オナ猿は顔で分かる?オナ猿の特徴やオナ猿でいることのデメリット

オナ猿の人は顔でわかるとも言われているのですが、皆さんはオナ猿についてどのくらい知っていますか?オナ猿には典型的な特徴があるとメリット・デメリットがあります。オナ猿がオナ禁するとモテるという噂もあるので、オナ禁の効果も含めてご紹介します。

オナ猿とは?

Doubt Portrait Doubts - Free photo on Pixabay (484838)

皆さんはオナ猿についてご存知ですか?オナ猿をご存知の人も多いのですが、言葉からもイメージができやすいようにオナニーを覚えたての猿のようにオナニーを行うような男性のことを言います。

猿は気持ちいいことや自分に得をすることがわかった場合は集中的に行うとされ、オナニーを教えた猿は一日中オナニーをやり続けるとも言われています。

このような猿のようにオナニーばかりしているオナ猿の人ですが、典型的な特徴があると共に、オナ猿のようにオナニーをするにはメリットやデメリットが存在します。

さらに、オナ禁をすることで大きな魅力も存在するので、そのオナ禁の効果と共に、オナ猿についてご紹介します。

オナ猿の特徴

Portrait Man Male - Free photo on Pixabay (484834)

オナ猿は先程もご紹介したようにオナニーを行ない続けるような人のことを指すのですが、このようなオナ猿状態になっている人にみられやすい特徴が存在します。

オナ猿は特に女性から嫌われてしまうような特徴が多いのですが、次にご紹介する点が多く当てはまれば当てはまるほどオナ猿である可能性が極めて高いです。

そのため、自分自身がオナ猿かもしれないと感じているような人や、オナ猿について知りたいと考えている人はぜひオナ猿の特徴をチェックしてみてください。

部屋が汚い

Baby Boy Interior Room - Free photo on Pixabay (484840)

オナ猿の特徴としてまず最初に挙げられるのが「部屋が汚い」という点です。

もちろんオナ猿の人すべてが全て部屋が汚いというわけではないのですが、オナ猿の人はオナニーをすることが多いため、オナニーをしたときに使うようなティッシュが多くゴミ箱に捨てられていることが多いです。

この使用済みティッシュは当然不衛生な状況を作りやすいのですが、それと共にオナニーをすることによってある程度の体力が奪われるので部屋を片付ける気力もなくなってしまいやすいです。

このような点からオナ猿の人は部屋が汚い状態になってしまいやすいです。

だらしない生活を送っている

Hotel Pension Bedroom - Free photo on Pixabay (484841)

次にご紹介するオナ猿の特徴は「だらしない生活を送っている」という点です。

この点においてもオナ猿の人に見られやすい傾向で、オナ猿の人はオナニーばかりをしているような事が多いためだらしない生活になりやすいです。

というのも、オナ猿の人はオナニーをすることが多いのですが、オナニーばかりしていると刺激にも慣れてくるので、オナニー1回の時間がかなり長くなってしまいやすいです。

さらに、オナ猿の人はオナニーをする回数も多いので、かなりの時間を要してオナニーを行なっていることが多いです。

そのため、オナニーをして時間がなくなると共に、体力・気力ともになくなってしまいやすいのでだらしない生活になりやすいです。

暇な時間が多い

Time Timer Clock - Free photo on Pixabay (484842)

さらに挙げられるオナ猿の人の特徴では「暇な時間が多い」という特徴が挙げられます。

この点も先程ご紹介した点と同様のことが言えるのですが、オナ猿の人はオナニーをする回数が多いため、1回でもかなりの時間がかかります。

長い人ではオナニー1回だけでも1時間近く行ない、繰り返してオナニーを行うのですが、このような何回もオナニーを長時間することから暇な時間が多いと言えます。

逆に時間がない人はこのように長時間オナニーを行うことができないので、この点はオナ猿の大きな特徴として挙げられやすいです。

自分の事しか考えていない

Man Portrait Gloomy - Free photo on Pixabay (484843)

「自分の事しか考えていない」という点もオナ猿の特徴として挙げられやすいです。

オナ猿の人はオナニーのことしか考えていないような人も存在し、オナニーにハマりすぎて友達に遊びの誘いを受けても断って自宅でオナニーをする人もいるほどです。

さらに、オナ猿の人はオナニーのしすぎで刺激が強くないとイクことができず、セックスをしてもイキにくい体になっていることが多いです。

そのため、女性とセックスをしても気持ちいいと感じにくいので、自分が気持ちよくなるように女性の体を激しく動かしたりして自分のことしか考えていないような行動を取りやすいです。

コミュニケーション能力が低い

Lonely Man Sitting - Free photo on Pixabay (484844)

さらに、オナ猿の特徴として「コミュニケーション能力が低い」という特徴も該当しやすいです。

というのも、オナ猿の人はご紹介していることからもわかるように、まさにオナニーにハマっているような人物で、オナニーばかりしています。

その影響もあり、休日であっても外に出ようとせず、オナニーばかりをしていることが多いため、人と触れる機会が少なくなります。

そのため、人と触れる機会が少なくなって自然とコミュニケーション能力が低くなってしまうようなことが多いです。

女性と話せないことがほとんど

Workplace Team Business Meeting - Free photo on Pixabay (484845)

他にも「女性と話せないことがほとんど」という特徴もオナ猿の特徴になりやすいです。

リア充で彼女がいる人や、女性に慣れているような人は女性と良い関係を築きやすく、オナニーではなく、セックスをすることが多いのですが、女性とコミュニケーションを取ることが苦手な人はこのような良い関係を築くことが出来づらくセックスが出来ません。

しかし、性に目覚めた場合はオナニーにハマってしまう人も多く、セックスが出来ないことからオナニーをし続けてしまうという人もいます。

このような点からもわかるように、女性と良い関係を築くための会話ができないことから自然と女性と距離が開いてしまい、オナニーに没頭してしまう状態になってしまう場合があります。

何でもすぐに諦める

Portrait People Old - Free photo on Pixabay (484846)

次にご紹介するオナ猿の人の特徴では「何でもすぐに諦める」が挙げられます。

この点はオナニーをすることにハマっているオナ猿の人に多く当てはまりやすいのですが、オナ猿を行う人はオナニーをすることで気力が消費してしまうため無気力状態になってしまいやすいです。

さらに、他の人は自分磨きをしているような時間でもオナ猿の人はオナニーをしているのでこの時点で他の人と人間味や経験として差が出てしまいやすいです。

この他の人との差を露骨に感じた場合は一気に絶望してしまいやすいと共に、オナニーで気力を消費し、無気力になってしまいやすいことから何事にもすぐ諦めてしまうような状態になってしまう傾向があります。

外見に全く気を使わない

People Portrait Adult - Free photo on Pixabay (484847)

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪