水着を披露していた?

乙女塾2期生、CoCoのメンバーとして大活躍していた瀬能あづささんに注目!彼女のプロフィールや若かりし頃の水着、雑誌表紙、セミヌード画像を紹介!X JAPANのToshiさんとの熱愛や、坂上忍さんとの噂についても紹介していきます。

瀬能あづさプロフィール

honey-chang on Instagram: “#瀬能あずさ#senouazusa #azusasenou#乙女塾#otomejuku#coco1973-4-3生まれB型神奈川県厚木市出身” (700395)

Cocoのメンバーで、その歌唱力も評価されていて瀬能あづささんをご存じでしょうか?最近はテレビ等でお見かけする機会がありませんが、全盛期は人気の歌手とし活躍されていました。

瀬能あずささんは、これまでにグラビア活動した時期もあり、水着だけでなくセミヌードを披露したこともあるとか。今回は、瀬能あずささんの若かりし頃のセクシーな写真を紹介し、男性との噂やアダルトビデオ転身などの噂の真相を解説していきます。

まずはプロフィールを振り返っていきましょう。瀬能あづざさんは、1973年4月3日生まれで、現在は46歳。神奈川県厚木市出身で、愛称は「あっちゃん」。血液型はB型です。

1989年乙女塾2期生としてデビュー

瀬能あづささんがデビューしたのは、1989年。「パラダイスGoGo!!」(フジテレビ)の乙女塾2期生として芸能界入りしています。

この番組はおニャン子クラブに代わる新たなアイドルを発掘するために始まった番組で、同期には三浦理恵子さんなどがいました。「乙女塾」としての楽曲はありませんが、出身者の楽曲を集めた企画アルバムが2枚発売されています。

デビューして間もなくしてアイドルグループCoCoが結成され、当時から歌唱力が買われていたと言います。1991年には「もう泣かないで」でソロデビュー。1992年 、5月17日の日本武道館でのコンサートを最後にCoCoを脱退、そこからはソロに専念しています。

1995年芸能界を引退

♡𝒘𝒂𝒃𝒊♡ on Instagram: “#アイドル冬の時代 の星であり憧れでもあった #CoCo の #ベストアルバム#羽田惠理香 #宮前真樹 #瀬能あづさ #大野幹代 #三浦理恵子” (700398)

CoCo時代からその歌唱力が評価されていた瀬能あづささん。ソロデビューしてからは、高見沢俊彦さんに才能を買われ、セカンドアルバム「HORIZON」のほとんどの曲の作曲を手掛けてくれたとか。

アイドルとして活躍していましたが、歌手としての才能の方が際立っていたと言います。ソロ活動に専念して3年ほど、まだまだファンの中では、CoCoの瀬能あづさというイメージが強かったようですが、なんとか心機一転を図ろうと頑張っていたと言います。

しかし、突然の引退表明!なんと1995年6月に芸能界を引退されたんです。

1996年石井琢朗と婚約

アベンチャーズ@冒険塾 on Instagram: “. 泣きたいくらい 夢だけ見てる 遠い空の星 数えるように 風吹く朝も 嵐の夜も 白紙の未来が 支えになる たとえ今は 絵空事でも 信じる気持 奇跡おこすよ  だから Please me Take me 知りたいよ まだ見ぬ私を きっと Believe me Wake me…” (700405)

芸能界引退から1年ほどで今度は、石井琢朗さんとの婚約を発表しました。石井琢朗さんは当時横浜ベイスターズの選手で、噂によると同期の三浦理恵子さんと付き合っていて、同棲までしてたと言います。略奪愛でしょうか?真相は定かではありませんが、三浦理恵子さんから略奪した可能性は高いようです。

当時の横浜ベイスターズの応援歌をCoCoが歌ったのが2人の出会いだったと言います。突然の引退に婚約!驚いたファンの多かったことでしょう。

2000年石井琢朗と離婚

Yutaka Takagi on Instagram: “ゲスト石井琢朗^_^#いんすたばえ #石井琢朗#高木豊#野球#涼しい” (700412)

石井琢朗さんとの婚約を機に、芸能界を引退した瀬能あづささん。これからは愛する人に尽くし、妻として頑張っていくつもりだったのでしょうか。しかし、そんな幸せな日々も長くは続きませんでした。

石井琢朗さんは当時かなりイケメンでモテてたと言います。NHKアナウンサーの有働由美子さんとの不倫が発覚し、週刊誌でも大きく取り上げられました。これが理由になったのでしょうか。瀬能あづささんと石井琢朗さんは2000年に離婚しています。

2003年再デビュー

桜木杏 on Instagram: “私が物心ついてきて初めて好きになったアイドルがCoCo。 女優の三浦理恵子さんが居た90年代のアイドルグループ。 本当大好きで7歳ぐらいの時に親に泣きながら駄々こねて写真集まで買って貰った思い出も。…” (700423)

2000年に離婚を発表した時には、瀬能あづささんに同情の声も集まったでしょう。彼との生活のために辞めた芸能界ですが、やはり戻るところはそこしかありません。3年後の2003年に芸能界復帰を遂げています。

ご自身の名前ではなく名義を「AZU」に変え、CDを発売しています。全国発売ではなく、通販限定だったとか。g-crewのライブで披露した曲をオンライン限定で販売しました。現在は販売中止していますので、希少なCDとなったことでしょう。

2004年セミヌード写真集を発表

もりたかひろ on Instagram: “実家に帰ってきたけど高校生の頃の愛読書たくさん出てきて懐かしんでるしこれおっさんの趣味だろ” (700436)

さらに2004年には週刊プレイボーイのグラビアで突然表舞台に姿を現し、ファンを驚かせました。また、2004年5月26日には、写真集『LEGENDE』を発売。週刊プレイボーイでのグラビア写真を含め、なんとセミヌードまで披露してると言うんです。

これまで歌唱力が評価され、歌手としてこれからも頑張っていくに見えましたが、こちらの写真集を出した後は目立った活動はなく、写真集を出した目的についても不明です。

瀬能あづさの若かりし日々

プロレス写真館 on Instagram: “全日本プロレス後楽園ホール大会を観戦。超世代軍のファンだったようです。#全日本プロレス#プロレス#超世代軍#後楽園ホール#瀬能あづさ#工藤静香” (700445)

デビューしてから、芸能活動はさほど長くありませんでした。しかし、CoCoとして、またソロになってからも楽曲を発売しており、多くのファンを魅力してきました。

全盛期の頃は歌声はもちろんそのルックスにも注目が集まり、男性陣の心を鷲掴みにしたとか。ここからは、若かりし頃の水着、雑誌表紙、セミヌードなどの魅了的な画像を紹介していきます。

今では見ることのできない希少な画像ばかり。当時ファンだった人はぜひ思い出しながら、そうでない人も若い頃の瀬能あづささんをご堪能ください。

水着

CoCo時代の瀬能あづささんの水着姿ですが、いかがですか?残念ながらビキニではありませんが、若いむちむちボディが魅力的。こちらもかなり希少な画像ではないでしょうか。

アイドルと言えばやはり痩せてる子が多い印象ですが、瀬能あづささんは、あどけない少女のような可愛らしさもありながら、程よい肉付きもあり、男性が理想とするボディの持ち主です。初々しさと瑞々しさを感じさせ、ついつい目が離せなくなる1枚です。

雑誌の表紙

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪