2019年6月13日 更新

【緊急】キスマークの隠し方と消し方!キスマークはメイクで隠せる?

キスマークをつけた・つけられた経験はありますか?見えない場所なら良いですが、首筋など見える場所につけられた時は大変!見えないように隠す必要があります。今回は、キスマークをメイクなどで隠す方法・消し方、キスマークをつける心理、つけられた心理などを解説します。

キスマークを隠すにはどうすればいい?

Children Siblings Brother - Free photo on Pixabay (377373)

大好きな人からのキスマーク。嬉しい反面、隠し方に困った経験がある人もいるでしょう。キスマークは愛の証ですが、気付かぬ内につけられたり、つけてしまったりします。洋服で隠れる部分なら問題ありませんが、中には首筋などの見える部分に残ってしまうこともあります。

キスマークがついてしまった時、どうやって隠せば良いのでしょうか?今回は、キスマークの隠し方・消し方を解説していきます。また、キスマークをつける心理、つけられる心理、場所別の意味についても紹介しますので、最後までご覧ください。

キスマークとは

Children Hug Siblings - Free photo on Pixabay (377380)

キスマークは愛の証。大好きな人にキスマークをつけたいと思う人もいますし、恥ずかしいのでつけられたくない人もいるでしょう。激しく愛し合った後、気が付いたら残像がキスマークとして残ってしまうことも。

キスマークを見ると、昨晩のことや恋人のことを思い出します。離れ離れになってもそのキスマークを見ると、しばらくは一緒にいるような気分を味わえるものです。

恥ずかしい気持ちと嬉しい気持ちが混合し、キスマークを見ると赤面してしまう人もいるでしょう。キスマークとはいったい何でしょうか?またつけ方は?ここからは、キスマークの意味とつけ方をおさらいしていきます。

キスマークとは何か

Sunset Kiss Couple - Free photo on Pixabay (377385)

キスマークとは、接吻(キス)をすることにより、唇の形を付着させた口紅のことと差す場合と、口で強く吸うことによって起こした内出血のことを指す場合があります。

キスマークは、英語の単語が2つ合わさってできた言葉ですが、英語圏に行っても通じません。英語でキスマークは、「hickey(ヒッキー)」「love bite(ラヴバイト)」です。キスマークはあくまで日本でしか通じない言葉になります。

キスマークと言えば、口で吸って内出血を起こすことだけではないんです。口紅をチュっとつけることもそうですし、スノーボード用品にも「kissmark」というブランドがあります。

キスマークをつけたい部分に唇を当てて吸う

Sunset Kiss Couple - Free photo on Pixabay (377396)

キスマークは愛の証と言われていますが、どのようにつけるのでしょうか?キスマークは、つけたい部分に唇をくっつけて、強く吸うことでつけられます。

遠慮して優しく吸ったのではキスマークはつきません。かなりの力が要りますし、若干相手に痛みが生じる場合もあります。唇は「う」の形を軽く作り、キスマークをつけたい場所に押し当てたら、チューっと吸います。首筋などの皮膚が薄い部分だと比較的キスマークがつきやすいです。

内出血を起こさせる

People Man Woman - Free photo on Pixabay (377405)

唇を「う」の形にし、チューっと20秒~30秒吸うと、皮膚の薄い場所だときれいなキスマークがつきます。首筋ではなく、腕などにつけたい方もいるでしょう。キスマークは他の人に見せるためにつける訳ではありません。2人がわかっていればそれでよいので、見えない部分につけたい人も多いようです。

しかし、皮膚が厚い部分を選ぶとなかなかきれいなマークがつかず、持続性もありませんので、しっかり数回にわけて吸うことが大事です。

吸った後、皮膚の下は内出血状態になります。キスマークをつけた直後は赤くなっており、キスのような形をしていることからキスマークを言われています。

一度付くとなかなか消えない

Bokeh People Couple - Free photo on Pixabay (377416)

キスマークは、しっかり吸うことで皮膚の中にある毛細血管が破れ、血管から出血する内出血を起こします。圧力が強ければ強いほど、しっかり残り持続性も高くなるんです。

逆に吸う力が弱ければ、キスマークはすぐに消えてしまったり、しっかり痕が残りません。しっかり内出血を起こしたキスマークは、青あざを作る時の原理と似ています。始めは赤くなり、徐々に色が変化していき、やがて綺麗に消えます。

消えるまでにはかなりの時間がかかります。中には、数日キスマークをつけた状態で出かけないといけない場合もあります。

キスマークはいつまで残る?

Polar Bear Animals - Free photo on Pixabay (377424)

キスマークが消えるまでには、それなりに時間がかかるとお話ししましたが、いったいどれくらいの時間がかかるのでしょうか?見えない場所のキスマークであれば、誰にもばれることなく自分だけで楽しむことができます。

その場合は、消えてしまうのが寂しいと感じる方もいるでしょう。しかし、首筋などの見える場所に残った場合は、いつ消えるのだろう?と気になってしまうものです。

一般的には、どれくらいの期間でキスマークは消えるのか見ていきましょう。

薄いものでは3~4日

People Couple Kiss - Free photo on Pixabay (377431)

キスマークは、内出血を起こした状態ですので、その大きさや皮膚の状態によって、消える時間に差が出てきます。同じキスマークであっても、その人の皮膚の状態によって消える日数は変わってきます。

薄く小さなキスマークであれば、大体3~4日見ておけば、きれいに消えると言われています。もちろん、若い人の方が細胞の修復が早いので、キスマークも早く消えます。

青あざを作った時の原理と同じですので、年齢を重ねれば重ねるほど、キスマークも消えにくくなってくるのです。

濃いものでは約1週間

Milan Cemetery Sculpture - Free photo on Pixabay (377435)

中には、激しく愛し合ってついついキスマークが濃く残ってしまう場合もあるでしょう。キスマークを見れば、恥ずかしい思いもありつつ、恋人の愛を感じ取ることもでき、幸せな気分にもなれます。

しかし、人に見られるのは恥ずかしいですし、周りの目だって気になります。濃く残ったキスマークはどれくらいの期間で消えるのでしょうか?こちらに関しても個人差はありますが、大体1週間ぐらい見ておけば大丈夫と言われています。

始めは赤かったキスマークが徐々に変色していき、色が薄くなっていきますので、綺麗に消えるまでには1週間程度はかかるようです。血行が良い方はもう少し早まります。

キスマークの隠し方

People Woman Mother - Free photo on Pixabay (377439)

1 / 5

130 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

粗い肌のキメを細かくする方法!粗い原因とキメを復活させる化粧水

粗い肌のキメを細かくする方法!粗い原因とキメを復活させる化粧水

キメが整ったお肌は女性の憧れ!粗いキメを何とかしたいと願う女性も多いでしょう。今回は、キメを細かくする方法を紹介します。洗顔、化粧水のつけかた、生活習慣などを改善することでキメを復活することはできます。ぜひ一緒に学んで、キメを整えましょう。
うさぎ顔女子の特徴や魅力!おすすめのメイク法とうさぎ顔芸能人7人

うさぎ顔女子の特徴や魅力!おすすめのメイク法とうさぎ顔芸能人7人

男性からも女性からも人気が高いうさぎ顔!うさぎ顔になってモテたい人も多いでしょう。今回は、うさぎ顔の特徴やその魅力に迫っていきます。外見だけでなく、性格や恋愛傾向、うさぎ顔の女性芸能人も紹介!うさぎ顔風メイクも伝授しますので参考にしてみてください。
ニベアのガッテン塗りの方法と効果!注意点や口コミとデメリットも

ニベアのガッテン塗りの方法と効果!注意点や口コミとデメリットも

ガッテン塗りとは、「ためしてガッテン」で紹介されたスキンケア方法です。ニベアの青缶を使って行う人が多く、ニキビや乾燥に効果があったという声が続出しています。今回は、ガッテン塗りのメリット・デメリットを紹介し、やり方や口コミ、注意点などを見ていきましょう。
一重でもかわいい目とは?一重のメイク術と一重でかわいい芸能人も

一重でもかわいい目とは?一重のメイク術と一重でかわいい芸能人も

一重まぶたがコンプレックスだと感じている人はいますか?ここでは、一重まぶたの芸能人や一重まぶたでも可愛い人の特徴をまとめました。また、メイクのポイントもまとめていますのでつり目風、たれ目風と自分のなりたいイメージに合わせてメイクを楽しんでください。
透明感のある肌に憧れる!透明感を出す下地やファンデなどメイク術も

透明感のある肌に憧れる!透明感を出す下地やファンデなどメイク術も

透明感のある女優さんのような肌に憧れている方は多いと思いますが、実は透明感は自分で手に入れることができます。今回は、透明感をアップさせる下地やファンデーションの選び方からメイクの方法、そして透明感をアップさせるヘアカラーやカラコンについてもご紹介していきます。

この記事のキーワード