二人きりで食事する男性心理は?脈ありサインと相手の本音

もし気になる男性から、二人きりでの食事に誘われたら…もしかして脈ありかもと期待してしまいますよね。この記事では、二人きりで食事に誘われたあなたに、その男性心理と本音についてご紹介し、彼にあなたを意識させるためのテクニックもあわせてご紹介していきましょう。

二人きりで食事に誘われた…脈あり?

Romance Lovers Happy - Free photo on Pixabay (429095)

二人きりで食事に誘われたとき、これってもしかして脈ありなのかな?と期待してしまいますよね。それが気になる男性、好きな人だったら飛び上がるほど嬉しいかもしれません。

ただ、同時にそれってどんな意味なのかな、本当に好意を抱いてくれる証なのかな、と男性心理を知りたくなると思います。

実際に単なる体目的で食事に誘う人もいるので注意が必要なのも事実。この記事では二人きりで食事にさそう男性の深層心理と本音についてご紹介し、彼にあなたを意識させるためのテクニックもあわせてご紹介していきましょう。

二人きりの食事に誘う男性心理

Black And White People Couple - Free photo on Pixabay (429094)

まずは、二人きりの食事に誘う男性心理についてご紹介していきましょう。2人きりで食事に誘うというのは、ずばりあなたに好意があるといっても過言ではありません。嫌いだったり苦手な女性に対して、複数ならまだしも2人で誘うことはありません。ですから脈ありといえます。

また、食の好みが合うので楽しいという理由や、好意があるかどうかはわからないけれども、あなたと話してみたいという風に興味を持っているというパターンもあります。また、告白前の最初のステップで2人きりの食事に誘うということもあります。
Marriage Celebration People - Free photo on Pixabay (429093)

一方で、男友達と同じ感覚で誘っているという人や、本当は恋人や奥さんがいるにも関わらず、浮気気分を楽しんでいて、食事に誘う場合も。単に女性と過ごせる時間が楽しいという理由や、彼女とは行けない店だから誘っている場合もあります。

まだ好きかどうかはわかりませんが、彼女にしたいかどうか見極めたいという思いから食事に誘う場合も。一方で、単なる体目的で食事に誘う人もいるので注意が必要です。ここでは、二人きりの食事に誘う男性心理について解説していきましょう。

好意がある

Kissing Couple Man Feet - Free photo on Pixabay (429092)

二人きりの食事に誘う男性心理のひとつは、ずばり好意があるということです。嫌いだったり苦手な女性に対して、複数ならまだしも、2人きりでの食事に誘うことはありません。ですから脈ありといえるでしょう。

二人きりの食事に誘うという意味は、複数人では話せない、二人でしか話せないことを話して二人の仲を深めたいと思うことの証でもあります。好意を持たれていることにまずは自信をもって、積極的に会話を楽しんでいく事が重要でもあります。

食の好みが合うので楽しい

Train Transportation System - Free photo on Pixabay (429091)

二人きりの食事に誘う男性心理のひとつは、食の好みが合うので楽しいということです。例えば二人ともラーメンが好きだったら、一緒にラーメン巡りをしたい、同じ食の好みの人と食べにいく食事って楽しいですよね。

カフェ巡りやスイーツ巡りが好きだとしたら、二人で行くのも楽しいかもしれません。食の好みが合う場合は、恋愛感情の有無よりも先に、一緒に行きたいという思いがあふれます。好意があるかどうかよりも、単に、食事を同じ趣味をもった人と楽しみたいから誘った、という場合もあります。

あなたと話してみたい

Couple Man Woman - Free photo on Pixabay (429089)

二人きりの食事に誘う男性心理のひとつは、あなたと話してみたいという興味です。あなたに好意があるかどうかはまだわかりませんし、誘った男性側もまだ自分の感情がよくわからない状態ですが、もっとあなたと話してみたい、興味がある、という状況の場合、二人きりの食事に誘います。

そこで、話しのテンポがあうか、趣味があうか、価値観や感性に共感出来るかを見極めたいと思っています。いずれにせよ、あなたにたいして興味があることの裏付けであるといえるでしょう。

告白前の最初のステップ

Wedding Couple Love - Free photo on Pixabay (429088)

二人きりの食事に誘う男性心理のひとつは、告白前の最初のステップです。あなたに対して既に好意があって、告白したいと思っていて、距離を縮めたいと思っています。

このパターンの場合は、二人が既に同じ環境でお互いの事をある程度分かっている場合に多いです。例えば普段、仕事場で同僚として働いていたり、同じサークルの仲間だったり、同じクラスの男女かもしれません。

普段は複数で行動している仲ですが、二人きりで食事に誘われたら、あなたとの関係を前進させたいと思う最初のステップといえるでしょう。

男友達と同じ感覚

Wedding Beach Love - Free photo on Pixabay (429087)

男友達と同じ感覚で二人きりの食事に誘うというのも、男性心理のひとつです。あなたがもし男性に対して好意がある場合は少しがっかりするかもしれませんが、男友達を食事に誘うのと同じ感覚で、二人きりの食事に誘う人もいます。

男友達と同じ感覚ですから、特別な好意があるというよりも、友達感覚です。一緒にいて居心地がいい、なんでも話したい相手という意味では、大切な存在であるのには間違いないでしょうが、特別な恋愛感情があると断定できないかもしれません。

浮気気分を楽しんでいる

Holding Hands Shoes Little - Free photo on Pixabay (429086)

二人きりの食事に誘う男性心理のひとつは、浮気気分を楽しんでいるということです。このパターンは、本当は恋人や奥さんがいるにも関わらず、浮気気分を楽しんでいますので、ほかの目的があるかもしれないと注意が必要です。

本当は、本命の彼女が一番なのにも関わらず、寂しくて女性と食事に行きたいと思っていたり、浮気気分を味わいたいという理由だけで食事に誘う場合もあるのです。

本当はその先に進みたいという感情はありながらも、誰か別の女性と食事にいく背徳感を楽しんでいるという場合もあります。

女性と過ごせる時間が楽しい

Romance Couple Love - Free photo on Pixabay (429085)

二人きりの食事に誘う男性心理のひとつは、単に女性と過ごせる時間が楽しいという理由です。無類の女付きな男性は、女性と食事にいったり、デートをしたり、話せる時間が楽しいと思っています。

浮気をする勇気はないけれども、奥さんとの関係がマンネリ化していたり、若い女性と時間を過ごしたい、自分の話を聞いてもらいたい、癒されたいという理由で、二人きりの食事を楽しみたいと思っているのです。そこに特別な感情はなく、女性と二人の時間を純粋に楽しみたいのです。

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ボディタッチは好意の表れ?ボディタッチする心理と嫌がらない理由

ボディタッチは好意の表れ?ボディタッチする心理と嫌がらない理由

ボディタッチと聞くと=好意があると思ってしまう方がいると思います。肩や二の腕などに、男性からや、女性からボディタッチをされると、好きでなくても、好意を抱いてしまう方はいるのではないでしょうか?ボディタッチする心理と嫌がらない女性の理由解説していきます。
髪をかきあげる癖の心理は?男女別の心理と異性からの印象も

髪をかきあげる癖の心理は?男女別の心理と異性からの印象も

人にはそれぞれ癖があります。その中でも、特に髪をかきあげる仕草が癖の人を見かけることもあるでしょう。実は、この同じ髪をかき上げる仕草でも男性と女性では心理に差があるのです。男女間ではどんな差があるのか、見ていきましょう。
年下男子の恋愛心理7選!好意があるときに見せる脈ありサインは?

年下男子の恋愛心理7選!好意があるときに見せる脈ありサインは?

職場のかわいい年下とLINEやデートをしていても、それが好意からなのか仲間としてなのか分からず、アプローチできない女性はいませんか?年下男性の脈ありサインや、恋愛心理に興味がある女性も多いでしょう。この記事では、年下男性の脈ありサインや恋愛心理を紹介します!
ディズニーが嫌いな人の理由は?ディズニーを少しでも楽しむ方法5選

ディズニーが嫌いな人の理由は?ディズニーを少しでも楽しむ方法5選

誰もが大好きなディズニー!女性はディズニーに行くとなるとウキウキがとまりません。しかし、中にはディズニーが嫌いな女性もいます。嫌いな人はおかしい?嫌いな人はどんな楽しみ方ができる?そんなディズニーが嫌いな人たちが楽しめるディズニーでの過ごし方をご紹介します。
呼びタメする心理と呼びタメへの本音!メリットとデメリットも

呼びタメする心理と呼びタメへの本音!メリットとデメリットも

皆さんは呼びタメという言葉の意味をご存知ですか?呼びタメにはメリットやデメリットが存在し、使い方を上手にしないと人から嫌われてしまう可能性があります。呼びタメの使い方も重要なので、呼びタメに関する意見や心理を含めてご紹介します。

この記事のキーワード