彼氏が構ってくれない理由や心理とは?構ってくれない時の対処法は?

彼氏が構ってくれないことで寂しい思いをしていたり、別れるかどうか悩んでいる人もいるでしょう。忙しい彼氏と付き合うと気持ちも冷めるものですし、他の人に構ってほしくもなってしまいます。そこでこの記事では構ってくれない彼氏の心理や対処法を解説していきます。

目次

彼氏が構ってくれなくて寂しい

Sparkler Holding Hands - Free photo on Pixabay (536658)

彼氏が構ってくれないと寂しがり屋の女性としては、大きな不満を感じてしまうものです。寂しい思いを我慢するのは大きなストレスや不安を呼び起こしてしまいますし、彼氏への気持ちも変化させてしまいます。

彼氏が仕事で忙しいのであれば、仕方のないことではあるのですが、会えなければ会えないほど会いたい気持ちは強くなってしまうものです。いったい寂しい気持ちを抱えた女子は、どうすれば良いのでしょうか。

そこでこの記事では構ってくれない彼氏の心理や対処法、注意点などを解説していきます。寂しさが爆発してしまいそうな人はこの記事を参考にして、今後何をするべきなのか、答えを出してください。

彼氏が構ってくれない理由や心理

Young Woman Sea - Free photo on Pixabay (536662)

彼氏がどうして構ってくれないのか、疑問を持つ人も多いでしょう。彼氏が彼女であるあなたを構ってくれないのは、必ずしも時間がないというような物理的な理由だけではありません。

彼氏とあなたの気持ちのすれ違いが理由になっていることもあれば、あなたが予感している最悪の理由が原因となっていることもあります。あなたの彼氏が構ってくれない理由を探るためにも、いったいどのような理由で彼氏が構ってくれなくなるのか理解しておきましょう。

仕事が忙しい

Summerfield Woman Girl - Free photo on Pixabay (536661)

彼氏が構ってくれない理由としては、仕事が忙しいということが考えられます。男性は社会に生きる生物ですので、仕事が忙しくなれば恋人よりも優先するものです。また、彼女であれば理解してくれるだろうという考えもあるでしょう。

女性からすれば仕事が忙しくても、少しは会える時間があるだろうと考えるものですが、仕事が忙しい時期は大きなストレスがかかるため、それどころではありません。少しでも早く家に帰って休みたいのです。

「仕事と私どっちが大事なの?」という定番のセリフもあるほど、仕事が忙しくて寂しい思いをしてしまうのはよくあることです。彼氏も申し訳ない気持ちはあるはずですので、女性はもう少し男性の気持ちを理解してあげましょう。

趣味に夢中になっている

Office Business Accountant - Free photo on Pixabay (536659)

彼氏が趣味に夢中になっていると、構ってくれなくなってしまうことがあります。ゲームや物作り、スポーツなど様々な趣味がありますが、男性は一つのものにハマってしまうとそれ以外のことを疎かにしてしまいがちです。

女性はマルチタスクで男性はシングルタスクと言われますが、男性は一つの物事にしか集中できず、様々な物事を同時にこなすことができません。そのため、何か他のことに夢中になってしまうと、彼女のことを忘れてしまうのです。

けっして愛情がなくなったというわけではないのですが、趣味に夢中になっている間、彼氏は恋人のことを完全に忘れています。趣味が楽しくて仕方のない状態ですので、うっかり彼女のことを放置してしまうのです。

放置しても大丈夫だろうと思っている

Model Face Beautiful Black And - Free photo on Pixabay (536666)

彼氏は意図的に彼女を放置している可能性もあります。彼女であるあなたは彼氏に対して、しっかりと寂しい思いをしていることを伝えているでしょうか。そうでないとしたら彼氏は大きな勘違いをしている可能性があります。

人によって恋人と会う頻度は違います。男性の中にも毎日恋人と会いたいと思う人もいれば、二週間に一回会えれば良いと思う人もいるのです。

そして彼氏が会う頻度が少なくて良いと思っており、なおかつあなたも同じタイプであると勘違いしているといると、彼氏は彼女を放置してしまいます。彼女が不満を感じているなど、夢にも思っていないため、このような誤解によって彼氏が構ってくれないという状態が完成されてしまうこともあるのです。

構わないことが自然体

Beautiful Woman Face Young - Free photo on Pixabay (536665)

彼氏は彼女に構わないで付き合うことが自然体な状態という可能性もあります。彼氏はこれまで付き合ってきた女性とも同じような態度で接しており、連絡や会う頻度が少ないことが当たり前となっているのです。

彼氏自身がベタベタした関係を嫌っている可能性もありますし、本当は構いたいという思いはあっても、男女の付き合いはそういうものだと考えている場合もあります。

偏った恋愛を経験した人は、それが普通の恋愛だと考えてしまうようになるため、過去の経験から彼女をまったく構わなくなることがあるのです。

疲れていて精神的に余裕がない

People Woman Girl - Free photo on Pixabay (536667)

仕事が忙しかったり、就職したばかりだったりすると、精神的な疲れが溜まってしまうものです。そのような時、彼女と会って癒しを受けることで元気を取り戻す人もいますが、全員が全員、必ずしもそれで疲れが取れるわけではありません。

なかには一人で家でゆっくり過ごすことでしか疲れを取ることができないという人もいます。そのため、彼氏が悩みを抱えていたり、精神的に余裕がなかったりすると、彼女を構わなくなってしまい、連絡や会う頻度が少なくなってしまうのです。

彼女に対して不満を持っている

Beautiful Fashion Female - Free photo on Pixabay (536668)

彼氏がなかなか構ってくれないのは、彼女に対して不満を持っているからという可能性もあります。前に会ったときや連絡をしたとき、彼氏を怒らせてしまうようなことや、傷つけるようなことを言わなかったでしょうか。

彼氏としてはそのことをあなたの口から謝って欲しいのでしょう。しかしそのことをはっきりと言葉にしてしまうと、自分が小さい男のように思えてしまいます。

そのため言葉でははっきり伝えず、会う頻度や連絡する回数を減らすことにより、あなたに気付かせようとしているのです。

愛情が冷めた

Girl Sadness Loneliness - Free photo on Pixabay (536669)

愛情が冷めたことにより、彼氏が構ってくれないという可能性もあります。男女が付き合っていれば、一方が愛情を無くしてしまうことがあるものです。

彼氏はあなたと付き合っている中で、相性が悪いと感じる部分があったり、我慢できない部分が出てきたりしたのでしょう。これまでは愛情があったため、あなたと会いたいという気持ちがありましたが、それが無くなれば当然会いたいという気持ちはなくなります。

そして愛情が冷めたことが理由である場合、彼氏はあなたに構わないことにより、気持ちが冷めたことを気付かせようとしている可能性もあります。近々、別れを切り出される可能性もあるため覚悟が必要です。

彼氏が構ってくれないことで寂しい時の対処法

Young Woman Flowers Bouquet - Free photo on Pixabay (536671)

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪