男の射精は女の潮吹き?イク瞬間の男女の感覚の違いや中出しの感覚

男性の射精する瞬間の感覚と、女性のイク感覚に違いはあるのか、女性の潮吹きは射精と同じなのかと疑問に思ったことありませんか?また、女性は中出しに気づかないって本当なの?!その疑問を解消します!男女のイク瞬間の感覚や違いや、中出しの感覚についてを詳しく解説します。

男と女のイク感覚の違い

Woman Man Pair - Free photo on Pixabay (733932)

セックスやオナニーをして“イク”ときの感覚は、男性と女性とでは違ってくるのかなと考えたことはないでしょうか?女性のほうが、男性の何倍も気持ちいいとも言われています。

イクときの感覚は男性と女性とでは少し違いがあるようです。男性の場合はイク=射精しますが、女性の場合は目に見える変化がないことが多いです。

感覚には個人差があり表現の仕方も様々ありますが、言葉で表現するとすれば男性のイクは「発射」「放出」と言われることが多いです。女性の場合のイクは「オーガズムを感じる」「絶頂に達する」といった表現になります。

表現は他にもたくさんあり、男性の射精する瞬間の感覚、女性のイク瞬間の感覚はどのようなものなのか知りたいと思っている人もおられるでしょう。そこで今回POUCHSでは、イク感覚が男女でどのような違いがあるのかを詳しく調べてみました!

また、POUCHS編集部では女性の恋愛や性の悩みについての記事を多数掲載しています。下記の記事も是非一度ご覧になってみてください!

男性が射精する瞬間の感覚

Man Rain Snow - Free photo on Pixabay (733934)

まずは、男性が射精する瞬間に感じている感覚についてを詳しく解説していきます。

男性の場合は、イクと射精するので目に見えてわかりますが射精の仕方によっては感覚も変わってくるようです。女性にとってイクと体から液体が飛び出てくるなんて想像もつかない未知の世界です。

また、男性は射精したいからセックスしているといっても過言ではありません。そんな射精したくなる感覚とは一体どのようなものなのかをみていきましょう。

男性が射精するときの感覚

Naked Upper Body Fit - Free photo on Pixabay (733942)

男性が射精するときの感じ方や表現は人によってニュアンスが違いますが、「我慢していたものが一気に込み上げてきて精液が飛び出るような感覚」というイメージのようです。

わかりやすく例えるなら、トイレをずっと我慢しててようやく出せた時の感覚に近いみたいです。出すものを出してスッキリ解放されると、体からスーッと力が抜けて気持ちいい何とも言えない快楽が全身に巡っていくような感覚は女性も感じたことがあるでしょう。

男性が射精するのは、我慢してたものをやっと出せたという解放感が気持ち良くて溜めていた精液を放出することで“イク”に繋がっているのです。

女性の感覚に置き換えると?

Holding Hands Couple - Free photo on Pixabay (733935)

男性の射精の気持ちよさを女性に置き換えるなら、先ほどのトイレを我慢に我慢してからやっと出せた時の解放感とスッキリしたことで気持ちいいと感じる感覚だと思ってもらえればわかりやすいでしょう。

また、仕事でのうっぷんを溜めに溜めて爆発した時のスッキリ感なんかも想像しやすいかもしれません。我慢していたものを外に放出できることは、気持ちもスッキリして体から何か抜けていくような感覚になりませんか?

その感覚が、射精の感覚に近いものと考えれば女性も男性のイク感覚を理解しやすいでしょう。

不本意な射精の場合

Man Sitting Back - Free photo on Pixabay (733936)

男性が射精したからといって必ずしも快感を得ているわけではないようです。なかには、イクのを我慢し過ぎるあまり精液が漏れでるように射精してしまうこともあるんだそう。

不本意に訪れてしまった射精は、射精している時の感覚を味わうことができないまま漏れでてしまうため、気持ちよさを感じられない最悪のイクを味わうことも…イクのをもったいないと感じてしまうからのようです。

例えるなら、好きな食べ物を後で食べようと思って最後に取っておいたけれど、お腹がいっぱいになって美味しく感じられず「最初に食べていれば」と思って後悔してしまうような感覚に似ているかもしれません。

セックス中の興奮度で射精の気持ちよさも変わる

Man Person Portrait - Free photo on Pixabay (733937)

男性も女性と同じように、好きな人とセックスが1番興奮して最高の射精になります。セックスする相手はもちろん、女性の反応によっても興奮度は変わってくるので射精の感覚にも影響してきます。

男性は、女性が感じて喘ぎ声をあげていたり、女性の感度がよく体がピクピク痙攣したりするのを見ると興奮度が高まり射精感も高まっていきます。女性がマグロで反応がなかったり、スタイルが思ってたより悪かったりすると興奮度は下がり射精感も下がってしまいます。

男性は射精するまでに、どれだけ興奮できるかで気持ちよさが変わってくるようです。女性は男性が射精すれば「気持ちいいんでしょ」と思っていた人が多いでしょう。射精にも気持ちいいものと、気持ちよくないものがあるということを覚えておきましょう。

男性が射精した際の女性の感覚

Fashion Model Posing Posture - Free photo on Pixabay (733946)

男性の射精感には、意外にも状況などによって変わってくることがわかりました。射精=気持ちいいとは限らないということです。

つづいては、射精した際の女性の感覚についてです。よくAVでは、射精している感覚がわかっているかのような発言を耳にします。それは実際のところどうなのでしょうか?本当に射精したことが女性は感じているのかどうかを調べてみました。

コンドームありの場合

Condom Hold Sex - Free photo on Pixabay (733945)

コンドームをつけて中出しすることが多いですが、つけたまま射精するとゴムの中に精液が放出されるため膣内で感じることは難しいでしょう。

避妊のために必要なコンドームは、直接性器同士が触れあうことがないので中出ししているかどうか気づくことはできないと言えます。

コンドームなしの場合

People Man Woman - Free photo on Pixabay (733944)

中出しが気持ちいいと、コンドームをつけずにセックスを楽しむカップルもいます。この場合、中出しすると温かい精液が膣の奥に放出される感覚を感じる女性もいるようです。

直接、性器同士が触れあっているため射精した時のぺニスがドクドク脈を打っている感覚を感じられることもあるようです。

しかし、実際には感じとれる女性はかなり少ないです。セックスの激しい刺激を膣で感じていたため、射精された体液が放出される極僅かな感覚を感じとることは難しいでしょう。

コンドームをつけていてもいなくても、膣内で中出しされたら気持ちいいという感覚や温もりを感じるのはセックスでの満足感や幸福感からそう感じているのかもしれません。

女性は中出しに気づかない

Bed Sleep Girl - Free photo on Pixabay (733950)

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪