初デートの食事の場所と店選びは?会話のネタや支払いのマナーも

初デートで食事を行くことになったあなた。特別な日だからこそ、お店選びや服装、食事中の会話などで悩んでしまいますよね。場所の選び方や個室のメリット、食事代の支払いについてなど初デートの食事にスポットを当ててご紹介します!大学生カップルから社会人まで必見です。

初デートはどんなお店を選べばいい?

Wine Glass Alcohol Of - Free photo on Pixabay (109877)

初デートで食事に行くことになったら、どんなお店が良いのでしょうか。注目すべき点は「雰囲気」「価格帯」「食事の内容」の3つです。

デート向きの雰囲気であるかどうかは、客層やお店の内装を見てわかります。安すぎず高すぎない価格帯で、会話を楽しみながら食べれる食事の内容であれば初デートのお店にぴったりです。

また、過去に行ったことがあるお店で、カップルが多かったりデートに適した雰囲気の場所があれば、そこを初デートに選ぶのもおすすめ。知っているお店であれば変に緊張もせず、思わぬ失敗を防ぐことが出来ます。

初デートの食事におすすめの場所

Restaurant Flirting Couple - Free photo on Pixabay (109885)

では、具体的に初デートの食事におすすめの場所をご紹介します。待ち合わせ場所からの近さ、相手の好みのジャンル、お酒を飲むかどうかなどで選んでみましょう。

カジュアルなイタリアン

Food Cuisine Restaurant - Free photo on Pixabay (110045)

幅広く利用できるイタリアンは初デートの食事にもおすすめの場所です。特にカジュアルなイタリアンは堅苦しくなく、通い慣れている人も多いので楽しく食事を楽しめます。

また、お酒の種類も豊富なためお酒を好む相手との食事ならイタリアンで間違いないでしょう。チーズやオリーブなど、イタリアンならではの食べやすいおつまみはニオイが気になるデートシーンにぴったり。

メニューの豊富さもイタリアンの魅力の1つです。パスタやピザといった2人でシェアできる食事が揃っており、どちらかが食事に夢中で会話が少なくなる・・・という心配も解消されます。会話のネタにもなるのが嬉しいポイント。

おしゃれな居酒屋

Beer Machine Alcohol - Free photo on Pixabay (110046)

居酒屋と言えば店内が賑やかで、友人とワイワイ飲んでいる人が多いイメージがありますが、最近ではカップル利用しやすい居酒屋が点在しています。おしゃれな内装になっており、初デートに適した丁度いい価格帯なのが人気の理由です。

そういったおしゃれな居酒屋は客層もカップルが多いため、気兼ねなく利用できます。本格的な食事メニューが用意されているお店が多く、お酒とおつまみのみになってしまいがちな居酒屋での食事が充実したものに。

最大の魅力は、夜に利用するお客さんが多いことから夜景や照明にこだわっている点です。美味しい食事とロマンチックな雰囲気でのひとときは、初デートの素敵な思い出になることでしょう。

ダイニングバー

Bistro Wine Romantic - Free photo on Pixabay (110047)

ダイニングバーはお酒好きカップルの定番デートコースでもあります。カウンター席を設けているお店がほとんどで、本格的なお酒を楽しめます。こじんまりとした隠れ家もあり、ガヤガヤしたところが苦手な相手との初デートにもおすすめ。

様々なコンセプトで店内作りをしているお店が多く、男女共にその雰囲気を楽しむことが出来ます。SNSをチェックしたり、メディアで紹介された話題のお店などに行ってみるのも良いでしょう。

なかにはクラフトビールや自家栽培の野菜を使った料理など、そのお店でしか味わえないメニューが用意されていることも。こうした特別感のある食事は、「初デートで食べたあの料理、美味しかったね」と長く印象に残ります。

落ち着いたカフェ&ダイニング

Coffee Shop - Free photo on Pixabay (110048)

カフェ&ダイニングと名前の付いたお店の多くは、昼はカフェ営業、夜はダイニング営業をしています。時間によって店内の雰囲気が大きく異なるため、デートシーンに合わせて幅広く利用できる点がおすすめです。

また、カフェメニュー、食事メニュー共に充実しているため、具体的に食べるものが決まっていない時でも「とりあえず入ろう!」と提案しやすいです。デザートメニューも豊富で、甘いもの好きな2人にぴったり。

カフェドリンクをはじめとするソフトドリンクの種類を多く取り揃えており、お酒が苦手な人や車を運転するデートプランの食事にも組み込めます。昼はカジュアル、夜はおしゃれな照明と一緒に食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

大学生の初デートにおすすめの食事

People Man Woman - Free photo on Pixabay (109884)

続いて、大学生の初デートにおすすめの食事をご紹介します。気張り過ぎず、特別感のある食事を楽しむための大切なポイントを抑えておきましょう!

ランチデートがおすすめ

Pasta Noodles Plate - Free photo on Pixabay (110237)

大学生の初デートの悩みに多いのが、「2回目のデートに繋げられるか」「お酒を飲むか飲まないか」「お会計は奢りか割り勘どちらにするべきか」の3つです。事前に相手に聞くのも良いですが、初デートで聞きづらいのが本音ではないでしょうか。

初デートの食事にランチデートを選ぶことでその悩みは解消されます。なぜなら、ランチはお互い気軽に行くことができ、次のデートに繋がりやすくなるからです。また、お酒は飲まないので食後の予定を決めやすくなります。

価格帯も学生に優しく、男性が奢る場合も女性が割り勘を希望する場合も気まずい雰囲気になることなく食事を済ませられます。もし奢ってもらったら「次は私が奢るね」と次の約束のきっかけづくりにしてみましょう。

価格は1000円から2000円

Chalkboard Menu Alcoholic - Free photo on Pixabay (110239)

大学生は何かとお金がかかるもの。さらに初デートとなると食事代を負担しようと考えている男性は多いです。なので、利用するお店の価格帯を必ずチェックしておかなければいけません。

ランチデートの理想は1000円~2000円です。張り切って3000円以上する高級ランチに行き、「今月厳しいんだけどな・・・」なんて思われてしまったら悲しいですよね。まずはカジュアルなお店でお互いの金銭感覚をよく知っておくことも大切。

ディナーメインのお店でも、お昼にしか食べられないお得なメニューが用意されていることがあります。今度はここでディナーを食べに行こう、と食事中の会話を盛り上げてみてはいかがでしょうか。

おしゃれな雰囲気のお店

Cafe Restaurant Coffee - Free photo on Pixabay (110244)

カジュアルな価格帯の場所で食事をするなら、お店選びは店内の雰囲気で決めるのがおすすめ。外観、内観のおしゃれなデート向きのお店を探しましょう。

本が置いてあるお店や、絵が飾ってあるお店など相手の趣味に合ったインテリアがあると喜んでもらえます。相手のことをよく知るきっかけにもなり、自分のために探してくれたんだな、と好印象を受けるチャンスです。

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪