後背位での中出しは最高に気持ちいい!後背位のメリットを紹介!

中出しをするときの体位にはさまざまなものがありますが、特に後背位は気持ちいいと言われています。具体的なやり方や後背位のメリット・デメリットについてご紹介します。また、48手の中でおすすめの体位についても見ていきましょう。

後背位は中出ししやすい体位の一つ!

Bed Sleeping Couple - Free photo on Pixabay (735645)

後背位は正常位とは違った気持ちよさがある中出ししやすい体位の一つで、男性だけでなく女性もイキやすいことが最大の特徴です。

後背位の最初からフィニッシュまでの手順やメリット・デメリットについてご紹介します。他に注意点や48手の中でおすすめの後背位についても見ていきましょう。

後背位のやり方

Erotic Woman Female - Free photo on Pixabay (735646)

後背位は女性が四つん這いになってから男性が挿入します。愛撫をしながらゆっくり腰を動かし、徐々に腰の動きを早めるという順番で勧めていきます。

ピストンをする前にしっかり愛撫をしておかないと女性が痛がりやすいので気を付けなくてはなりません。それぞれの動きについて詳しく見ていきましょう。

女性が四つん這いになる

Doll Modellpuppe Wood - Free photo on Pixabay (735647)

後背位は始めに女性が四つん這いになります。ただし、最初の挿入時は正常位の場合が多いので後背位に移る際は一度ペニスを抜いてから体勢を変えてもらう必要があります。

最初から後背位をする場合は、挿入する前に膣をしっかり濡らしておかないと女性が痛い思いをしてしまうので気を付けましょう。

四つん這いという体勢は男性も女性も興奮します。女性は攻められているというマゾ的な感じを味わうことができ、男性は女性に対する征服感を味わうことができるためです。

男性が挿入する

Couple Making Out Young - Free photo on Pixabay (735648)

女性が四つん這いになった後に挿入をします。一気に奥まで入れてしまうと女性が痛がることがあるので、始めは膣の浅いところで挿したり抜いたりを繰り返してください。

膣が浅い女性は十分に濡れていても痛がります。また、ペニスが大きい場合も痛がりやすいため気を付ける必要があります。

挿入するときは女性の腰を両手で固定してゆっくりと入れていきましょう。膣の浅いところで出し入れして痛がらなければ徐々に奥まで入れていきます。

ゆっくり腰を動かす

Po Legs Act - Free photo on Pixabay (735650)

最初からピストン運動をしてしまうと女性が痛がる可能性があるため挿入したらゆっくりと腰を動かしてください。ゆっくりとした動きでも女性のそった腰やお尻は男性を十分に興奮させます。

腰やお尻よりも胸が好きな男性は、後背位では直接胸を見ることができないので鏡の前で行うことをおすすめします。鏡の前ならばお互いの表情まで確認することができるので普段以上に盛り上がるでしょう。

女性の表情を確認しながら腰を動かすことでお互いさらに気持ちよくなれるのです。

しっかり愛撫をする

People Man Woman - Free photo on Pixabay (735651)

挿入している間はしっかり愛撫することが大切です。しかし正常位であれば胸を揉んだり指でクリトリスをいじったりしやすいですが後背位では少しやりづらいです。

女性が感じているかの表情も確認できないためやはり鏡の前で行うことをおすすめします。やりづらさはありますが、表情を確認しつつ胸を揉むよう意識してください。

愛撫のない挿入では男性が気持ちよくても女性は物足りなさを感じることがあるのです。お互いの気持ちを確かめ合うためにも愛撫は重要になります。

徐々に腰の動きを早める

Bed Sensual Butt - Free photo on Pixabay (735653)

徐々に腰の動きを早めていきましょう。奥まで挿入しても痛がる様子がなければピストン運動を思い切りしても問題ありません。

ポルチオがまだ開発されていない女性の多くは痛がるので、その場合は手前でピストン運動をしてください。お互いにイキそうになったらタイミングを確認しながらフィニッシュを迎えます。

女性が膣に力を入れると早いピストン運動をしなくても男性はイキやすくなります。後背位は同時にイクことができる体位なので多くの人がセックスに取り入れています。

後背位が女性もイキやすい理由

Whisper Secret Mystery - Free photo on Pixabay (735654)

後背位は男性だけでなく女性もイキやすい体位です。理由はGスポットにあたるから・ポルチオまで刺激できるから・女性が動くこともできるから、などが挙げられます。

女性が感じやすいGスポットやポルチオにペニスを当てることはセックスでとても大切になります。ただし奥まで開発されていない場合は痛がることもあるため確認しながら行為を進めていきましょう。

それぞれの理由について詳しく見ていきます。

Gスポットにあたるから

Sunset Kiss Couple - Free photo on Pixabay (735655)

後背位で挿入するとペニスがGスポットにあたるため女性は感じやすくなります。Gスポットとは膣前壁にある尿道海綿体のことで、男性の前立腺にあたる腺がある場所です。

Gスポットは開発しないと感じるようにならないので、開発がまだの女性はあまり快感を感じないでしょう。開発済みの場合は男性が上から突き刺すように挿入して、女性は膣を前に出すようにして腰を丸めるとイキやすくなります。

女性によっては尿意を感じる人もいますが、オーガズムは尿意の後にくるものなので我慢してもらわなければなりません。女性から尿意を伝えられたらオーガズムがもうすぐであることを伝えましょう。

ポルチオまで刺激できるから

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪