好きな人から連絡が来るおまじないや即効性のある待ち受け画像!

今、好きな人や気になる人がいますか?彼ともっと仲良くなりたい!もっと彼の事を知りたい!でも、自分から連絡をするのは恥ずかしい。出来れば彼から連絡が欲しいと思っている人必見!連絡がくる強力なおまじないをご紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね。

好きな人からの連絡が欲しい!

Heart-Shape Tree Red - Free photo on Pixabay (453913)

好きな人や気になる人が出来たら次は、親しくなりたいですよね。「少しでも仲良くなりたい」「彼に特別だと思ってもらいたい」誰もがそう思いますね。

「少しでも仲良くなりたい」「彼に特別だと思ってもらいたい」そんな気持ちを叶える方法はずばり好きな人とメールや電話でやり取りをすることです。

携帯電話などなかった昔は、固定電話で自宅にかけるしか方法はありませんでした。自分の両親や兄弟にも聞かれたくないから公衆電話から電話をかけることもありました。相手の自宅の電話へかけるので、相手のご両親や兄弟が出るかもしれない緊張感がありました。
Love Couple Family - Free photo on Pixabay (464704)

今は、ほとんどの人が携帯やスマートフォンを所持しています。また、電話番号やメールアドレスがわからなくても、ツイッターやSNSの普及で連絡する手段は増え、好きな人や気になる人と連絡を取り合うことへのハードルは低くなりました。

しかし、友達であれば気楽に連絡ができますが、好きな人や気になる人となると自分から積極的に連絡をするのは勇気が必要です。出来ることなら好きな人や気になる人から連絡が欲しいですよね。

好きな人や気になる人へ連絡をする勇気がない人におすすめなのがおまじないです。おまじないをすることで、好きな人や気になる人から連絡があればうれしいですし、もし、連絡がこなくても自分の気持ちがすっきりすることもあります。

ここでは、今好きな人や気になる人から連絡が欲しいと思っている人におすすめのおまじないをご紹介します。信じる者は救われる!ぜひ試してみてください。

好きな人から連絡が来るおまじない

Balloon Heart Love - Free photo on Pixabay (453916)

好きな人や気になる人から連絡が来るおまじないはたくさんあります。自分がやりやすいおまじないを見つけてくださいね。

赤いポペット

Glass Ball Prophecy - Free photo on Pixabay (453906)

ポペットとは、プードゥー教で行われるおまじないの際に使われる人形のことです。日本の藁人形のように人を呪うことにも使われているくらいなので効果はあるようです。彼が自分のことを考えてくれるようにするには、赤いポペットを準備します。

ポペットの作り方
(準備するもの)
・赤い布
・糸
・ハーブ(好きなものでOKです。恋愛に効果があるハーブはローズ・ラベンダー・ローズマリーなどです)
・綿
・好きな人の写真
・相手が男性であれば青、女性であれば赤のリボン
Doll Figures Wooden - Free photo on Pixabay (464841)

(赤いポペットの作り)
①赤い布を2枚、人形(ひとがた)にカットします。
②①でカットした赤い布を裏表で縫います。次にひっくり返すので頭部はあけておいてください。
③頭部から布をひっくり返します。
④③に綿とお好きなハーブを詰めます。
⑤赤いポペットの頭部には好きな人の写真を詰めます。
⑥頭部をしっかりと縫い合わせます。
⑦相手が男性であれば青、女性であれば赤のリボンを首のところで蝶結びにします。
Doll Clown Sad - Free photo on Pixabay (464842)

出来上がった赤いポペットに好きな人と同じ名前を付けます。そして、毎日名前を呼びかけて、自分の胸のところでぎゅっと抱きしめてあげましょう。いわば、赤いポペットは好きな人や気になる人の分身です。あなたの願いをかなえてもらうために優しい気持ちで接しましょう。

優しく穏やかな口調であなたが相手のことを思っていること、相手からの連絡を待っていることなど自分の思いを伝えましょう。そして、あなたの願いが叶うまで赤いポペットを大切に持ち歩きます。

ソルトパワー

Tarot Fortune Cards - Free photo on Pixabay (453904)

どちらかと言えば、好きな人や気になる人から返事が来るおまじないです。勇気を出して好きな人や気になる人に初めてメールをする人は試してくださいね。

(準備するもの)
・粗塩または岩塩

(方法)
①好きな人や気になる人におメールを送る前に死をひと掴み手に取ります。
②①でとった塩を両手にしっかりともみ込みます。
③しっかりともみ込んだら水で洗い流します。
④鼻から息を吸い、口からゆっくりと吐きます。(深い深呼吸)
⑤①~④を3回繰り返します。
⑥好きな人や気になる人に送るメールの内容を入力します。
⑦笑顔で送信ボタンを押します。

好きな人や気になる人にメールを送ることが出来ない理由に「返事が返ってこなかったらどうしよう」という気持ちがあります。このソルトパワーは、返事が返ってくる可能性が高くなりますので、リラックスしてメールを送ってみましょう。

三日月のパワー

Crescent Moon Lunar - Free photo on Pixabay (453922)

月にまつわるおまじないはたくさんあります。それほど月にはエネルギーがあると信じられています。三日月のおまじないは、月のエネルギーを最大限に利用して、好きな人や気になる人から連絡が来るようにするおまじないです。

(準備するもの)
・5cm×5cmほどの白い紙
(三日月のおまじない方法)
①5cm×5cmほどの白い紙に大きな円を描きます。
②円の外側を黒く塗りつぶします。
③円の中に三日月を書きます。
④携帯電話や固定電話、パソコンパソコンなどの通信機器の裏に張り付けます。

3日後に連絡が来るおまじない

Portrait Woman Lady - Free photo on Pixabay (453926)

おまじないをした三日後に好きな人や気になる人から連絡が来るおまじないです。とっても簡単にできますので試してみてください。

(準備するもの)
・白い紙(メールアドレスを書き込むことができる大きさ)

(三日後に連絡が来るおまじない方法)
①白い紙に好きな人や気になる人のメールアドレスを書きます。
②①を小さく折りたたみ、左手で握ります。
③「たよりなきひとわすれるべからず(便りなき人忘れるばからず)」と唱えます
④紙を右手に持ちかえます。
⑤「おあいにくさま」と唱えます。
⑥紙を処分します。

このおまじないを行ってから3日間は、自分から好きな人や気になる人に話しかけたり、連絡をしたりしてはいけません。3日経過するとおまじないの効果が表れ、好きな人や気になる人から連絡が来やすくなります。

飛行機雲

Contrail Route Love - Free image on Pixabay (453928)

飛行機雲に願いを叶えてもらうおまじないです。流れ星よりは発見できる可能性が高く、準備するものはありません。方法さえ知っていれば気軽にできます。

晴れた日の空を見上げると、まれに飛行機雲を発見することがあります。その飛行機雲が消えてしまう前に、心の中であなたの叶えてほしいお願い事を3回唱えます。

「好きな人から連絡が欲しい」「好きな人に会いたい」など、あなたが願っていることを飛行機雲にのせましょう。お願い事を唱えている間は、気持ちを集中させましょう。

待ち受け画面を叩く

Smartphone Cellphone Apple I Phone - Free photo on Pixabay (453931)

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪