与田祐希の地元の島や旅館はどこ?幼少期の可愛いエピソードも!

与田祐希さんが福岡県にある島出身だということは、乃木坂46のファンには有名です。この記事では、与田祐希さんの地元について知りたい方のために、地元の島や幼少期のエピソードをまとめました。与田祐希さんファンだけではなく、乃木坂46のファンにもおすすめの記事です。

与田祐希のプロフィール

神の子⊿ on Instagram: “#与田祐希 #乃木坂46 #バナナマン” (676521)

まずは与田祐希さんのプロフィールから見ていきます。このプロフィールを読んでいただければ、乃木坂46にそんなに詳しくないという方でも、人気メンバーだということが分かっていただける内容となっております。

与田祐希さんは、2000年5月5日生まれのおうし座で、身長は152cmです。中学の部活の友達の影響で乃木坂46が好きになり、高校時代に乃木坂46の3期生オーディションに合格。

18枚目シングル『逃げ水』で大園桃子さんと共にダブルセンターに抜擢され、選抜に何度も選ばれるほどの人気メンバーとなります。

与田祐希の現在の人気

与田 祐希 on Instagram: “秋なのに暑すぎません?🍠🍠.#乃木坂46 #Nogizaka46 #与田祐希 #与田ちゃん #よだっちょ” (676522)

乃木坂46以外では、モデルとして活動しています。『MAQUIA』と『bis』の2誌でレギュラーモデルに抜擢されていて、乃木坂46のファンに限らず、女性に支持されています。

最新シングル『夜明けまで強がらなくてもいい』では、2列目を務め、十一福神として乃木坂46の中心メンバーになっています。個別握手会のチケットの当選確率は極めて低く、個別握手会ではなかなか握手できないほどの次世代エースです。

島育ちの与田祐希

だよ  。 on Instagram: “♡   美の暴力ってやつ   ・    #乃木坂46 #与田祐希 #与田ちゃん #与田祐希推し #乃木坂好きな女ヲタさんと繋がりたい #乃木坂好きな人と繋がりたい #乃木オタさんと繋がりたい #欅坂46 #日向坂46 #白石麻衣 #西野七瀬 #齋藤飛鳥 #大園桃子…” (676523)

与田祐希さんは、福岡県にある小さな島の出身です。前半では、その島についての話と乃木坂46に入る前は旅館でアルバイトをしていたというエピソードをご紹介します。後半では、実は島出身ではないという噂があることについて解説します。

出身地は福岡県の志賀島

Relux旅館 on Instagram: “📍おやど 二本の葦束 . 全てのお風呂が貸切。 朝日の当たる大露天風呂がおすすめです。  宿の情報はプロフィールからRelux公式HPをチェック! またReluxは便利なアプリでもお使いいただけます。 . . @relux_ryokan…” (676528)

与田祐希さんは、福岡県の志賀島出身です。志賀島は、福岡県の北西部にある人工1500人程度の小さな島です。日本では珍しく本土と繋がっているのが特徴です。

西戸崎から志賀島橋を渡っていくと、志賀島にたどり着きます。また、日本史の教科書に登場する「漢委奴国王」と刻印された金印が発掘された島として有名です。この金印は、中国の皇帝から卑弥呼に贈られたものです。

浜幸家は現在ファンの聖地に

浜幸家 on Instagram: “乃木坂ファンのお客様に与田ちゃんのハガキを頂きました( ^∀^)❤️さっそくフロントにかざってます。かわいい💕 #福岡 #旅館 #旅行 #志賀島 #勝馬 #浜幸家 #さざえ釜めし #乃木坂46 #与田裕希 ちゃん #よだちゃん #かわいい” (676537)

志賀島にある旅館「浜幸家」は、与田祐希さんおよび乃木坂46のファンにとって聖地になっています。

理由は、ファンが「与田祐希さんの実家の旅館ではないか」と推測したからです。与田祐希さんは、自身の公式ブログで「メープルというヤギを飼っていた」と書いており、浜幸家にあるヤギの小屋に「ユキ リボン メープルの家」という表札があるからです。

しかし、実際は、浜幸家は与田祐希さんの実家ではないと考えられています。その理由はこのあと説明します。

両親が旅館を経営?!

𝗡𝗼𝗯𝘂𝗻𝗮𝗴𝗮 - 信長 on Instagram: “𝘛𝘢𝘬𝘦𝘧𝘶𝘦, 𝘭𝘰𝘤𝘢𝘵𝘦𝘥 𝘪𝘯 𝘵𝘩𝘦 𝘮𝘪𝘥𝘥𝘭𝘦 𝘰𝘧 𝘢 𝘣𝘢𝘮𝘣𝘰𝘰 𝘧𝘰𝘳𝘦𝘴𝘵 𝘤𝘰𝘶𝘭𝘥 𝘣𝘦 𝘤𝘰𝘯𝘴𝘪𝘥𝘦𝘳𝘦𝘥 𝘢𝘴 𝘰𝘯𝘦 𝘰𝘧 𝘵𝘩𝘦 𝘣𝘦𝘴𝘵 𝘳𝘺𝘰𝘬𝘢𝘯𝘴 𝘪𝘯 𝘑𝘢𝘱𝘢𝘯. 𝘛𝘩𝘦 𝘴𝘦𝘵𝘵𝘪𝘯𝘨, 𝘵𝘩𝘦 𝘴𝘦𝘳𝘷𝘪𝘤𝘦, 𝘵𝘩𝘦…” (676538)

与田祐希さんは、自身の公式ブログで「実家の目の前に小学校があったけど、あえて別の小学校に通った」と発言しています。さらに、志賀島にある勝馬小学校のホームページに与田祐希さんが映っています。

浜幸家という旅館の前に勝馬小学校があるので、浜幸家が実家だと考えると矛盾してしまいます。そのため、「浜幸家は実家ではなく、ご両親が経営している旅館ではないか」と言われるようになりました。

与田祐希がアルバイトをしていた旅館

雪月花〜なかむら〜 on Instagram: “お客様から頂いた画像を(^^)#真面目に仕事してます#女将さん#実はすごく人見知り#会員制おでん#雪月花なかむら #ミシュランシェフの隠れ家#豊田ディナー#豊田和食#ご予約お待ちしております☺️ #気が向いたら会いに来てください” (676544)

与田祐希さんは、志賀島にある満帆荘という旅館でアルバイトをしていました。仲居さんのお仕事をしていたことを『人生が変わる1分間の深イイ話』で明かしています。

満帆荘は、2019年で創業65年の老舗旅館で、志賀島の海辺にあります。

博多港から33分で行くことができ、運行料金は670円です。満帆荘は西戸崎駅の志賀島渡船場から無料送迎するサービスを行っています。

志賀島に足を運んだ際は、ぜひ満帆荘に宿泊して聖地巡礼してみてください。

【乃木坂46 与田祐希】超のんびりアイドルにTV初密着

実は実家は志賀島ではない?!

outdoorgirl on Instagram: “歩いて5分のサンセットポイント✨飽きずに何度も空を見上げてしまう日々・#山が好き #山が好きな人と繋がりたい #自然が好き #自然が身近にある暮らし #アウトドア #屋久島 #島 #登山女子” (676548)

ここまで、与田祐希さんの出身が志賀島だと説明しましたが、実は与田祐希さんの実家は志賀島ではなく、志賀島とつながっている西戸崎だとも考えられています。

志賀島には与田祐希さんの母校である勝馬小学校と志賀島小学校の2つの小学校があります。公式ブログでは、地元からバスで30分ほどにある小学校に通っていたことを明かしています。

勝馬小学校と志賀島小学校の距離は、バスで約15分です。つまり、「実家の目の前に小学校があったけど、あえて別の小学校に通った」との発言から考えると、実家は志賀島小学校の目の前ではないということです。西戸崎5丁目のバス停から勝馬まではバスで約25分です。そのため、実家は西戸崎にあると考えられます。

島育ちの与田祐希のエピソードがおもしろい

ねぎ@与田推し on Instagram: “惹かれる。#乃木坂46 #与田祐希 #よだゆうき #よだっちょ #与田祐希推し #よだっちょ推し #よだっちょ推しと繋がりたい #乃木坂好きな人と繋がりたい #欅坂46好きな人と繋がりたい #日向坂46好きな人と繋がりたい #坂道” (676550)

与田祐希さんは島育ちなので、島ならではの面白いエピソードがたくさんあります。ここでは、島でのエピソードをご紹介します。

ペットはヤギ

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪