正常位素股とは?素股の種類や体位・やり方を徹底解説!

素股プレイしたことはありますか?そもそも素股って何?と思っている人も多いかもしれません。今回は、挿入するよりも気持ち良い!?と言われている風俗嬢直伝の「素股」のやり方についてを分かりやすく解説していきます。セックスがマンネリ化している人にもオススメです!

風俗嬢直伝!絶対イカせる素股テクニック

People Man Woman - Free photo on Pixabay (718569)

あなたは、恋人やパートナーと「素股」をしたことがありますか?聞いたことはあるけど、どんな風にすればいいかわからない…セックスのマンネリ化を防ぐためにも新しいテクニックを身につけたい!と思ったことはありませんか?

素股を覚えれば、挿入するより気持ち良くなれちゃうんです。知らないと絶対に損です!やったことあるけど上手くいかず、苦手になってしまった人もこの記事を読めば克服できるはずです。

そこで、今回POUCHSでは風俗嬢直伝!絶対イカせる素股テクニック・コツを詳しくご紹介します。体位なども分かりにくい解説していきますので、最後までチェックしてみてください。

また、POUCHS編集部では聞くに聞けない女性の恋愛や性の悩みについての記事を多数公開しています。以下の記事も一度目を通してみてください!

素股とは

Question Mark Important Sign - Free image on Pixabay (718574)

まずはじめに、“素股”って何?と思っている人もいらっしゃるかもしれませんので素股についてを解説していきます。

素股とは、男性器を女性の股にはさんで行うセックスのことです。男性器と女性器を圧迫させたり、性器を擦り合わせた摩擦によって快感を得るテクニックです。

日本では、平安時代から用いられている歴史あるテクニックです。また、本番行為禁止の風俗でも素股プレイは価値のあるサービスとして定着しています。

挿入するのと変わらない快感を男性も女性も味わうことができ、風俗嬢にとって体にも優しいプレイとなるうえ利益をもたらす素股は双方にとってwinwinの方法となっています。

素股の種類

Beautiful Body Legs - Free photo on Pixabay (718583)

素股とは、大まかに言えばお互いの性器を擦り合わせ快感を得ることです。しかし、素股といっても種類は色々あります。

どのような種類があるのか確認していきましょう。

性器同士を擦り合わせる

Woman Female Sexy - Free photo on Pixabay (718586)

男性器と女性のクリトリスを擦り合わせることを素股と言います。男性器の亀頭がクリトリスに当たるように調整することが大切です。

女性は男性器に手を添えて力の強弱をつけてあげたり、体重をかけ圧迫したりしながら刺激を与えていきます。また、膣に入り口付近からクリトリスや小陰唇の先に当たるように男性または女性が動き刺激し快感を味わいます。

密着感やお互いの性器の熱、女性の性器のデコボコ感が刺激となり、また入りそうで入らないことも興奮に繋がり男性は射精してしまうのです。

男性器を股に挟む

Guy Body Fitness - Free photo on Pixabay (718588)

先ほどのように、お互いの性器を擦り合わせるのが素股ですが性器を擦り合わせず女性の手を膣に見立ててする素股もあります。

この方法では、男性しか快感を味わえません。女性の股や太ももに男性器を挟み、手を男性器に添えて力の強弱で刺激する。男性または女性が動くことで男性器を刺激する。

注意したいのは、腰と手のリズムが違うと素股ではなく手コキになってしまうこと。ローションを上手く使い、男性の興奮が覚めないようにするテクニックが必要となります。

素股の体位

Couple Making Out Young - Free photo on Pixabay (718597)

素股には様々な体位があり、スタンダードのものから上級者のテクニックが必要なものまで5つのパターンがあります。

ここからは、素股の体位を体位別に分かりにくい解説していきます。自分にあった体位を見つけて、テクニックを身につけていきましょう。

正常位

People Adult Woman - Free photo on Pixabay (718600)

1つ目の体位は、男性にリードしてもらう正常位スタイルです。正常位では、女性が寝転んで男性器を股で軽く挟みブレないように手を添えて固定します。

簡単にいうと、女性の性器と手を一体化させるイメージです。手の力を強めたり弱めたりすることで、刺激に強弱をつけるのがテクニックとなります。

正常位素股で注意するべき点は、男性の腰の動きが早く激しくなってくると勢いで挿入してしまう可能性が高くなります。男性 器に添えた手がブレてしまわないようにコントロールしていく必要があります。

立位対面

Pair Man Woman - Free photo on Pixabay (718601)

2つ目の体位は、お互いに向き合い立って行う立位対面スタイルです。女性は真っ直ぐ立ち、男性は正面から女性に抱きつき男性器を股に挟みます。

男性がリードして行う立位対面は、男性器をクリトリスに当たるように挟むのがポイントです。挟んだら男性に動いてもらい、お互いの性器を刺激し快感を味わいます。

女性は、男性器とクリトリスがピッタリと擦れるように足をクロスすると圧迫感が増して刺激が強くなります。この立位対面は初心者の人でも行いやすく、お互いに気持ち良くなれるのでオススメです。

立位背面

Woman Sexy Female - Free photo on Pixabay (718602)

3つ目の体位は、立位背面いわゆる立ちバッグで素股する方法です。こちらも、男性がリードして行う体位です。浴室やガラス越しの窓で行うと効果的な体位となります。

立ちバッグ素股は、女性が壁に手をつき太ももで男性器を挟んで行います。立ちバッグでも、男性器に手を添えて力の強弱で刺激を変えてあげるのがポイントとなります。

立ちバッグ素股では、男性器に手を添えるのが難しいので初心者の人は避けておいたほうがいいでしょう。男性がリードしている方法なので、任せれはいいやと感じるでしょうが男性だけが快感を得てしまう可能性が高くなり、女性も快感を得るには上級者テクニックが必要となります。

寝バック

Naked Woman Bella Gold - Free photo on Pixabay (718603)

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪