ゆきぽよの母はフィリピン人のハーフ?実家の場所や家族構成も!

モデルやタレントとしてテレビに出演しているゆきぽよは、母がフィリピン人のハーフのようです。外国人の雰囲気が出ているのも納得です。今回はそんなゆきぽよの実家や親子関係、家族構成を紹介します。ゆきぽよファンも知らなかったことまで知ることができるでしょう。

ゆきぽよのプロフィール

ゆきぽよ(Yuki Kimura) on Instagram: “今日のコーデ👗💞...onepiece👗 @resexxy_official ...肩ずるってするのがセクシーで🥺❤️...#今日のコーデ #resexxy #リゼクシー” (679790)

ゆきぽよの本名は木村有希であり、1996年生まれで、読者モデルとして活躍していました。かつては和泉川 雅という名前で芸能活動をしていました。ギャルの見た目ですが、性格は裏表がなく、何でもはっきり言うことから今、バラエティー番組で引っ張りだこのタレントです。

目立つためにキャラクターを作る芸能人も多い中、ゆきぽよは地元の友達から心配されるくらい素の姿を見せているようです。23歳となった今でもギャルを貫いており、化粧は濃いですが、すっぴんも目鼻立ちがはっきりしている美人と言われています。

身長158cmとモデルにしては身長が高くないゆきぽよですが、細く真っすぐな足は女性たちの憧れの的です。また、遅刻が特技と言うほど遅刻常習犯であり、高校を留年したことも明かしています。

ブレイクのきっかけ

ゆきぽよ(Yuki Kimura) on Instagram: “このコーデすこ💗💗💗...全身 @radychan_no_insta だよ👸🏼❤️...#rady #今日のコーデ #秋服 #秋コーデ #ギャル” (679791)

2015年に「egg」で読者モデルとして雑誌に登場し、ギャルたちから注目される存在になりました。その後動画配信サービス「Vine」で6,000万回再生を記録し、同年代の女子を中心にカリスマ的存在として一躍有名になりました。

現在のように日本中に知られ、テレビに出るようになったのは2017年の恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」への出演がきっかけです。皆が清楚系でアピールする中、堂々とギャルの姿で出演しました。

礼儀正しく、気遣いができる姿に見た目でマイナスに見られがちなギャルへの評価も上がり、彼女のようになりたいと思う女性が一気に増えました。また、「バチェラー」は世界中で見られている番組であり、ゆきぽよは世界的にも知られるモデルとなりました。

ゆきぽよの実家や家族構成は?

ゆきぽよ(Yuki Kimura) on Instagram: “ブルー×花柄って大人っぽい❤️. . . このドレスはいつもお世話になってる.  @ryuyu_dressshop さんの👸🏼❤️. . . ちょっぴり綺麗めギャルに. なりたいときにオススメ😌💗. . . @ryuyu_dressshop @sayaka_ryuyu .…” (679795)

ゆきぽよの魅力を知ると、どのように育ったのだろう、家族はどのような人がいるのだろうと気になる人も多いのではないでしょうか。

ここではゆきぽよの家族構成や実家について紹介します。

実家は神奈川?

ゆきぽよ(Yuki Kimura) on Instagram: “Ryuyuさんのドレス超かわいい~😍. . . これ大人気らしいです🥰. . . 花柄×フリルって王道な女の子って感じ👸🏼❤️. . . . @ryuyu_dressshop  からゲットできるよ!!. 他にも超かわいいドレスがたくさんあるから. ぜひチェックしてねーーー🥺💗.…” (679796)

ゆきぽよは神奈川県出身であることから、実家は今でも神奈川県にあると言われています。高校は神奈川県立永谷高等学校を卒業しており、妹もまだ高校生であることから実家が引っ越した可能性は低いでしょう。

また、ゆきぽよの派手なメイクやファッションからセレブであると噂されていますが、高校は公立に行っていることからごく一般的な家庭で育ったと考えられます。

実家が神奈川県のどこにあるのか詳しいことは明かされていません。

父・母・姉・妹の5人家族

ゆきぽよ(Yuki Kimura) on Instagram: “...本日20:00~ フジテレビ.ホンマでっか!?TV 2時間SP.出演させていただきます😘...結婚できる女性診断しました!!お楽しみに〜🥰...#フジテレビ #ホンマでっかtv” (679797)

家族構成は日本人の父、フィリピン人とスペイン人のハーフの母、そして姉と妹です。このうち顔を公表しているのは母と妹であり、父と姉はテレビなどに出演していません。

ゆきぽよの姉の職業は明かされていませんが、番組の中で、姉が丸坊主であり同性愛者であることを公表しました。ゆきぽよは隠すことでもないとあっけらかんとしており、この発言で更に好感度をあげました。

父については会社員で純粋の日本人であるという情報以上に詳しいものは明かされていません。

ゆきぽよの母はフィリピンハーフ?

ゆきぽよ(Yuki Kimura) on Instagram: “毎日海行きたい🏖...#江ノ島 #海 #水着 #ギャル #夏 #黒肌 #黒肌ギャル” (679803)

ゆきぽよのプロフィールや家族構成を紹介したところで、本題の「ゆきぽよの母はハーフ」ということについて紹介します。

これまでゆきぽよが母との写真を投稿したことやテレビ出演もあるため、1度母親の顔を見たことがあるという人も少なくないでしょう。では、母親はどのような人なのでしょうか。

ゆきぽよの母親はハーフ

ゆきぽよ(Yuki Kimura) on Instagram: “...明日6月3日21:00~.人生が変わる深イイ話.に出演させていただきます😘...ゆきとミッシェルの親子愛に.密着して頂いてます!.絶対絶対見てね〜🥺❤️❤️❤️...#深イイ話 #日テレ #ゆきぽよ #ミッシェル” (679804)

ゆきぽよの母親はミッシェルという名前です。彼女はフィリピン人とスペイン人のハーフであり、フィリピンの貧しい家庭で生まれ育ちました。底抜けに明るい笑顔と豪快な笑い方で見ているこちらが笑顔になれる、とても素敵な方です。

家族を助けるために19歳で日本へと渡り、日本語が全く分からない中でホステスとして懸命に働きました。そこで日本人の男性と知り合い、29歳で結婚したようです。

責任感が強い一方で、「適当」「なんとかなる」がモットーという陽気さも兼ね備えています。今でも日本語は少し苦手であり、家では英語とフィリピン語も使っているようです。

若いころはゆきぽよにそっくりだった

ゆきぽよ(Yuki Kimura) on Instagram: “...明日は晴れるといいなあ〜☀️🌈...おやすみ世界🌏 ...” (679806)

ゆきぽよの母ミッシェルさんは若い頃はゆきぽよにそっくりだったそうです。芸能人に憧れ、フィリピンで事務所に入ったりレッスンに通ったりしていましたが、家が貧しく夢を諦めるしかありませんでした。芸能人に憧れていたというのも納得の、美人な顔立ちをしています。

また、現在の写真を見ても目や鼻、口元は本当にゆきぽよにそっくりであり、いかに美人であったかが想像できます。一般的に多くの血が混じると顔が美人になる傾向にあると言われますが、彼女もその1人のようです。

ゆきぽよは妹も可愛い

ゆきぽよ(Yuki Kimura) on Instagram: “9:25~ 読売テレビ.『あさパラ!』生放送です!...そして今日はTGC熊本💗.みんなまっててね😘...#ytv #あさパラ #tgc熊本” (679807)

カリスマ動画クイーンと呼ばれるゆきぽよは、その動画の中でたびたび7個下の妹「ゆみぽよ」も登場させています。本名は木村ゆみのようで、姉妹でも性格は異なり、ギャルは嫌いなようです。

まだ高校生であるため、ゆきぽよのような派手な化粧はしておらず、すっぴんでも可愛すぎると話題になっています。ギャルではないものの、姉であるゆきぽよと似ており、清楚系の美女に成長していくのではないかと言われています。

このまま有名になれば、ゆきぽよの妹としてテレビに出るようになるかもしれません。

テレビやtwitterにも登場

ゆきぽよ(Yuki Kimura) on Instagram: “8月31日の19:00~21:00に.「超問クイズ」に出演させて頂きます☺️❤️....頭弱いなりに頑張ってるから是非見届けてください😘....#超問クイズ #日テレ #ゆきぽよ #見てね❤️” (679813)

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪