元気が出る待ち受け画像17選!待ち受けの設定で気をつけたいことも

スマホは今や手放せない存在ですが、そんなスマホの待ち受け画面にあなたはどんな画像を使用されていますか?せっかく毎日見る画面だからこそ、見た瞬間元気が出る待ち受け画面にしたいと思われる方も少なくないでしょう。今回は元気が出る待ち受け画面を沢山ご紹介します!

目次

元気が出る待ち受け画像とは?

Office Notes Notepad - Free photo on Pixabay (538102)

今やスマホは、私たちの生活には無くてはならない必需品になっています。それこそ、スマホには電話をかけるだけではなく、メールやLINE、ネットで調べものやニュースを読んだり、買い物をしたり、銀行のアプリを使ってお金の管理、ゲームなど便利な機能が沢山あります。

ですから、スマホを朝起きてから夜寝るまで、肌身離さず持ち歩くという方も少なくないでしょう。そんな便利な相棒とも言えるスマホの待ち受け画面(ホーム画面)に、あなたはどんな画像を選んでいらっしゃいますか?今回は、たかが待ち受け画像とあなどるなかれ、元気が出る待ち受け画像についてご紹介します。

待ち受けとは?

Iphone Smartphone Apps Apple - Free photo on Pixabay (538149)

待ち受け画面とは、スマホや携帯電話で、何の操作もしていない時に表示される画面のことです。スマホではこの待ち受け画面のことをホームスクリーン(ホーム画面)と呼びます。

待ち受け画面(ホーム画面)は多くの場合、背景の画像を主として、時刻やカレンダーなどを表示できるようになっていますが、天気予報やニュースなどの配信を表示させることも出来ます。英語では、待ち受け画面のことをWallpaper(壁紙)と呼ぶのが一般的です。

スマホや携帯を見る時に、一番目にする場所ですね。

待ち受け画像にこだわる人は多い?

Phone Mobile Telephone - Free photo on Pixabay (538169)

ネットエイジアリサーチという会社がケータイの待ち受け画像について、ネットによる実態調査を15歳から39歳までの携帯電話ユーザー441名に行ったところ、全体の36.5%が「待ち受け画面にこだわりがある」と回答しています。

また、男女別では女性が45.0%、男性が27.9%となっており、女性の方が男性より待ち受け画像にこだわりがあることが分かります。

ちなみに、待ち受け画像にこだわる理由は10代から20代が「他人に見られることを意識して設定している」「自己表現」」と答えており、30代は「気分的にリラックスできる画像を選んでいる」「癒し効果のある画像にこだわっている」と回答しています。

デフォルト設定のままの人も

Telephone Mobile Call - Free photo on Pixabay (538192)

一方で、待ち受け画面をデフォルト設定(初期設定)のまま、一度も変えたことのない人が5人に1人いるという調査結果も出ているようです。

初期設定にしている主な理由としては「変えるのが面倒」「デフォルトの画像に満足している」というのが最も多く、確かにデフォルトで入っている画像は無難な物が多い事に頷けます。

特にiPhoneユーザーの男性に多いのが、iPhoneにもともと入っている水滴の画像が好きで見ていて飽きが来ないという意見でした。iPhone好きにとっては、デフォルト画像にプロダクト側のこだわりが反映されているので、あえてあの画像を変えたくないという人もいるようです。

待ち受け画像が重要な理由

Why Text Question - Free image on Pixabay (538244)

人によっては、待ち受け画像になんのこだわりもない人もいるでしょう。買ってからずっと初期設定の画像のまま変えていないという人ももちろんいるでしょうし、変えるのが面倒という人も少なくないでしょう。

また、最近はスマホから手軽にダウンロードできる壁紙も増えてきては居ますが、少し前まではパソコン用の壁紙の方が圧倒的に多く、自分が良いと思った画像のスマホ用がないなんてこともあったようです。

ですが、最近は可愛らしい動物から、壮大な自然の風景、キレイな花や美味しそうな食べ物、アニメや漫画のキャラクターまで沢山あるなかから、自分の好きなものを選ぶことが出来るようになりました。さて、自由に選べるようになったからこそ、待ち受け画面が重要な理由についてお話します。

よく目にする

Iphone Template Mockup - Free photo on Pixabay (538308)

待ち受け画像はいわばスマホの顔ですから、毎日よく目にするものです。例えば、朝起きた時に今日の天気やニュースを見る時、アプリで通勤電車の遅延が無いか確認する時、仕事の休憩時間にゲームをする時、友達や家族と電話をする時、電車の椅子に座ってネットサーフィンをする時など、必ずスマホのホーム画面は目に入ります。

そんな、よく目にするホーム画面の画像は多かれ少なかれ私たちの気持ちに影響すると言われています。画像によっては気持ちが明るくなったり、前向きになったりしますが、一方で気持ちが暗くなったり、沈んでしまう画像もあるということですね。

毎日習慣のように見るものですから、なるべく元気が出る待ち受け画像を選ぶと良さそうですね。

気軽に確認できる

Motivation Phone Message The - Free photo on Pixabay (539272)

スマホの待ち受け画像は、いつでもどこでも気軽に確認することができるものです。それこそ、仕事の合間に気軽に見れてしまうので、人によっては予定などが確認ができるカレンダーを待ち受け画像として設定する人もいるようです。

特に仕事が好きな男性は、待ち受け画面の画像をカレンダーにすることで、さりげなく「仕事をきっちり管理できる」という印象や「仕事を一生懸命する男性なんだな」という印象を、周囲にさりげなく与えることも考えているようです。

気軽に確認できるからこそ、仕事中で気を引き締めるのに役立つこともありますが、一方でどんな画像を選ぶかによって、その日のモチベーションへを下げてしまうこともありますので、気軽に確認できるからこそ待ち受け画像は重要でもあるのです。

気分によって変更することができる

Girl Smartphone Iphone Taking - Free photo on Pixabay (539284)

待ち受け画像は、無料や有料の画像、自分で撮影したお気に入りの写真などを、いつでもどこでも変更することができるのでとても便利ですし、多くの画像の中から自分が元気の出る待ち受けを見つけるのは楽しいですよね。

特に、その時の気分によって、どんな色にでも絵にでも写真にでも変更することが出来るスマホの待ち受け画像は、持ち主の気持ちを表す鏡のようなものなのかもしれませんね。

最近では、ずっと同じ壁紙だと飽きてしまうけれど、変える時間が無い人のために、設定にそって自動で壁紙を画像をダウンロードしてくれるiPhone用のアプリも出ているようです。

常に持ち歩くためお守りの代わりにも

Buddha Statue Japan - Free photo on Pixabay (539295)

私たちは知らず知らずのうちに、人や環境から様々なエネルギーを貰っていると言われています。もちろんその中には、ポジティブなものも、ネガティブなものも含まれています。

そのため、人によっては体調不良や気持ちが不安定になるのを避ける為に、「加護」や「厄除け」「招福」に役立つとされる画像を待ち受け画像に設定し、いつも肌身離さずお守りとして常に持ち歩いている人もいるのです。

厄除けや招福の画像には、神様から植物まで様々なものがありますので、お守りは持ち歩けないけれど神様のご加護が必要という方や、運気を上昇させたい方には待ち受け画像はただの画像ではなく、大事なお守りなのです。

元気が出るとはどういうこと?

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪