束縛されたい心理とは?恋人に束縛してもらう方法5選!

束縛を嫌う人もいますが、冷たい彼氏・彼女から少し束縛されたい!と願う人も多いです。束縛されたい割合を年代別に捉え、束縛に対する意見を見ていきましょう。束縛して欲しい人の特徴、心理、束縛してももらう方法を伝授!相手の愛を確認して、幸せな恋を掴みましょう。

目次

束縛しない恋人を変えたい

Pair Autumn Evening Sun - Free photo on Pixabay (391559)

あなたの恋人は束縛しますか?それともあまり干渉しないでしょうか?または、あなた自身が束縛するタイプの場合もあるでしょう。束縛されすぎるのは考えものですが、多少束縛してくれた方が安心できる人は多いです。なぜなら、「愛されてる」と実感できるからです。

今回は、束縛に対する世間の意見、束縛されたい人の心理、束縛しやすい人の特徴、束縛してもらう方法などを紹介していきます。恋人の心理をしっかり理解し、束縛してもらえるように働きかけてみましょう。

束縛されたい人の割合

Hands Love Couple - Free photo on Pixabay (391565)

あまり束縛されないと、「私のこと好きじゃなくなったの?」と不安になる方もいるでしょう。特に女性は、少し束縛された方が安心できると言います。もちろん、中には束縛を毛嫌いする人もいますし、束縛されると気持ちが冷めてしまう方もいます。

一般的にはどれくらいの人が「束縛されたい」と思っているんのでしょうか?年代や置かれてる環境によっても心理は変わってきますが、ここからは、年代別に束縛されたい割合を見ていきましょう。

20代

Vintage Lady Mirror - Free image on Pixabay (391569)

20代の束縛されたい割合は、男性が15.8%、女性が23%です。女性の方が男性より多く、約1/4の割合で束縛されたいと思ってることがわかりました。この割合は想像してたより高かったでしょうか?

20代の恋愛と言えば、周りが見えなくなったり、恋愛にのめり込みやすいもの。それに伴い「束縛されたい」と思う率も高まっています。束縛されて、自分の自由がなくなることで愛されてると実感でき、その人しか見えなくなる人もいます。

中には、他の男性と話すだけで嫉妬心に駆られ「俺以外の男と喋らないで」などと過度に束縛してしまうこともあります。

30代

Man Handsome - Free photo on Pixabay (391572)

30代と言えば、仕事の面でも落ち着いてきて、中には結婚して子供がいる人もいます。30代はどれくらいの人が「束縛されたい」と思ってるのでしょうか?男性が12%、女性が16.8%という結果が出てきます。

20代に比べると割合は随分減っています。特に女性の割合がぐーんと減っており、徐々に束縛されたい熱も冷めてきているようです。30代は仕事を頑張る女性も多いですが、お子さんが生まれ子育てに追われる人もいるでしょう。恋愛や夫にのめり込んでる時間はありません。

40代

Retro Housewife Family - Free image on Pixabay (391576)

40代、男性は重要な地位に就いたり、仕事で重要な案件を任されたり、仕事が軌道に乗ってる時期。プライベートでは、子供も大きくなり安定してきてる頃でしょうか?女性は子育てに追われ、中には共働きで仕事しながら主婦業をこなす人も。仕事もプライベートも大忙しの世代。

束縛されたい割合は、男性が7.9%、女性が10.4%です。ここにきて男性の割合が半分近くまで減っています。精神面でも大人になり、仕事も充実している日々、束縛されるより自由に思うまま生きたい人が多いようです。

女性はかろうじて二桁をキープしていますが、それでも30代に比べると割合はかなり減り、束縛されたい欲も少なくなってきています。

束縛に対する本音【否定派】

Flamingo Valentine Heart - Free photo on Pixabay (391583)

束縛されたい割合を年代別に見てきました。ご想像通り20代の女性が圧倒的に多く、年齢を重ねていくと欲も減っていくことがわかりました。

特に20代は束縛されると愛されると実感でき、安心できる人が多いようです。もちろん割合的に見ても、束縛されたくない人が大多数。

年齢や日々の忙しさも関係してきますが、束縛に対して否定派の人たちはどんな意見を持っているのでしょうか?ここからは否定派の意見を確認していきましょう。

行動が制限されるのは鬱陶しい

Couple Bride Love - Free photo on Pixabay (391591)

反対派の1つ目の意見は、「行動が制限されるのは鬱陶しい」です。束縛されると、根ほり葉ほり聞かれます。例え友達と出かけただけであっても、「どこに行ってたの?」「なんでそんなに遅いの?」と追及され、しまいには「私以外の人と出かけないで」などと行動を制限される場合も。

相手が心配になることから、気を使ってあまり出かけなくなる人もいますし、恋人と一緒にいる時間を極力増やす人もいるでしょう。行動が制限されてしまい、恋人と一緒にいる前に比べると、自由な時間が減ってしまいます。反対派の人たちは自分の自由に過ごしたいと思ってるようです。

信用されていないようで気分が悪い

Kid Child Portrait - Free photo on Pixabay (391604)

束縛するということは、相手を信頼してないということ。自分に自信がないから、相手も信用できないのです。ご自分では束縛したくないと思ってますし、極力信用したいと思ってるはず。しかし、気持ちは抑えることができず、ついつい嫉妬から束縛してしまう人もいます。

束縛された相手からすれば、「信用されてないんだ」と不信感しかありません。束縛が嫌と言うより、信用されてないことに悲しみを感じるでしょう。何も悪いことしてないのに束縛されてしまったら、やがて二人の関係にも疑問を持ち始めます。

監視されてるようで苦痛

Guy Man People - Free photo on Pixabay (391617)

束縛されると監視されてるように感じる人も。束縛するためには、相手がどのような行動を取ってるか見張ってる必要があります。中には、浮気してないか確認するためLINEをチェックする人だっているんです。束縛する人は、常に相手を監視しています。

そんな状況は苦痛でしかありません。何をしても疑われ、常にどこかで見張っているのです。好きなこともできませんし、常に相手の目に怯えながら行動することになります。ひどくなるとそこからストーカーに発展してしまう人もいるので、注意が必要です。

束縛に対する本音【肯定派】

Heart Wedding Marriage - Free photo on Pixabay (391631)

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪

彼女が好きすぎる彼氏の心理と行動!好きすぎて辛い時の対処法は?

彼女が好きすぎる彼氏の心理と行動!好きすぎて辛い時の対処法は?

今すぐ彼女と結婚したいくらい、彼女にぞっこんな男性も多いのではないでしょうか。この記事ではそんな男性の心理や行動に加えて、彼女が好きすぎて辛い時におすすめしたい対処法についてもご紹介しています。彼女への想いが止められない時にぜひご覧ください。
出不精の意味と心理は?出不精の彼氏や彼女との付き合い方と改善法も

出不精の意味と心理は?出不精の彼氏や彼女との付き合い方と改善法も

出不精とはどういう意味の言葉なのでしょうか。出不精の意味や、出不精な人の心理や出不精になってしまう原因を紹介します。自分自身の出不精を改善したい人も、彼氏・彼女の出不精な性格を変えてアウトドアなデートを楽しみたい人もぜひ参考にしてください。
彼氏の元カノが気になる!嫉妬する心理と嫉妬心を消し去る方法

彼氏の元カノが気になる!嫉妬する心理と嫉妬心を消し去る方法

彼氏の元カノが気になる…そう感じていませんか?あなたがそう感じてしまう深層心理は、元カノへの嫉妬心です。その嫉妬心は男性の元カノへの心情を理解できないから起こるもの。なぜこのような心理に陥ってしまうのか原因を分析し、嫉妬心を消す方法についてご紹介しましょう。
「俺のこと好き?」と聞く男性心理!上手な返事の仕方は?

「俺のこと好き?」と聞く男性心理!上手な返事の仕方は?

「俺のこと好き?」と男性に聞かれるとドキドキすることもあれば、迷惑に思うこともあります。どのように返事をするのが正解なのでしょうか?この記事では「俺のこと好き?」と聞く男性心理や特徴、好きな人と付き合いたくない人別で返事の仕方などを紹介していきます!
連絡くれない彼氏の心理とは?対処法と寂しい気持ちの解消方法

連絡くれない彼氏の心理とは?対処法と寂しい気持ちの解消方法

彼氏から連絡がなくて寂しい思いをしている女性はいますか?今まで連絡があったのに、急になくなると不安になります。何で連絡をくれないのか理由がわからなく、悩んでいる人も多いでしょう。連絡くれない彼氏の心理とは何なのか、連絡が来るようになる対処法もご紹介します。

この記事のキーワード