向井理と国仲涼子の結婚後の現在!子育てや夫婦関係は良好?

ドラマの共演がきっかで国仲涼子さんと結婚した向井理さん。現在は2人の子供に恵まれイクメンになっているとか!?結婚後の2人の夫婦関係はどうなのか?現在はドラマに引っ張りだこの向井理さんの私生活について解説していきたいと思います。

向井理のプロフィール

向井 理 on Instagram: “.顔が小さいなぁ、、😳.#向井理” (678696)

向井理さんは、1982年2月7日生まれ、神奈川県横浜市出身の俳優です。

2人兄弟の次男。両親は関西人で父親の職は自営業、母親は元英語教師です。

幼少期は、わがままで生意気で、サッカーなどのスポーツばかりしている少年だったといいます。大の動物好きで、それが高じて獣医師を目指すようになっていた。

1浪後、明治大学農学部生命科学科へ進学、大学時代は遺伝子工学を専攻。『ニワトリ・オボアルブミン遺伝子をエストロジェンに応答し卵管組織においてのみ活性化させるコントロールエレメントの決定』という研究で、第29回 国際動物遺伝学会議(2004年9月開催)『ベストポスターアワード』を向井を含めた数名の研究メンバーで受賞しています。

学生時代にアルバイトとして東京・渋谷区のカフェバーでバーテンダーを務めます。

バーテンダーとしてのプロ意識も強く、そのレパートリーは500を超えていたといいます。

大学4年生の時に大学院進学か就職かで迷っていた時に、そのカフェバーを経営している会社から就職を勧められ、大学卒業後カジュアルなバーに社員として就職。後に店長を1年間務めます。向井のバーテンダー歴は延べ6年に及び、老舗のバーでの勤務経験もあります。

バーテンダーとして勤務中、東京・表参道で「イケメン」として取材を受けた写真が雑誌 『Tokyo graffiti』(グラフィティマガジンズ)に掲載され、同誌のイケメンランキングで4位となります。雑誌に掲載された写真を見たホリエージェンシーの女性マネージャーにスカウトされ、芸能界入りをします。

国仲涼子のプロフィール

ソン・ヨンソン on Instagram: “日本女優  #쿠니나카료코 #国仲涼子生年月日 1979年6月9日” (678734)

国仲涼子さんは、1979年6月9日生まれ、沖縄県出身の女優です。

高校3年生の時、那覇市内のぜんざい屋「富士屋」でアルバイトをしている時に、スカウトされて、高校卒業後に上京します。

1998年、『アイドルハイスクール 芸能女学館』(フジテレビ)にレギュラー出演した後、翌1999年『L×I×V×E』(TBS)で女優デビューを果たします。

同年、深夜ドラマ『悪いオンナ「プレイヤー」』(TBS)でドラマ初主演も果たします。

2001年放送のNHK連続テレビ小説『ちゅらさん』でヒロイン・恵里役を演じ、第39回ゴールデン・アロー賞「放送新人賞」や第26回エランドール賞「新人賞」を受賞しています。

2003年、NHK月曜ドラマシリーズ『ちゅらさん2』のテーマソング『琉球ムーン』で歌手デビューも果たしています。

以降、TBS系ドラマ『ブラザー☆ビート』、フジテレビ系ドラマ『結婚できない男』、『ハングリー!』などの作品に出演しています。

向井理と国仲涼子の共演ドラマ「ハングリー」

ミディ子 on Instagram: “. 『ハングリー!』 . 2012年  出演:向井理、瀧本美織、国仲涼子  ロックミュージシャンを目指す山手英介は 人気が出ずついにその道を諦める。 フレンチレストランのオーナーである母が突然死し、母の意思を継ごうと「le petit…” (678771)

『ハングリー!』は、2012年1月10日からフジテレビ系列で放送されたテレビドラマです。

ミュージシャンを夢見ていた一人の青年が、オーナーシェフだった母の急死で母が経営していたフレンチレストラン「le petit chou」(ル・プティシュ)を継ぎ、幾多のトラブルにも負けない姿を描いています。

向井理さんは、フレンチレストランのオーナーシェフ、国仲涼子さんは次第に疎遠になっていくという、ドラマ内では元恋人同士という役柄でした。

向井理と国仲涼子の交際から結婚まで

 (678791)

「ハングリー!」で共演され結婚された向井理さんと国仲涼子さんですが、どのように交際に発展し、結婚に至ったのか詳しく解説していきたいと思います。

向井理が国仲涼子に一目惚れ

_s&M on Instagram: “.いつもと違う星名さんの寂しげな顔逆光気味なのがまた美しさを引き立ててる・最近投稿休んでたのと向井理に偏っててすみません(汗・#向井理#きみが心に棲みついた#星名漣#星名さん#向井理が心に棲みついた” (678803)

2012年に放送されたドラマ「ハングリー」!で、向井理さんが国仲涼子さんのことを一目惚れをし、交際に発展しました。

確かに国仲涼子さんはめちゃくちゃ綺麗ですし、大人っぽさが際立っていますよね。話し方も穏やかですし一緒にいて好きにならない男性はいないと思います。

向井理と国仲涼子の熱愛報道

 (678820)

実際に向井理さんと国仲涼子さんの交際が始まったのは、ドラマ撮影終了後だったそうです。

2人は同作の撮影当時から仲がよく、最初はグループで食事をする仲間という間柄でした。それから次第に2人きりで食事をするようになり、交際に発展したといいます。

2012年フライデーに、神奈川県の七里ヶ浜にある「アマルフィイ デラセーラ」というレストランで食事をしているところを掲載され、熱愛が発覚しました。

レストランで食事をした後に向井理さんと国仲涼子さんは横浜のIKEAで家具などを見て回っていたみたいです。さらに寝具関連のグッズを見ていたことで「同棲疑惑」が浮上したみたいです。

向井理の人気絶頂期での結婚発表

 (678832)

交際から間もなく結婚も視野に入れたそうですが、当時、向井理さんがあまりに多忙だったため、すぐにとはいかなかったようです。

向井理さんは人気絶頂期ともあり、2人は互いの仕事のタイミングを考えた上で、約2年半の交際期間を経て結婚します。

向井理さんは報道各社に向けたFAXで「伴侶を得たことで、より一層俳優業に精進する所存です」と決意を明かしていました。

そんな幸せいっぱいの向井理さんと国仲涼子さんの結婚式ですが、いつ、どこで行われたのかは分かりません。

向井理さんと国仲涼子さんも結婚指輪をされて生活をされているようです。お2人はドラマ撮影時には外しているようです。

俳優、女優ということで結婚指輪は色々な印象を与えてしまうので、基本的に私生活以外でははめていないようですね。

向井理と国仲涼子の子供

_s&M on Instagram: “.横顔も何もかも美しすぎて時が止まった・#向井理#向井理が心に棲みついた” (678845)

お2人は結婚後、翌年に国仲涼子さんが妊娠していることが発表されました。

ここから詳しくお話していきたいと思います。

2015年9月第一子誕生

 (678894)

向井理さんと国仲涼子さんは、2015年4月に第1子妊娠を発表しています。

同年9月に都内の病院にて長男が誕生したことを報告しています。

2018年始めに第二子誕生

 (678901)

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪