2019年10月25日 更新

キスだけでイク方法は?男性は射精する?イクためにすべきこととは!

彼をキスだけでイカせたいと思っている女性や、キスだけでイッてみたいと思っている男性も多いかと思いますが、キスだけでイク方法についてご存知でしょうか?今回はイクためのキスの方法やその為の事前準備、また、注意点についても詳しくご紹介していきます。

キスだけでイク方法や射精する方法がある?

Sunset Kiss Couple - Free photo on Pixabay (718708)

キスには、ただ唇を重ねるだけのキスから舌をからめるディープなキスまで様々な種類のものがありますが、舌をからめるキスをしているときに濡れてしまったり、男性の場合は勃ってしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。

しかし、キスでできるのはそこまでで、あとはもっと敏感な部分に触れあわないかぎり、キスだけでイクことは不可能だと感じている方も多いのではないでしょうか。

しかし、実はキスだけでイクこともできると言われています。なので、今回POUCHSではキスだけでイク方法についてご紹介していきます。POUCHSは女性の恋愛・ライフスタイルを応援する記事を多数取り扱っております。以下の記事もぜひ一緒にお読みください。

キスだけでイク方法とは?射精は本当にできる?

Question Mark Hand Drawn Solution - Free photo on Pixabay (718713)

キスで興奮することはあっても射精やイク事ができる人は本当に少ないといわれています。そのため本当にキスだけでイッたり射精することが可能なのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

実際にキスだけだと刺激が弱く、早く触れあいたいと感じてしまう方が男性でも女性でもほとんどだと思います。しかし、実はキスの方法を工夫するだけでイキやすくなると言われています。

なのでここでは、イク事を目的としたキスの方法についてご紹介していきます。

押し当てるようなキスをする

People Man Woman - Free photo on Pixabay (718717)

イクことを目的としたキスの方法として1つ目にご紹介する方法は「押し当てるようなキスをする」という方法です。キスといえば唇と唇を重ね合わせるイメージがあると思いますが、キスでイク時には押し当てるようなキスを行うのがポイントです。

唇同士を押し付けて息を吸って吸い付くようにキスをします。このキスは唇を話した時に「チュッ」と音が鳴るのがポイントです。この唇を話すときのいやらいい音が性的興奮を高めてくれるといわれています。

キスのときに音を鳴らす

Couple Kissing Snowy Night Snowing - Free photo on Pixabay (718719)

イクことを目的としたキスの方法として2つ目にご紹介する方法は「キスのときに音を鳴らす」という方法です。先ほどもご紹介したように、いやらしい音からは性的興奮を得ることができます。

先ほどご紹介した「チュッ」という音も効果的ですが、それ以上に効果的なのが「クチュクチュ」という唾液が舌に絡まって発生する音です。

なので、ディープキスを行う場合は、しっかりといやらしい音を立てながら行うのがポイントです。

唇の力を抜いてゆっくりと唇と舌を動かす

Woman Girl Model - Free photo on Pixabay (718721)

イクことを目的としたキスの方法として3つ目にご紹介する方法は「唇の力を抜いてゆっくりと唇と舌を動かす」という方法です。

キスをする時に舌をただ口のなかにいれて激しく動かせば気持ちいと勘違いしている方もいますが、決してそうではありません。唇と舌の力を抜いて口の中の手前半分を舌で優しくなでるように動かします。

この時点で、相手は「何故か分からないけれど、気持ち良くなってきた」と感じてくると言われています。

ディープキスはゆっくり堪能する

Time Alarm Clock - Free photo on Pixabay (718725)

イクことを目的としたキスの方法として4つ目にご紹介する方法は「ディープキスはゆっくり堪能する」という方法です。まずは普通のキスから初めて、その後にゆっくり舌を口の中に差し込んで、その後もゆっくりと時間をかけてキスすることが大切です。

人によって口の中の性感帯の位置は変わってくるので、ゆっくりと時間をかけながら舌を動かして相手の性感帯を探すところから始めることが大切です。

ビクッと反応するところがあれば、そこが性感帯です。

唇で一番気持ちいい場所を刺激する

Close-Up Female Lips - Free photo on Pixabay (718730)

イクことを目的としたキスの方法として最後にご紹介する方法は「唇で一番気持ちいい場所を刺激する」という方法です。ディープキスといえば口の中に舌を差し込むキスを思い浮かべる方が多いかと思いますが、それだけがディープキスではありません。

実は、唇を甘噛みしたり、舐めたりするのもディープキスのひとつです。なかには、口のなかよりも唇のほうが気持ちいという人もいるので、キスをする際には舐めたり優しく噛んで唇の気持ちいところを探してあげるのもポイントです。

キスだけで射精するコツ

Affection Hugging Kissing - Free photo on Pixabay (718735)

キスでイク方法についてご紹介してきましたが、女性の中には彼をキスだけで射精させてみたいと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

男性のイクと女性のイクではその仕組みが大きく異なり、男性の場合はイク=射精することを指します。キスで射精させるのは難しいように感じるかもしれませんが、実際にキスでイッた経験がある男性もいます。

なのでここでは、キスだけで男性を射精させるためのポイントをいくつかご紹介していきます。

優しく柔らかいキスを意識する

Love Emotion A Couple Of Young - Free photo on Pixabay (718738)

男性をキスだけで射精させるコツとして1つ目にご紹介するコツは「優しく柔らかいキスを意識する」ということです。

ディープキスでもむりやり奥の方まで舌をいれるようながつがつと食らいつくキスをしてしまうと感じるどころか男性は驚いてしまいます。

なので、キスでも女性らしい優しく柔らかいキスを意識するのが上手にキスするポイントです。舌も激しく動かさなくても口の中の性感帯にゆっくり舌で触れてあげることで、男性は感じてしまうと言われています。

吸い付くようなキスを取り入れる

Love My Carrot Will - Free photo on Pixabay (718742)

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪