ヒメアグラの効果はある?ヒメアグラの種類や偽物についても

女性版バイアグラ「姫アグラ」は、かなり有名で人気のある商品でした。しかし、その商品がどのようなものなのか、成分などを知っている人は多くありませんでした。現在は入手困難とされる姫アグラですが、その正体とは一体何なのか、またどのような効果があるのか紹介します。

女性用の媚薬が欲しい

Pink Hair Hairstyle Women - Free photo on Pixabay (703947)

男性の多くが使うバイアグラという薬は、性欲促進作用もあります。それを服用することでセックスで体力を維持したり、女性を喜ばせることも可能でしょう。

しかし、女性に効くバイアグラのような薬を聞いたことがない人が多いのではないでしょうか。実際、アメリカではサプリメントであったり、病院で処方してもらうことができます。

しかし、日本にはありません。女性の中には少なからず性交痛であったり、不感症であるなど悩みを抱えている人がいます。そのような方々が楽しく、快感を得られるセックスができるようになるとどれだけ世界観が変わるでしょうか。

可能であれば、そのような症状をなくすような媚薬が欲しい人もいるでしょう。では、本当に女性に効くバイアグラの様な薬はないのでしょうか。女性に効くと言われているラブサプリについて紹介しましょう。

女性版バイアグラヒメアグラの種類

Essential Oils Alternative Aroma - Free photo on Pixabay (703950)

姫アグラという女性版バイアグラと言われる性欲促進剤があるのはご存知でしょうか。姫アグラという商品は、一度人気になり、その効果も良いものとして有名な女性版バイアグラとして知られていました。

現在では、薬事法改正に伴い、姫アグラを入手することはとても困難になりました。しかし、稀に購入できる時もあります。まずは姫アグラという商品がどのようなものなのか紹介します。

そして、姫アグラにはいくつか種類があるため、その種類で何が違うのか紹介しましょう。

姫アグラ

Perfume Flacon Glass Bottle - Free photo on Pixabay (703951)

姫アグラはピンク色の液体になっており、飲み物に混ぜて飲用することもできますが、直接性感帯に塗る事も可能です。

無味無臭のため、飲用する際も違和感なく服用でき、飲用後は10~30分程で体に変化が起き始めます。感覚としては飲酒後に似ています。

徐々に体がほてり、ふわふわしたような感じがします。その後、膣から粘液も出てくるため、濡れたような状態になります。

性感帯に塗った際には、30分程で効き目が出ると言われています。例としてクリトリスに塗った際、少し触るだけでも敏感に感じるでしょう。効果は3時間程と少し長めに持続するようになっていいるようです。

姫アグラプラス

Bath Balls Mint Woodruff Natural - Free photo on Pixabay (703953)

姫アグラプラスは姫アグラのリキッドタイプになっています。姫アグラとは変わり、ピンク色ではなく、無色に改造されました。

透明の液に、変わらずの無味無臭ということで、飲み物に入れやすく、効果も姫アグラより強力になっています。姫アグラよりも強めにできているということもあり、姫アグラではあまり効果を示さなかったという人にはお勧めです。

またリキッドタイプになっているため、飲用に混ぜる場合には問題ないですが、塗るという際には姫アグラよりも使用しやすいのではないでしょうか。

姫アグラGOLD

Essential Oil Aromatherapy - Free photo on Pixabay (703952)

姫アグラGOLDは、色が黄色になり、名前の如くGOLD感があります。姫アグラの成分を2倍にしており、かなり強めになっています。

姫アグラでも3時間持続するという長めのものですが、姫アグラGOLDは姫アグラの成分を2倍濃縮させ、6時間持続するようにできました。

姫アグラじゃあまり時間が効かなかった、飲んだけれどセックスの際には効果が切れてしまったという人にはお勧めでしょう。

6時間もあるならば、セックスの少し前に飲んでおくと、体の準備もでき、ドキドキした感じを常に感じるため、セックスの際には、更なる快感を得られる可能性もあります。

姫アグラは偽物が出回っている

Checklist Check Yes Or No Decision - Free photo on Pixabay (703955)

姫アグラがどのような商品なのかというのは上記で説明しました。その際に気づく点が一つあります。液体であるという所です。

ピンク色の液体というのは、実は作ることが可能です。水に食紅を混ぜるだけで、容器を似たものにすれば分かりません。そのようなことから一時期偽物が多く出回りました。

どのような偽物が出回り、その後どうなったのでしょうか。姫アグラの偽物が出た際の特徴や、その後の動きについて紹介します。

偽物は水と食紅

Beverages Drinks Juice - Free photo on Pixabay (703957)

姫アグラは、液体ということもありぱっと見分からない作りになっています。偽物の場合は、ただの水に食紅で本物と似たような色を出して売っていました。

よく見ると、偽物と正規版とは違いがあります。偽物は正規版と比べてわずかに細く、短いパッケージになっています。

そして、容器の壁が厚くできているため、本来ならば綺麗なピンク色ですが、そのピングがくすんで見えます。そして、量が少なめになっており、正規版と比べると違うということが明らかに分かるでしょう。

2007年には逮捕者も出ている

Police Arrest Detention - Free photo on Pixabay (703958)

2007年6月25日姫アグラに関係するもので詐欺を働いた人物たちを逮捕しました。その内容は、ネット通販にて「女性を興奮させる」などと効能に関してはっきりと告げ、宣伝をしていました。

しかしその中身は正規版の姫アグラと異なるもので、全く効果を示さないものでした。そのことで逮捕されたのは、東京都渋谷区の会社員である平井真計氏と横浜市南区の会社員である安村真吾氏び2名でした。

薬事法では多くの違法行動があり、逮捕された二人も最初に薬事法に違反したことが原因でした。開設したホームページにて「30~1時間で興奮作用が現れる」と効能をはっきりとうたい、約260万円を売り上げていました。

一時はオークションサイトで偽物が出回っていた

Hammer Books Law - Free photo on Pixabay (703959)

姫アグラは正規品はもちろんですが、偽物も多く出回っていました。今で言う転売も当たり前のような状態だったのは間違いありません。

そこで利用されたのは、ネットオークションです。品切れも多かった姫アグラはネットオークションにも出ていました。このような所で購入できるならと手を出す人も多かったため、偽物にも気づくことはありませんでした。

また、転売をしていた人自身が偽物に気づかなかったという場合もあります。現在も姫アグラだけではなく多くの偽物が出ていることはあります。

オークション側も偽物が出ないように、もしバレた際の対処法を取ってはいますが、まずは被害に合わないように、自分で見極めるしかありません。

現在「姫アグラ」で出回っている商品

Essential Oils Alternative Aroma - Free photo on Pixabay (703960)

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪