胸フェチの心理とは?胸フェチが好きな胸の特徴と彼らを満足させる方法

胸フェチの男性はなぜ胸フェチになったのでしょうか?胸フェチの男性はとにかく胸が好きです。そのため、胸フェチの男性をすきになったときは胸で満足と感動を与えないといけません。胸フェチ男性の特徴を知って、どうやって満足させられるかチェックしましょう!

胸フェチを満足させるおっぱいとは?

Sexy Woman Glamour · Free photo on Pixabay (63444)

「自分は胸フェチである!」と認識している人もいれば、「もしかして胸フェチなの?」と聞かれる人もいるでしょう。女性にも、男性の胸板が好きだという胸フェチは存在しています。

しかし、基本的に胸フェチと聞いたら、男性に多いでしょう。今回は、胸フェチ男性がなぜ胸が好きなのか、どんな胸が好きなのか、どうしたら喜ぶのかなどについて紹介します。

そもそも胸フェチとは

Bra Breasts Boobs · Free photo on Pixabay (63445)

胸フェチと聞いて、胸フェチの意味を説明できますか?フェチには色んなフェチがあり、胸フェチと聞くと「胸が好きな人」というイメージを強く持つでしょう。

ここで、胸フェチの意味について理解を深めていきましょう!

胸フェチの意味

Female Woman Girl · Free photo on Pixabay (63446)

胸フェチというのは、ただ単に「胸が好き!」というものではありません。確かに、胸が大好きだという気持ちは持っているのですが、フェチなので好きでは止まらないのです。

胸フェチの意味は、胸に性的興奮を覚えるというものがあります。性的嗜好の1つであり、胸を見たり胸を触ったりすることでドキドキが収まらなくなるのです。

セクシーな女性に興奮する男性は多いですが、中でも胸に興奮するとか胸ばかりに注目してしまう人は胸フェチの可能性がとても高いでしょう。

胸フェチの男性は多い

Couple Making Out Young · Free photo on Pixabay (63447)

「何フェチ?」という会話をしたことがありませんか?「声フェチ」とか「二の腕フェチ」などのようにフェチには様々な種類があります。○○フェチというのは、男性に限ったことではなく女性にも多く見られるものです。

色んな種類があるフェチですが、男性には胸フェチであるという人がとても多いでしょう。やはり、自分にないものに対してフェチになる傾向があるのか、多くの男性が女性の胸に執着するところもあるのです。

胸フェチが魅力を感じる胸の特徴

Sexy Girl Women · Free photo on Pixabay (63449)

例えば、胸フェチだという彼氏から「綺麗な胸だね…。」などのように褒められると女性は嬉しいのではないでしょうか。胸フェチが見る胸というのはレベルが高そうなイメージがあるものです。

胸フェチに認められる胸になれたら、かなり自分に自信を持つことができるでしょう。ここでは、胸フェチがどんな胸に魅力を感じているのか、その特徴について紹介します。

胸フェチが好きな胸の特徴を掴んで、自分の胸を魅力的な胸に誘導していきましょう。

王道は巨乳

Girl Fashion Makeup · Free photo on Pixabay (63450)

巨乳はやはり王道です。胸フェチ男性の多くが巨乳好きでしょう。好きな部分が胸なので、その胸が大きいというのは最高のことなのです。

また、胸フェチな男性は、自分にないものが好きなので巨乳のほうがより自分と遠い体をしていることになります。そのため、より興奮してしまうのでしょう。

また、なかなか理想の巨乳に出会うこともないので、妄想ばかりが膨らんでいき、さらに巨乳にこだわってしまうという胸フェチもいるでしょう。巨乳で張りがある垂れていない胸の女性は、胸フェチ男性が夢中になる旨になります。

美乳や微乳好きも多くいる

Underwear Woman Beauty · Free photo on Pixabay (63451)

巨乳でなくても、明らかに形が綺麗という美乳は、胸フェチが大好きな胸になるでしょう。美乳を見ていると、ずーっと胸だけを見ていられる気分になれるものです。同じ女性でも美乳の女性を見ると「綺麗!」と感じることでしょう。

また、微乳という小さい胸が好きだという胸フェチもいます。この場合は、巨乳はあまり好きではないはずです。また、体つきも痩せていて華奢な人のほうが好きだという人も多いでしょう。

巨乳好きが確かに多いですが、巨乳ばかりが胸フェチの目に止まるわけではないのです。美乳と微乳の人にも大いにチャンスがあるのです。

小さな乳輪

Cherries Fruit Hand · Free photo on Pixabay (63452)

胸フェチが好きな胸には、小さな乳輪というものがあります。乳輪が美しいと思う胸というのは、やはり小さな乳輪になるのでしょう。胸に対して乳輪の大きさのバランスがとれているのが1番大事なのです。

大きな乳輪の胸は、乳輪ばかりが目立つ胸になってしまいます。そのため、胸全体の美しさというのが分からなくなるのです。しかし、乳輪が小さくバランスがとれているとなると、胸全てが綺麗に見えるでしょう。

そのため、小さな乳輪の胸のほうが「綺麗な胸だな…。」と感じる胸フェチが多くなるのです。

ピンク色の乳輪

Spring Plant Cherry Blossoms · Free photo on Pixabay (63453)

胸フェチが好きな乳輪には、ピンクの乳輪というものがあります。ピンクの乳輪は、どうしても「綺麗!美しい!」と絶賛してしまうほど魅力があるものです。

黒っぽい乳首になると、なんとなく経験が多そうと思われることもあるでしょう。ただ、乳首の色というのは、その人の個性でもあります。だからこそ、よりピンクの人が魅力的に見えたりもするのです。

ピンクの乳首は、どことなく純粋そうとか、透明感があるというのを想像することもできます。そのため、胸フェチにとっては最高の胸になるのです。

どんな胸にも魅力を感じるのが胸フェチ

Hair Portrait Woman · Free photo on Pixabay (63455)

本物の胸フェチというのは、結局はどんな胸にも魅力を感じることができます。胸自体が大好きなので、その胸のいいところを見つけるのが上手なのです。

胸フェチでない人からすると、「どんな胸も同じでは?」と思うでしょうが、胸フェチにとっては胸は人それぞれに違うところがあると思っています。

人それぞれの胸の違いに個性を感じることができるため、どんな胸もいい胸だと思える本物の胸フェチも中にはいるのです。

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪