初めてのソープは不安でいっぱい!ソープでの流れと注意点とは

ソープランドに行ったことはありますか?風俗店には様々な種類のお店がありますが、そのなかでもソープランドは独自の楽しみ方ができるお店です。プレイの自由度も高いです。しかし、実際に行くとなるとわからないことも多く、不安を感じます。この記事はその不安を解消します。

初めてのソープは不安がいっぱい

Hatena Think About Question The - Free image on Pixabay (491928)

いろいろな種類のある風俗店の中でも、ソープランドは特徴的なサービスが受けられるお店です。そんなソープに行ってみたいと思っている人は多いです。しかし、初めてソープに行くときには不安がいっぱいあるものです。

この記事では、不安を感じている人に向けてソープランドの利用の方法や料金、サービスの内容などについてご説明していきます。また、ソープを利用するときの注意点についてもご紹介しますので、初めてのお店を選ぶ参考になさってください。

ソープランドとは

Bedroom Hotel Room White - Free photo on Pixabay (491930)

ソープランドという言葉は聞いたことがあるけれど、具体的にどのようなお店なのかはよくわからない、という方も多いです。ここでは、ソープランドの歴史や、日本にあるソープランド街についてご紹介します。

歴史

Book Old Clouds - Free image on Pixabay (491932)

ソープランドと呼ばれるようになったのは1980年代からですが、それ以前から現在のソープの原型ともいえるお風呂屋さんが存在していました。

1932年に発表された小説『上海』(横光利一)に、上海にある、女性がマッサージのサービスを提供する蒸し風呂が描かれています。蒸し風呂は、もとは中東の伝統的なお風呂で、マッサージではなく垢すりが行われていました。

中でも、当時、トルコは中東で最も大きな国であったため、小説の中ではマッサージを提供するお風呂屋さんのことを「トルコ風呂」と呼んでいました。

日本で初めて誕生したのは1951年

Pedestrians People Busy - Free photo on Pixabay (491933)

小説の中では「トルコ風呂」が紹介されていましたが、実際に店舗として日本に登場したのは1951年です。銭湯のような大浴場ではなく、個室の浴場で、さらに女性がマッサージのサービスを行うお店として「トルコ風呂」が登場しました。東京都中央区東銀座に開店した「東京温泉」というお店です。

ここを経営したのは、射撃の日本代表選手として許斐氏利で、大会で海外に遠征した際、スチームサウナに感動したことがきっかけのようです。

しかし、このトルコ風呂は、性的なマッサージを提供するお店ではありませんでした。ミストルコと呼ばれる女性が、服を着たままマッサージを行いました。

日本のソープランド街

Shinjuku Japan City - Free photo on Pixabay (491937)

日本独自の風俗店としてソープランドは発展してきました。日本には、各地にたくさんのソープランド街がありますが、ここでは三大歓楽街をご紹介します。

一つ目は、札幌すすきのです。ここは、北海道最大のソープ街で、地元民はもちろん、観光客や出張のサラリーマンも多く訪れます。また、個々は条例で18歳からソープで働くことができるということで、若い女の子が好きな男性には嬉しい場所です。
Lavanttal Carinthia Koralpe - Free photo on Pixabay (491938)

二つ目の新宿歌舞伎町は、全国的にも有名で、日本最大の歓楽街です。ここにもたくさんのソープランドがあり、ハイレベルな女の子が在籍しています。お店の特徴も店によって様々です。好きなコンセプトのお店をたくさんの中から選ぶことができます。

三つめは福岡の中洲です。ここは、すすきのや新宿ほど広くはないものの、九州最大の歓楽街です。ここの高級店は、すすきのや新宿の高級店よりも安い値段ですので、お店のランクを上げてみたいときに行くのも良いです。美人が多いことで有名な博多にあるので、高確率でハイレベルな女の子と出会うことができます。

ソープの予約方法

Service Reception Official - Free image on Pixabay (491940)

初めてソープを利用するとき、どのような流れで利用すればよいのか悩むこともあります。お店の選び方や予約の仕方など、ソープランド独特の特徴もあります。

ここでは、ソープの予約までの流れ、予約の方法をご説明します。

場所を決める

Prague Praha Winter - Free photo on Pixabay (491941)

風俗店の中には、店舗にお客さんが足を運んで遊ぶタイプや、店舗はなく、ホテルや自宅などに女の子が来るタイプがあります。ソープの場合は、ソープならではの設備が必要になるので、店舗型のお店が多いです。

ソープがあるのは、いわゆる風俗街が多いです。日本には多くの風俗街がありますが、それぞれの場所には特徴があります。昼間はサラリーマンが多く行きかうビジネス街の近く、繁華街の近くなど、人によって行きやすい場所があります。自宅近くや勤務先の近くは行きづらい、などといった都合も考えて、場所を選びましょう。

店を選ぶ

Background Texture Heart - Free photo on Pixabay (491945)

風俗街は各地に存在しますが、その中から遊びたい場所が決まったら、今度はお店を選びます。ソープランドにはお店のグレードがあります。これは、どんな風俗店でも同じですが、大きく分けて格安店と高級店に分けられます。

格安店は、比較的安い金額で遊べますが、女の子のルックスや体形が好みに合わないことも多いです。それでもサクッと遊びたいとき、気軽に利用したいときにおすすめです。

高級店は、料金は高くなりますが、金額に見合った遊べたり、お部屋の設備が良かったりと、必ず満足できます。しかし、お金のことを考えると何度も通うということは難しいですので、特別なときやお金に余裕のあるときに利用してみてください。

好みの女の子を探す

Woman Blond Portrait - Free photo on Pixabay (491947)

同じお店でも、そこに在籍している女の子は様々です。幼い感じの子や大人っぽいお姉さんタイプなど、雰囲気だけでも様々です。また、華奢でスレンダーな体形な女の子、グラマラスで豊満な感じの女の子など、お店は様々なタイプの女の子を紹介しています。

女の子の選び方は、ネットで選んでお店に伝える方法や、お店のパネルで選んだり、店員さんの持ってくる写真で選んだり、といった方法があります。やはり、人気のある女の子は先客がいることも多いですが、事前にネットで選んで予約ができれば好みの女の子と遊べる確率も高くなります。

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪