2019年10月24日 更新

遊びの女に対する態度やLINEとは?本気の女になるには?

キスもするのに、LINEの連絡頻度は少なく時々冷めた態度。「私は本気の女ではない?」と不安を感じる女性もいるでしょう。この記事では、遊びの女の特徴や本気の女との違いについてご紹介します。遊び相手でも家に呼ぶ男性心理や、本気の女になる方法も合わせてお教えします。

他にも、男性が女性に興味を持つのは、その心が欲しいと感じるからです。女性の心を掴むためには、女性の好みや嫌いなことを把握しておく必要があります。

しかし、遊びの女にたいして男性は、心が欲しいと感じていません。「悲しい」「楽しい」といった女性の感情にも興味がなく、ただキスや体の関係が継続できればいいと考えています。

「なぜ」と聞かない

Question Mark Survey · Free photo on Pixabay (25624)

好きな男性を遊びに誘った際「今日は家から出られないんだ」と言われたら、女性は「なぜ?」と理由を尋ねますよね。「体調を崩しているのでは」「家で問題が起こったのでは」などさまざまな事が心配になり、理由を知りたくなります。

男性も同様で、好きな女性を誘った時「今日は無理」と断られると「なぜ?」と尋ねます。その理由によっては、女性を助けに行きたかったり、協力できることはないかと考えるからです。
Woman Burnout Multitasking · Free image on Pixabay (25625)

相手の事が好きな場合、人はその人の役に立ちたい、助けたいと考えます。そして、助けた自分を好意的に見てほしいと考えているのです。

しかし、遊びの相手にたいして、こういった感情は持ちません。遊びの女が困っていても、体調を崩していても気にならないのです。男性は、自分を良く見せたいとも思いませんし、助けてほしいと言われることも面倒だと感じ、理由を聞こうとしないのが特徴になります。

遊びの女とのLINEの特徴や連絡頻度は?

Smartphone Cellphone Apple I Phone · Free photo on Pixabay (25627)

男性心理は、LINEなどの連絡頻度や、LINEなどの内容にも表れます。男性がその女性を遊びの女だと感じている場合、本命の女性に対するLINEや連絡頻度とは明らかに異なった対応をするのが特徴的です。

しかし、男性のLINEを覗くわけにもいきませんし、連絡頻度を他者と比べることも出来ません。そこで、遊びの女とのLINEや連絡頻度について、ご紹介していきましょう。男性から送られてきたLINEや、男性との連絡頻度に照らし合わせて、読み進めてみてください。

短い文章

Cup Drink Girl · Free photo on Pixabay (25629)

遊びの女にたいするLINEの文章は、短いのが特徴的です。なぜ遊びの女にたいするLINEが短い文章になるのかというと、男性が気持ちを伝えたいと思っていないことが原因となります。

LINEなど文字だけで行う連絡は、表情や声を聞けるわけでもありませんので、誤解されることもしばしばあります。男性は本気の女性にたしいして、自分の気持ちを正しく伝えたいという心理を持っているのです。そのため、自分の気持ちをより正確に伝えるために、LINEなどの文章が長くなります。

しかし、本気の女性ではなく、遊びの女性にたいして男性は、自分の気持ちを正しく伝える必要がないと感じています。つまり、誤解されても構わないという心理を持っているのです。
Email Business Smartphone · Free photo on Pixabay (25630)

例えば好きな女性に対しては「君に会いたいから、今日時間を作ってもらえないか」といった長いLINEの文章になります。一方、遊びの女性にたいしては「会える?」といった大変短いLINEに変わるのです。

本気の女性にたいして男性は、ただ会いたいという気持ちだけではなく「好きだから」「君に手間をかけさせて申し訳ない」といった気持ちも正確に伝えたいために、長い文章となります。

遊びの女にたいして男性は、特に伝えたい気持ちもなく「会えるか」「会えないか」だけが重要になるので、このような短いLINEの文章になってしまうのです。

頻度が少ない

Apple Iphone Mobile Phone · Free photo on Pixabay (25631)

本気の女性と違い、遊びの女には連絡頻度が極端に少なくなります。本気の女性とは、会えない時でもお互いを感じていたい、何をしているのか知りたいといった男性心理から、連絡頻度が多くなるのです。

しかし、遊びの女のことはキスや体の関係を求める時以外、思い出すこともありません。そのため、現在何をしているかなどを考えることもないので、LINEなどの連絡頻度が少ないのです。
Cell Phone Person · Free photo on Pixabay (25632)

遊びの女であるにも関わらず「連絡頻度が多い」と感じる女性もいます。連絡頻度から、自分が遊びの女なのか、本気の女なのかを正しく知るためには、連絡頻度が多くなるタイミングを考慮する必要があるのです。

連絡頻度が多くなるタイミングが、キスや体の関係を求められる前だった場合、遊びの女である確率が高いでしょう。他にも、連絡頻度が多くなると、何か要求されることがあるといった女性も遊びの女である可能性があります。

女性は連絡頻度が多い男性を、好意的受け止める心理を持っています。つまり、連絡頻度が多いのは「自分の事が好きだから」と考えるのです。その女性心理を利用し、要求を呑んでもらいやすくするために、男性は自身が何か要求する前に連絡頻度を多くするのでしょう。

会話が続かない

Girl Person Female · Free photo on Pixabay (25633)

好きな男性とは、会えない間もLINEなどで会話を続けたいと思うのが女性心理です。しかし、自分が遊びの女だった場合、男性とのLINEでの会話が続かないと感じることも多いでしょう。

遊びの女にたいする返信と、本気の女にたいする返信には大きな違いがあります。遊びの女にたいしては、次の会話に繋げるような単語を返信しません。例えば「うん」「わかった」などで会話が終わってしまう事が多いでしょう。

しかし、本気の女にたいする返信は「わかった。それなら…」「うん。君はどう思う?」など女性が返信しやすい文章を送るのが特徴的です。
Cell Phone · Free photo on Pixabay (25636)

男性も女性と同じように、好きな相手とはLINEなどの会話を続けたいと考えています。そのため本気の女性には、返信しやすい内容や、返信がもらえる疑問文などを送るのが特徴なのです。

もし、あなたが男性と会話をしたいと思っていても、男性から素っ気ない返信が続いたり、会話を継続させるような単語、疑問文が送られてこない場合は遊びの女である可能性を考えるべきでしょう。

連絡が来るのはたいてい夜

Photography Taking Picture · Free photo on Pixabay (25638)

連絡頻度が多くなるタイミングを知ることで、自分が遊びの女なのか、本気の女なのか知ることが出来るとお伝えしました。連絡頻度が多くなるタイミングが夜に集中している場合も、遊びの女である可能性が高いでしょう。

なぜ、遊びの女には夜に連絡することが多くなるかというと、日中は他の女性と過ごしている場合があるからです。つまり、本気の女と日中連絡を取り合ったり、会ったりしているために、遊びの女に使える時間がありません。

他にも、夜に会うことが多い遊びの女には、会う直前にしか連絡しないことが多く、結果的に夜しか連絡を取り合わない関係になってしまうのです。

男性が本気の女にとる態度

Couple African Happy · Free photo on Pixabay (25639)

遊びの女にたいする男性の態度や、連絡などの特徴をお話してきました。ここからは、そんな男性たちが本気の女性だけにとる態度や特徴的な行動についてご紹介していきましょう。

もし、これからご紹介する男性の態度や特徴が当てはまっているようなら、あなたは本気の女性として見られている可能性があります。

2 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪