2020年6月23日 更新

男性を気持ちよくさせるテクニック24選!セックスで心を掴むために

セックス経験が少なくても、多くても、女性はどうしてもセックスは受け身になりがち。彼にも気持ちよくなって欲しい、自分も攻めてみたい!と思っていても、男の性感帯がよく分からないという人も多いでしょう。今回は、男性を気持ちよくさせるテクニックを紹介します!

目次

男性を気持ちよくさせたい!

Woman Relax Girls · Free photo on Pixabay (36585)

「たまには俺にもしてよ」と、彼氏に言われて愛撫してみたけれど、特段反応も無くもういいよと止められたり、思い切ってフェラに挑んでみたものの、「痛い!」と言われてしまった。その後から、何となく微妙な空気に…。

あなたにも、そんな経験ありませんか?今回POUCHSは、男を気持ちよくさせる方法を教えちゃいます!

セックスの時、女性は基本受け身ですし、性的知識も詳しい人は少なめですよね。現代ではネットや友達間での話で、下ネタにもタブーは減ってきたかもしれませんが、情報だけ仕入れても、やはり実戦経験を増やさねば上手くは出来ないものですよね。

このままずっとマグロ女では、彼氏に嫌われる!と不安なあなたへ、ここで学んで、少しずつ経験を積んでいけば、彼もきっと気持ちよくなってくれますよ!

セックスの質を上げるためのワンポイント、彼をエッチな気分にさせるための工夫についても、以下の記事で解説していますので、参考にしてみてください。

男性を気持ちよくさせるセックステクニック【フェラ編】

Cat Tongue Animal · Free photo on Pixabay (36590)

男性を気持ちよくさせると言って、一番想像出来る愛撫の代表は、やはりフェラチオでしょう。略してフェラ。知識の少なめな女性でも、あぁ…口で何とかする?くらいは知っているでしょうか?

しかし、具体的にどのようにナニをどうしたらいいのかまでは、全く想像もつかない人も多いかもしれません。口でと言っても、やり方は色々。彼氏の性感帯もそれぞれ違うので、試して反応を見ながら探っていく必要もあります。

ここでは、フェラのやり方をご紹介していきます。彼で試す前に、バナナなどでも加えて、舌のストレッチがてら、練習してみてもいいかもしれませんね。

口の中を真空にする

Vacuum Cleaner Carpet · Free photo on Pixabay (36595)

口の中を真空にするとは、俗に言う、バキュームフェラのこと。初心者には中々ハードかもしれません。ようするに、頬を凹ませる程、彼のナニを吸うということです。

ただ全力で吸うとかではなく、その技も含めてこのあと紹介していくテクと組み合わせて使う技です。男性は吸われると刺激が強いので気持ちいいのですが、何事もやり過ぎは良くないものです。

この吸い方も力加減を変えたり、ナニを加えた状態で舌も裏筋などに当てたまま吸いつつ、上下に口を動かすこともできます。ナニ全体ごと吸うか、亀頭部分だけ吸うなど行うなど、バリエーションは豊富です。

裏筋やカリを攻める

Turtle Panzer Animal Water · Free photo on Pixabay (38068)

多くの男の人が一番感じるポイントが、裏筋というところです。裏筋とは、勃起している時に女から見える側にある筋のこと。ここは、女のクリトリスと同じような快感ポイントなんです。

またカリとは、ナニの頭部分と竿に繋がる部分のクビレ部分もカリ首と言い、その辺りを亀頭と呼ぶことからも分かるように、亀の頭から首のような形をしてる場所です。この部分を唇で挟み、カリクビを刺激するようにピストンしたり、舌先で裏筋がないつるんとしたほうの、頭部分を舐め上げてみたりも男は感じます。

裏筋は多少焦らしつつ、唾液でたっぷり濡らしながら舌先や舌全体を使ってチロチロ、またはネロ~ンという感じで舐め上げてみたり、唇で軽く挟みつつハーモニカを吹くように優しく、横スライドさせてみたりと、クリトリスに愛撫するように優しめが男性も感じるでしょう。どちらも焦らすように、相手を上目遣いで見上げ音をたまに立てると、男の興奮度も高めます。

唇に力を入れる

Lips Seduction Sexy · Free photo on Pixabay (38076)

カリ首を刺激する時には、唇にやや力を入れて引っ掛かるように、上下させると男は気持ちいいです。オナニーする時にわりと皮を使ってピストンしつつ、カリ首あたりを刺激するやり方の男が多いので、唇で同じように刺激を与えるのです。

カリ首を加えながら、唇に力を入れつつ自分の首を使って、ローリングしてもいいでしょう。これも焦らしテクの一つですが、男はもっと吸って欲しくなったりするものですが、あえて焦らされることで、興奮を高めることができます。

下着の上から攻める

Boxer Shorts Boxers Underpants · Free photo on Pixabay (38087)

これも焦らしプレイの一つになりますが、あえて下着の上から攻めてみると、男性も興奮します。下着の上から優しくナニをさする、カリ首を指数本でつかみ、引っ掛かるように刺激する。裏筋を指でさするなどしていると、性欲が強いタイプの男であれば、カウパーというぬるぬるした液が出てきてパンツが濡れてくるでしょう。

カウパーが出てきたら、相当感じて興奮している証拠です。しかし、もう少しそのまま焦らして、パンツの上からナニを掴んで、軽くピストンなどをしてみると、男は我慢できなくなり、あなたに襲い掛かってくるかもしれませんね。

舌を絡ませる

Ivy Entwine Plant · Free photo on Pixabay (38095)

竿の部分も重要です。付け根から舌全体を使って舐め上げると、男はゾクゾクします。

更に応用編ですが、口で加え舌で亀頭部分を回すように舐めながら、口でピストンするという方法がありますが、舌が不器用だと中々厳しい技なので、普段から舌ストレッチをしておくといいでしょう。

その他にも舌を絡めるように、竿全体を唇で挟みつつ、ハーモニカのように横スライドすることも、視覚的に男の興奮を高めることができます。

睾丸も攻める

English Bulldog Dog · Free photo on Pixabay (38102)

睾丸を攻める時は、手で優しくさする、口を大きく開けて唇を使って軽く口に含む、その上で舌で優しく舐め回すなどの方法があります。

しかし、睾丸は男性の急所でもあるので、この部分は男性の好き好きもあるので反応を見て、嫌がるようなら避けましょう。くすぐったがりの人も、苦手なので様子を見ながらしてみることをおススメします。

氷を口の中に入れてフェラする

Ice Cubes Water · Free photo on Pixabay (38106)

夏の暑い日や、ちょっとフェラも慣れてきて刺激が弱いなら、マンネリ化対策として口に氷を含ませ、フェラするという方法もありますが、あまりやり過ぎると互いに別の刺激が強く、ナニが萎えてしまうこともあるので、多少のスパイス的に使うと良いですね。

マンネリ化対策としてなら、氷以外にも味のついたローションや、単純に生クリームやチョコなど少し垂らして、舐めてみるのも、視覚的には興奮するでしょう。

男性を気持ちよくさせるセックステクニック【手コキ編】

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪