フェラも体位で工夫可能?フェラで男性を興奮させる体位8選!

男性にフェラで喜んでほしい、もっと興奮させたいと思う女性も多いのではないでしょうか。今回はフェラの体位を工夫し、男性の興奮を高める方法を伝授します。マンネリ化したカップルも思わず盛り上がり、日々のセックスが新鮮になるきっかけになるでしょう。

フェラも体位で工夫できる?

Beautiful Kenyan African Lady - Free photo on Pixabay (735212)

フェラ自体は嫌いではないけれど、男性が慣れてしまっていまいち興奮させられていない気がすると悩む女性は少なくありません。

そこで今回、POUCHSではフェラの体位で男性を興奮させる方法やフェラのコツについてまとめました。

この他にもPOUCHSでは、今更聞けない性の悩みを解決できるよう、幅広いジャンルの記事を揃えております。以下の記事は、フェラ好きな女性の特徴5選をまとめたものです。こちらもぜひ読んでみてください。

雁が首について

Eagle Bird Of Prey - Free photo on Pixabay (735210)

江戸時代に作られた体位の指南書である「48手」で珍しく挿入を伴わないものが「雁が首」と呼ばれるものです。これは所謂フェラチオのことであり、現代でもメジャーなプレイの1つとなっています。

雁が首の場合は、男性があおむけで寝ているところに女性がペニスを舐めるという方法のみであるのに対し、フェラチオには様々な体位や方法があるという違いがあります。

フェラだけでなく、手コキなど他のテクニックを組み合わせることで男性を気持ちよくさせることができます。

フェラで男性を興奮させる体位

A Couple Of Young Love - Free photo on Pixabay (735207)

それでは、本題のフェラで男性を興奮させる体位について紹介していきます。

男性へのフェラはオーソドックスなものしかしたことがないという人にも、これらの体位を試してみることで男性を興奮させることができるかもしれません。

仰向けで寝る男性の足元でオーソドックスフェラ

Boy Cranky Sad Laying - Free photo on Pixabay (735206)

フェラでの最もオーソドックスな体位と言えば、先ほど説明した雁が首と呼ばれるものです。男性は仰向けに寝ているので快感い集中することができ、女性も自分の楽な体勢を取ることができます。

体力があるうちは女性が座って一生懸命フェラし、疲れてきたら寝ころぶ体勢でもフェラを続けることも可能です。オーソドックスなために誰もが挑戦したことのある体位ですが、慣れ過ぎて飽きてしまうというデメリットもあります。

しかしこれが基本の体位となるので、フェラ初心者はこの体位から始めるといいでしょう。

69の体位でお互いに愛撫し合う

People Man Woman - Free photo on Pixabay (735204)

シックスナインには様々な向きがあります。女性が上位になる体位、男性が上位になる体位、横向きで行う体位です。フェラのしやすさで言えば、女性が上位となる体位でしょう。フェラをしている姿を男性は見られませんが、女性の濡れている性器を間近で見られることができ、興奮します。

また、女性も気持ちよくしてくれるので自分も気持ちよくしてあげたいと一生懸命になれるでしょう。初めてする場合は男性の顔にまたがるのが恥ずかしいかもしれませんが、男性を興奮させるため、頑張ってみましょう。

仁王立ちフェラ

Business Suit Man - Free photo on Pixabay (735200)

仁王立ちフェラは、男性が仁王立ちしたところに女性が地面に膝をついてフェラをする体位のことを指します。S気質の男性にとてもおすすめで、上から女性を見られるので征服感を得られる体位としてはこれがベストでしょう。

また、女性の一生懸命奉仕している姿を全身見られるので、Sではない人でも興奮することでしょう。興奮のあまりつい女性の頭を持って奥に挿入してしまうのですが、苦しくなってしまうので予め断っておくといいでしょう。

座る男性の間に膝まづく

Teenager Sad People - Free photo on Pixabay (735198)

仁王立ちフェラは身長差のあるカップルの場合は体勢が難しかったり、女性の首が痛くなったりしてしまいます。そんなカップルにおすすめなのは、男性がソファーや椅子に座り、その膝の間に女性が入ってフェラをする方法です。

この体位であれば男性の足が疲れることもなければ、女性の首が痛くなることも少ないです。また、女性は膝立ちで膝が痛くなると床に座ることもできます。

男性からすると、より間近で奉仕している姿が見られるので興奮するでしょう。

ちんぐりフェラ

Engagement Couple Romance - Free photo on Pixabay (735197)

ちんぐりフェラとは、男性をちんぐり返しの体勢にした状態で行うフェラです。ちんぐり返しとは、男性が足を開いた状態で後転するような体勢を指します。性器だけではなく、お尻の穴までしっかりと見えるようになるので羞恥プレイの1つとして使われることが多いです。

この状態でフェラを行うと、いつもと違う快感が得られるかもしれません。アナルへの刺激もしやすくなるので、フェラだけではなく、アナル周辺も同時に責めることができます。同時に睾丸を責めることも忘れずに行いましょう。

四つん這いフェラ

Cat Relaxation Concerns - Free photo on Pixabay (735195)

四つん這いフェラとは、男性に四つん這いの体勢になってもらった状態で行うフェラのことを指します。これも男性の羞恥心をくすぐることが目的であり、普段のフェラでの快感にプラスして恥ずかしさが加わることで気持ちよさも倍増します。

特にM気質の男性に効果的であり、手コキもしやすくなります。フェラに疲れたら、男性は四つん這いのままで、女性は後ろからアナルを舌で責めながら手でペニスを刺激することもできます。

SMプレイでは、この状態で男性を犬のように扱い、首輪をつけることもあります。

男性が覆いかぶさるフェラ

Couple Friends Love - Free photo on Pixabay (735194)

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪