神木隆之介が実は病気を克服していた?どんな病気になっていた?

人気実力派俳優として有名な神木隆之介さんですが、実は病気を抱えていたのはご存知ですか?意外とご存じない方も多いのですが、現在はこの神木隆之介さんの病気も克服しているとされています。実際にどのような病気だったのか現在の姿と合わせて解説していきます。

神木隆之介は病気を患っていた?

神木隆之介ファン on Instagram: “昨日「将棋たのしい芸人」をやってて3月のライオンを思い出しました!ね🦁#神木隆之介 #KamikiRyunosuke” (631562)

神木隆之介さんは多くの方がご存知の人気俳優ではないでしょうか。もちろん俳優としてでだけでなく、声優として活躍もしているのですが、神木隆之介さんは病気を患っていた過去がありました。

今でこそ元気に俳優として活動し、さらに出演しているるろうに剣心では激しいアクションシーンも行っているのですが、このようなアクションシーンは到底難しい状態でした。

実際にどのような病気を患わっていたのかご紹介しますので、ぜひご参考にしてください。

神木隆之介のプロフィール

神木隆之介ファン on Instagram: “ベスト なで肩 インザ ワールド#神木隆之介 #KamikiRyunosuke” (631565)

まず最初は神木隆之介さんのプロフィールについてご紹介していきます。

神木隆之介さんは1993年5月19日生まれの埼玉県出身で、芸能事務所はアミューズに所属しています。後ほどでもご紹介しますが、本人も自分が現在生きていることが奇跡だと語っています。

現在は俳優としてだけでなく声優としても活動を行っているのですが、子役時代も存在し、神木隆之介さんは子役時代から活躍する芸能人ランキングでも第1位に輝いているほどです。

元子役

神木隆之介ファン on Instagram: “こーんなちっちゃいころからずーっと仕事人だもんな…#神木隆之介 #KamikiRyunosuke” (631580)

先程も挙げたように神木隆之介さんは子役時代が存在します。今の若い方はあまりご存じないかもしれませんが、神木隆之介さんは2004年映画「お父さんのバックドロップ」のお父さんの息子役として出演しています。

さらに、神木隆之介さんの実力がわかる点でもあるのですが、2004年に子役デビューを行い、翌年の2005年には映画「妖怪大戦争」で主演を務め、まだ幼いながらも日本アカデミー賞の新人俳優賞を獲得しています。

現在も俳優として活躍

神木隆之介ファン on Instagram: “『るろうに剣心』おもいっきし原作ファンですが、宗次郎やばいです。髪色ブリーチして紺色に染めたのドツボ🙃#神木隆之介 #KamikiRyunosuke #るろうに剣心” (631588)

子役として活躍していた神木隆之介さんですが、現在でも俳優として大活躍しています。特にAUのCMでも「意識高すぎ!高杉くん」シリーズや実写化されたるろうに剣心の「瀬田宗次郎 役」として出演しています。

実写映画化作品はかなり難しく評価が大きく割れがちなのですが、神木隆之介さんが演じる瀬田宗次郎は漫画に登場する本人のようですごかったと称賛の声が多くネット上で挙がっています。

さらに、声優としても実力が高く、神木隆之介さんが声優を務める作品は興行収入がかなり高くなると言われているほどの実力でもあります。

神木隆之介は病気を克服した

神木隆之介ファン on Instagram: “かみきくんの顔は本当に無駄な肉がなくて骨格がシャープでおしゃれだ…この表情も服もやばい…#神木隆之介 #KamikiRyunosuke” (631566)

神木隆之介さんについて簡単にご紹介しましたが、神木隆之介さんは最初にもご紹介したように、大きな病気を患っていました。

この点についてはご存じない方も多く、芸能界デビューする前のことなので知らない人が多いのですが、実際日本人がどのような病気だったのか語っています。

次はそのような神木隆之介さんが幼少期に患っていたとされる病気についてご紹介していきます。

小さい頃に消化器系の病気に

神木隆之介ファン on Instagram: “2016年の神木くん、心の底からかっこよかったな…2017年もめちゃくちゃかっこいいんだろうな…写真は2015年のやつとかなんですけど…#神木隆之介 #handsomefestival” (631570)

神木隆之介さんは芸能界にデビューする前に病気を患わっていたのですが、病気の中でも大病の部類に分類され、消化器系の病気になります。現在は病気名を明かされていないのですが、

幼少期と言っても乳児期になり、このとき生まれて間もないのにも関わらず、ミルクも全く受け付けないという危険な状態だったようです。

もちろんミルク嫌いであまり飲まない子供もいるのですが、そのような関係ではなく、消化器系の病気で全く受け付けないためほぼほぼ栄養を摂取できないという極めて危険な病気です。

生存率1%だった

神木隆之介ファン on Instagram: “かみきくんの分け目は右から左にながすスタイルが多いけど逆も見たい、、左から右へ、、#神木隆之介 #KamikiRyunosuke” (631572)

消化器系の大病でミルクを受け付けないため、かなり危険な状態だったのですが、この危険度合いは生存確率からわかりやすいです。

このような消化器系の大病になる人は極めて珍しいのですが、神木隆之介さんの病気の生存率はおよそ1%とされています。単純計算しただけでも100人に1人しか助からないという極めて危険な可能性でもあるのですが、この奇跡的な数字を乗り越え、ご存知のように元気な今の姿があります。

1%という僅かな確率で乗り越えることができたので、まさに奇跡の申し子と言われ、本人もこのような状態で生存しているのは奇跡だと思い、毎日を大切に過ごしているようです。

現在は完治している

神木隆之介ファン on Instagram: “1月13日TYTD完成披露試写会のかみきくん…タイプのド塊だったなあ、王子みたいだったなあ(笑)足首が細いよ(笑) 早いもんでもう9月で、「君の名は。」社会現象レベルの大ヒットおめでとうございます。感動をありがとうございます。何回でも観る。うん。 #神木隆之介…” (631574)

まさに危険な状態から生還してきている神木隆之介さんですが、神木隆之介さんは先程ご紹介した消化器系の病気は完治しています。

この点で安心できやすいのですが、神木隆之介さんが助かったものの、実際に同じように消化器系の病気になっている人は助かっていない人が多いです。

そのため、このような病気で苦しんでいる人もかなり多いので、皆さんも神木隆之介さんのように重たい病気で苦しんでいる人が存在することを周知していただけたらと思います。

病気が治ったことを記念して芸能界に

神木華芽 on Instagram: “#神木隆之介” (631699)

大病にも負けず、しっかりと元気に育っている神木隆之介さんですが、このような奇跡的な確率を乗り越えたという記念から芸能界に入ることができるように母親が応募しています。

もちろん芸能界に応募することはご家族でかなり相談して決めたことだということが推測できますが、神木隆之介さんの母親曰く「生きた証を残して欲しい」という理由で応募したとされています。

実際に事務所に応募して合格し、1995年にはCMデビューをしています。

神木隆之介、現在は違う病気に?

神木隆之介ファン on Instagram: “おやすみなっさい〜!☄☄☄☄#神木隆之介 #KamikiRyunosuke” (631576)

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪