オナホの温め方11選!オナホを温めるコツや具体的なやり方も紹介!

オナホを使う時は温めて使うと更に気持ち良く使えます。ただオナホを使うだけで飽きてしまった場合は、温めて使ってみましょう。温める方法もさまざまです。今回はオナホを温める方法を11選集めました。家にあるものでも簡単に温められます。

目次

オナホを上手に温めたい!

key tang on Instagram: “なんかいかがわしいもの届いたよ🤣タピオカみたいでかわいい、、#antisocialsocialclub #assc #tenga #オナホール” (735580)

オナホを使ってオナニーする際、そのまま使っても気持ち良いですが、上手に温めて使うことで更に気持ち良くオナニーできます。特に冬の時期、オナホが冷たいとペニスを入れた瞬間にヒヤってしてしまい、萎えてしまうことも。

人肌の温度にすることで、セックスと同じ快感を味わえるので、POUCHSでは温めオナホを推奨します。

POUCHSは恋愛やライフスタイルを応援する記事を多数取り扱っています。こちらの記事も、ぜひ一緒にお読みください。

オナホを温めるコツ

熊本 ファンシードール on Instagram: “ファンシードールです!『Re:Play -Cup』何度使っても吸引力の変わらない、バキューム調整機能付き次世代ホール出ました!低コストでお財布も喜ぶ!俺は悦ぶ!是非お試しください! #ファンシードール #熊本 #kumamoto #性玩具 #新商品 #セルフプレジャー #ホール…” (735581)

オナホを温めるといっても、簡単なことではありません。どれくらいの温度に設定すれば良いのか?またどのように温めればいいのか、わからないことばかりでしょう。

オナホを温めるにはコツがあるので、まずはコツを知っておきましょう。コツさえ知っておけばどんなものを使ってでも温めることは可能です。特に注意しておきたいのが、オナホの温めすぎ。温めすぎてしまうのはペニスを火傷する恐れもあるので、一番注意しなければいけない点です。

37~40度くらいが適温

マキ・アート on Instagram: “.#オナホール #オナホ” (735582)

オナホを温める温度は37~40度に設定しましょう。この温度は体温とほぼ同じ位の温度です。人肌に設定しておくと、まるで女性の膣内のような快感を味わえます。

多少前後しても良いですが、あまりにも温度を低くしてしまうのはほとんど意味がありません。反対にあまりにも温めすぎてしまうと火傷の恐れがあるので、注意しましょう。

オナホを温めている最中、途中で指を挿入したりして温度を確かめてみると、調整しやすいです。

温めすぎると違和感を生じる

RQS on Instagram: “#rqs #オナホール #二次元  #japanquality” (735583)

あまり温めすぎてしまうと違和感を感じてしまうので、温めすぎには注意しましょう。どれだけ温めても、部屋が寒ければすぐに冷えてしまうので、多少やりすぎた位ならば気にする必要はありません。

ただあまりにも熱くなるとペニスが挿入できないので注意してください。また温めすぎるとオナホ自体が使い物にならなくなってしまうこともあります。ちょこちょこと温度をはかりながら、少しずつあっためていくのがコツ。一気に温めようとすると失敗しやすいです。

オナホ全体を温めたほうが気持ちいい

やりすぎTV on Instagram: “昨日の動画で使ったオナホ達😎🍑みんなはどのオナホが使ってみたい~?今日は21時にYouTubeに🆙するよ🙌ストーリーも投稿したから見てね📣 #オナホール #オナホ #youtube #youtubevideos #ストーリー #初投稿 #アダルトグッズ #21時アップ予定…” (735584)

挿入するものなので、中だけ温かくなっていれば良いかと言えばそうではありません。できるだけ全体を温められらた方が良いです。中だけ温かくなって、外が冷えていると、すぐに温度は下がってしまいます。

全体的に温まれば、すぐに温度が下がることもありません。またこの時も注意したいのが温めすぎです。温めすぎてしまうと、単純に持つ部分が熱くなって、握れなくなります。最悪周りが熱くなった場合はタオルを巻いて使用しましょう。

ローションが冷たいと意味がない

みう on Instagram: “なんかCMっぽくない?笑#ペペローション#頂き物#部屋とYシャツと私” (735586)

どれだけオナホを温めてもローションが冷たいと意味がありません。ローションも一緒に温めておくと良いでしょう。ただローションの容器はプラスチック製のものが多いので、急激に温めるのは危険です。

お湯の中にローションを入れておくなど、ゆっくり温めていくのが良いでしょう。そこまで温かくしなくても良いので、いつも自分が入るお風呂の中にローションの容器ごと入れておく位でも問題ありません。つまりはローションも冷えすぎでなければ良いです。

オナホの温め方【USB式簡易オナホウォーマー】

調教グッズ 大人の玩具 マシンガンバイブ セックスマシーン on Instagram: “加温棒 USBタイプのラブドールのホール内部を温めるのに使用します。オナホールにも使用できます。#加温棒#加温#オナホール温める#USBオナホール#USB加熱#温かいオナホール#オナホール#フェラチオ” (735587)

オナホを温めるのに最適なグッズを紹介します。まず一番におすすめしたいのが、USB式簡易オナホウォーマーです。USBを使って使用できるので、気軽に使えます。値段もそこまで高くありません。

他の器具を代用してオナホを温めるのも良いですが、USB式簡易オナホウォーマーはオナホに特価しているので、オナホを傷つける心配もないでしょう。ただ水洗い時にコード部分に水がかかると故障の原因となるので、注意しましょう。

オナホを温めるために作られたもの

_(:3 」∠)_ on Instagram: “この間 #yeclo に遊びに行かせて貰った時に素敵なプレゼントを頂いたので今夜使わせて頂きたいとおもいます。ありがとうございます♡#オナホール #BAR #大阪ミナミ #三段カレー #絶品 #朝昼晩3食食べても飽きなかった” (735588)

名前からわかるように、USB式簡易オナホウォーマーはオナホを温めるだけに作られたものです。USB式簡易オナホウォーマーを設置して、後は放置しておけば、適度な温度に仕上げてくれます。

もちろんオナホ以外のものを温めることはできませんが、オナホを温めるにはやはり専用のものが良いです。専用のものではない場合、コツが必要となってきますが、専用のものならばコツを覚える必要はありません。設置するだけで使えます。

USBで簡単に温められるだけでなくお手入れ楽ちん

 (735590)

USB式簡易オナホウォーマーのメリットはお手入れが楽な部分。温めるだけなので、そこまでこまめにお手入れする必要もありませんが、お手入れする場合は湿らせたタオルで拭くだけで問題ありません。水洗いも可能ですが、水洗いはできるだけ避けてください。

コード部分や電気が通る部分に水がかかると、故障の原因になります。水で洗う場合はかなり慎重に洗いましょう。どうしても気になる場合は水道から直ではなく、桶に水をためて、手で洗い流してください。

USB式オナホウォーマーの使い方

 (735592)

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪