男友達とついエッチ!男友達はどう思ってる?恋人に昇格できる?

男友達と思わずエッチしてしまった経験もあるでしょう。勢いでしてしまったものの、エッチをきっかけに関係が破綻したり恋心を抱いたりすることは珍しくありません。今回は男友達とのエッチについて、男女の心理や恋人になる方法を紹介します。

目次

男友達とエッチした時の女性と男性の心理が違い過ぎる

Digital Art Artwork Together - Free image on Pixabay (534072)

その時の流れや誘いに応じてしまったことがきっかけで、ただの男友達とエッチしてしまった経験はありませんか。残念ながらエッチした前と後では関係性は違いが出てきてしまいます。お互いの体の相性がよければセフレになることもあります。

また、エッチをきっかけに異性として見るようになり、特別な感情を抱くこともあるでしょう。しかし男友達とエッチした時の女性と男性は心理が大きく異なります。

それが原因となって勘違いが生じたり友達の関係性が崩れてしまったりすることもあるようです。今回は、その心理の違いに注目し、どうすればエッチした男友達を恋人にできるのか解説します。

男友達とエッチするきっかけあるある

Men Women Apparel - Free photo on Pixabay (534314)

男友達とエッチするきっかけは突然であることが多く、その直前まで本当に友達としてしか見ていなくても、雰囲気に流されてエッチすることになるパターンが多いようです。

多くの場合はお互いにそうなるとは予想していないため、エッチした後に冷静になって後悔することもあります。では、ただの男友達とどんなことがきっかけになってエッチしてしまうのでしょうか。

飲み会の帰り

Cheers Beverage Drink Booze Root - Free photo on Pixabay (534315)

飲み会の帰りはお互いアルコールが入って良い気持ちになっているので、エッチする流れになることも多いようです。帰る方向が同じだからと一緒に帰っていて、自然とホテルに向かっていたり、どちらかの家で話し足りないからと話していたらそのような雰囲気になっていたりします。

普段はガードが固い女性もお酒の力で応じてしまったり、普段は誠実な男性でもお酒の勢いで誘ってしまったりと条件が揃いやすいためです。また、お互いに「お酒が入っていた」という言い訳をしやすいので体の関係を持ってしまいやすいです。

宅飲みの後

Alkolismus Bottles Glass - Free photo on Pixabay (534316)

大学の友達や職場の同期と、男女混合で宅飲みする機会も多いでしょう。外で飲み食いするよりも安く済み、リラックスできて時間も気にしなくていいので宅飲みは人気です。特に次の日が休みだとわかっている場合には朝まで宅飲みが続くこともあります。

宅飲みの後はただの男友達とでもエッチしてしまうことが多いです。アルコールが入っているのに加え、家にいるのでその気になればすぐにエッチを始めることができるからです。

また、そのまま寝れてお金もかからないので男性にとってはこの上ないチャンスでしょう。男性は特にお酒が入るとムラムラする人も多いので、ただの友達とでもエッチをする流れに持っていくことがあります。

グループで遊びに行った帰りに流れで

Para Total Meeting He And - Free photo on Pixabay (534317)

男女混合のグループでどこかに遊びに行くこともあるでしょう。特に大学のサークルなどは少人数ではなくサークル全体で遊びに出かけることも多く、夜遅くまで出かけることは少なくありません。

男友達とエッチするきっかけは、帰りの方向がたまたま同じで一緒に帰っていた時が多いです。大人数で遊んでいて急に家で1人になるのは寂しいので、どちらかの家でご飯を食べたりお酒を飲んだりしようというパターンは珍しくありません。そしてそのまま体の関係になることも多いようです。

エッチな話をしていたら

Girl Bed Hair - Free photo on Pixabay (534318)

仲のいい男友達とエッチな話題になることもあるでしょう。お酒が入っているとその傾向は強く、普段は恥ずかしいと感じる話題でもお酒の勢いを借りてぶっちゃけることができます。

初めはただおしゃべりしていただけでも、エッチな話をすることで雰囲気が変わり、エッチする流れになることは少なくありません。特にお互いの性に関する疑問やしてみたい事を話しているうちに、試してみようという流れが多いです。

また男性はエッチな話にノリノリな女性を見たら誘ったらいけそうだと判断することも多いようです。

悩み相談の後

Business Lady Woman - Free photo on Pixabay (534319)

悩み相談といえば同性の友達にすることも多いですが、相談の内容によっては異性の友達の方が相談しやすかったり、異性の意見が欲しかったりします。相談の内容がセンシティブであればあるほど個人的に相談したいと思うので、男友達と2人きりになることも多いです。

悩み相談をすることで2人の距離が今まで以上に縮まり、気づくとキスが始まり最後までしていた・・・というパターンも少なからずあるようです。

男性は悩んでいつもより弱っている女性を見てたとえ女友達でも可愛いと思わず抱きしめてしまうこともあるようです。

男友達とエッチしてしまう女性の心理

People Man Woman - Free photo on Pixabay (535234)

それでは男女の心理の違いを見ていきましょう。男友達とエッチする際、女性側は少なからず男性に嫌な感情は抱いておらず、むしろ異性として意識していたことも多いです。

エッチする際、誘うのは男性からの場合が多いですが、決して無理やりではなく女性側もきちんと合意するパターンが多いようです。では男友達とエッチした際の女性の心理を解説します。

その場の雰囲気

Romance Lovers Happy - Free photo on Pixabay (535235)

女性側の心理でよく当てはまるのは、その場の雰囲気でエッチに応じたというものです。今まで男友達と2人でいても何も起こらなくても、その時の話題やその日の気分によってはエッチする流れになることもあります。特にアルコールが入っている場合にはそのような雰囲気になることも多いです。

男性から誘われたら、特に断る理由が思い当たらず、恋人もいないので浮気にはならないと軽い気持ちでエッチする女性もいます。しかし女性の中には断ったら今までの友達関係が崩れてしまうのではないかと心配して応じてしまう人もいます。

好きではないが嫌いでもない

Easter Bunny Rabbit - Free photo on Pixabay (535236)

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪