クンニのやり方や舌入れのコツ!女性をイかせるポイントを紹介!

セックスの上で前戯は重要です。特に女性の性器を刺激するクンニはとても効果的であると言われています。しかしながら多くの男性はクンニを上手く行えていません。この記事ではクンニにおけるテクニックやポイントについてご紹介します。

女性をクンニでイかせたい

 (732635)

セックスにおいて「前戯」という行為は非常に重要なことです。なぜなら「女性の感度を上げる」「分泌による愛液によって女性の身体を守る」といった効果が前戯に含まれています。

この記事では前戯の中でも「クンニ」についてお伝えします。しかしながら「男性が考えるクンニ」と「女性が考えるクンニ」については大きな乖離が存在します。

また効果的なクンニについてもご紹介します。ご紹介するクンニの方法を用いればクンニに自身のない男性でも効果的に行うことができます。

クンニリングスとは?

 (732636)

クンニリングスとは女性の性器を男性が舐めたり、軽く噛むといった行為を指します。日本では「クンニ」という略称が一般的です。

舐める方法は人によって異なりますが、身体の相性が上手く合えば女性に非常対して強い快感を与えることができます。またクンニ以外の方法で女性に刺激を与えることによって、より効果的であると言われています。

クンニの基本的なやり方

 (732637)

現代の男性は「セックスについて熟知している」と思い込んでいる人も多いですが、正しいセックスを行えている人は少ないです。なぜなら得た知識の媒体がアダルトビデオといった偏った知識であることが多いです。

そのためクンニを正しく行えていない男性も非常に多いです。また、正しいクンニを行えていないため女性に快感を与えることができていないのです。

ここからはクンニの基本的なやり方についてご紹介します。以下の方法を考慮してクンニを行いましょう。

唾液をたっぷり出す

 (732639)

女性に快感を与えるクンニの方法として「唾液をたっぷり出す」ことが効果的です。なぜなら、唾液をたっぷり出すことで女性器に滑りを出し、後のクンニを効果的にします。

セックスを行う前まで女性の膣内は乾燥しています。その状態で挿入すると女性に激痛を与えることになります。その激痛を回避するためにクンニや前戯を用いて女性器を濡らす必要があります。

そして濡らす必要が重要なので唾液を出すことによって濡らしてあげましょう。

舌で優しく舐める

 (732640)

クンニは大まかに言えば「舌で舐める」と言われています。しかしながら「舐める」と言っても強弱や手段をわかっていない男性がとても多いです。

一般的にクンニのもっとも効果的な方法は「舌で優しく舐める」と言われています。できるだけ力は加えず、舌の表面を当てて舐めるようにしましょう。

舐める速さについては「早い」と「遅い」を使い分けるようにしましょう。この2つを使い分けることによって緩急が働き、それが刺激となります。そのため舐める速さはしっかりと使い分けるようにしましょう。

舌先を使って刺激

 (732641)

クンニの手段として「舐める」以外にも「舌先を使う」という方法があります。これは「舌先でつつく」と言ったイメージで行うと良いと言われています。

ポイントとして「舌をあまり奥にまで入れない」ことが重要であると言えます。なぜなら、舌での行動はあくまで「舐める」ことが効果的だからです。もし膣の奥を刺激したいのであれば、手マンを行うようにしましょう。指ば舌よりも圧倒的に長いからです。

また舌先で舐める場所ですがクリトリスや女性器の入り口周辺が効果的であると言われています。

クンニの舌入れや動かし方のコツ

 (732642)

1つ前の項目ではクンニの基本についてご紹介しました。「アダルトビデオでのクンニ」と「実際に行うべきクンニ」では動きが大きく違うのがポイントです。そのためアダルトビデオにおけるクンニは参考にしないことを推奨します。

ここからはクンニにおける「舌入れ」や「舌の動かし方」のコツについてご紹介します。基本を守れていても、コツや効果的な手段を知らなけば女性に「気持ちいい」と感じさせることはできません。

クンニの舌入れテクニック

 (732643)

クンニの舌入れのテクニックとして「ズカズカと舌を入れない」ことが挙げられます。多くの男性はアダルトビデオの演出のように「舌を一気に根元まで入れる」と勘違いをしています。

しかしながら、一気に舌を入れてしまうと女性は「痛み」を感じてしまいます。そのため「ゆっくりと舌を入れること」が重要であると言われています。

また「ただゆっくりと入れる」のではなく「多少の動きを加えながら舌を入れる」ことが重要であると言われています。

強弱をつけて舐める

 (732644)

前述した通り舌に掛ける速さはしっかりと緩急をつけることが重要であると言われています。一定の力、速さで舌を動かすと女性の身体は「慣れ」を覚えることになります。身体が刺激に慣れてしまうと鈍感になってしまいます。

鈍感になるとセックスの気持ち良さを受け入れることができなくなります。そのため、しっかりと強弱を付けることによって刺激を与え続けることが重要であると言えます。

また「最初は弱く、そこから一方的に強く舐める」とことも良くないと言われています。この方法だと「焦らし」が効かないので女性の感度が上手く上がらないことになります。

円を描くように舐める

 (732645)

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪