クリで潮吹きする方法!潮吹きのメリットやおすすめのアダルトグッズも

クリで潮吹きできる?と疑問をもっている人もいるのではないでしょうか?潮吹きと言えば膣の中を刺激して吹くものというイメージがありますが、クリトリスでも潮を吹きます。クリトリスで潮吹きする方法や電マやローターなどのおすすめアダルトグッズなどをご紹介していきます。

クリトリスで潮吹きできる?

Portrait Adult Woman - Free photo on Pixabay (735767)

潮吹きと聞くとGスポットを刺激して吹くものというイメージが強いですが、クリトリスで潮吹きできる?と疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。

実はコツをつかむことでクリトリスで潮吹きすることができます。今回POUCHSではクリトリスで潮吹きする方法をわかりやすくまとめましたので、クリトリスで潮吹きしてみたい、させてみたい人は参考にしてみてください。

またPOUCHSでは女性の恋愛・ライフスタイルを応援する記事を多数取り扱っております。以下の記事もぜひ一緒お読みください。

潮吹きって気持ちいいの?

Question Marks Punctuation Symbol - Free image on Pixabay (735769)

潮吹きってどんな感じ?気持ちいいの?と気になっている人も多いのではないでしょうか?潮吹きをしたことがない人にとっては潮吹きがどのようなものかがわからないものです。

そして男性も潮吹きをさせてみたいけれど、女性は気持ちいいのだろうか?と疑問が湧いてくるでしょう。そんな潮吹きはそもそもどうして起こるのでしょうか。まずは潮吹きが起こる仕組みを見ていきましょう。

潮吹きは物理的な刺激で起こる生理現象

Girls Sexual Sensual - Free photo on Pixabay (735772)

潮吹きとは物理的な刺激で起こる生理現象で、スキーン線を刺激したときに分泌される愛液(スキーン線液)だと言われています。

スキーン線液は尿道口の左右にある前立腺から分泌されており、性感帯へ物理的な刺激をしたことにより尿道から放出されます。

なかには快感のあまりに失禁したことを潮吹きだと思いこんでいる女性もおり、慣れていない場合は潮吹きと失禁の区別が難しのでしょう。また、潮吹きはおしっこなのでは?とも言われていますが、潮はサラサラとしており無味無臭ですのでおしっことは違うものです。

下手な方法だと痛い

Summerfield Woman Girl - Free photo on Pixabay (735773)

潮吹きは性感帯を刺激したことで起こる生理現象ですが、そのように潮吹きをするにはガシガシと手マンをすると吹くと思っている人が意外にも多くいます。

それにはAVでの潮吹きしているシーンでは、男性が思いっきりガンガン手マンをしていることが影響しているのでしょう。ですが、このように激しくしているのは演出に加えて、テクニックがあるためできることなのです。

ですので、ただ激しくしているだけの下手な方法だと女性は気持ちいいのではなく痛いですのでやめましょう。

上手な方法だと気持ちいい

Sexy Girl Women - Free photo on Pixabay (735774)

上記のように、ただ激しくしているだけの手マンは痛いとお伝えしましたが、反対に上手だと気持ちいいため快感を得ることができます。

そして、手マンだけではなくそれはクリトリスのへの責め方も同じで、激しく強くすればイクというものでもないですし、気持ちいいとも感じられないのです。

そのように下手だと痛いですが、上手な方法だと気持ちいいですので、ただ潮吹き目的でするのではなく同時に快感も得られるようにコツをつかんで上手な方法を極めましょう。

潮吹きのやり方

Girl Wet Sexy - Free photo on Pixabay (735775)

潮吹きについていかがでしたでしょうか?クリトリスや膣のなかはデリケートな場所ですので、優しく刺激を与えていきましょう。

痛みをともなうと女性はつらいですし男性からの愛を感じにくく結果としてイキにくくもなりますし、セックスをするたびに男性への気持ちが冷めていくこともありえるのです。

そのようにならないためには女性が痛くないようにすることが大切で、上手にできる方法を極めていきましょう。

手マンや指入れで濡らす

Couple Making Out Young - Free photo on Pixabay (735777)

潮吹きするには手マンや指入れで刺激をしていくのですが、まずは女性が気持ちよくなることが大切ですので抱きしめてキスをしたりと雰囲気からつくっていきましょう。

いきなり責められても女性は気持ちよくないですので、イチャイチャとして身体が反応するようにしていき、そして徐々に愛撫をしていきます。

身体全体をキスするようにたっぷりと愛撫をしてあげると、女性はだんだんと気持ちが高まっていきます。そうなってきてから乳首やクリトリスを刺激して、膣を愛液で濡らしてから手マンや指入れをしていきましょう。

あまり濡れない場合はローションを使う

Skin Care Cosmetics Natural - Free photo on Pixabay (735781)

膣が愛液で濡れてから手マンや指入れをしていくのですが、膣が濡れていない状態で中にいれると皮膚が擦れて痛みを感じます。

そのようになるとたとえ後から濡れてきたとしても、そのときに感じた痛みが頭に残っていますので、なかなか気持ちが乗らない場合もあり感度が鈍くなってしまうこともあります。
Cosmetics Tube Cream - Free vector graphic on Pixabay (735782)

入れてしまえば徐々に慣れてくるだろうという考えは、女性からすると愛が冷める行為ですし心も傷つきますので絶対にしないようにしましょう。そのため反対に丁寧に痛くないように考えてくれる男性はとてもポイントが高く、その行為に女性はキュンとしてしまうでしょう。

また、なかには感じていても濡れにくい女性もいますので、あまり濡れない場合はローションを使ってヌルヌルにしてから手マンや指入れをしていきましょう。

体勢はM字開脚

Letter M Wood Cut - Free photo on Pixabay (735783)

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪