設楽統の自宅火事騒動!当日に出演したイロモネアでは賞金獲得?

バナナマン設楽統の自宅の火事騒動で賞金100万円?人気絶頂のお笑いコンビバナナマンの設楽統の家が火事で燃えたのをご存じですか?火事の原因と、その後「イロモネア」で賞金獲得という偉業を成し遂げた理由について詳しく解説します。

バナナマン設楽統のプロフィール

kent on Instagram: “面白い😂💕 #kenttt963 #バナナマン #バナナマン設楽 #バナナマン日村 #バナナマン好き #お笑い芸人 #フォロー返します #フォローバック率100 #フォロー #フォロー返し #フォローします #フォロー返し #フォロー歓迎 #フォローwelcome…” (681031)

現在11本のレギュラー番組を持ち、その全てが人気番組になっているバナマン。2人は今や見ない日がないほどテレビに出まくっていますね。メンバーは、ソフトな感じで女性受けが良いボケ担当の設楽統とオーバーなものまねで笑わせてくれるツッコミ担当の日村勇紀です。

最近ではピンでの活動が多いバナナマンですが、マイルドなトークと見た目がカッコいい設楽統はMCとしても活躍中です。

本名   設楽統
生年月日 1973年4月23日
出身地  埼玉県
身長   175㎝
血液型  O型
趣味   ボーリング

設楽統の家の火事

 (681043)

設楽統はヘビースモーカーで有名です。設楽自身も、某インタビューでネタを書いているとき煮詰まったときにはタバコを吸って気分転換をすると言っていますから、タバコは彼にとって欠かせないものなのでしょうね。

そのタバコ好きが原因で、設楽統は過去に火事を起こしていることを知っていますか?危うく命も落としかねない火事を経験した設楽統。もしも、そのとき命を落としていたら今のバナナマンの活躍はないでしょう。ここでは、設楽統が起こした火事について詳しく解説します。

出火原因

 (681046)

火事になったのは、当時賃貸で住んでいた自宅。出火原因は、設楽統のタバコの不始末です。想像ですが、次の日に収録する「イロモネア」という当時人気のあったお笑い番組のためネタの最終チェックでもしていたのでしょう。「イロモネア」は当時大人気番組で優勝すると100万円がもらえるため、ブレイク前の芸人にはとても重要な番組だったようです。

そんな番組の収録前ですから、設楽統もネタ作りに力が入っていたはず。自然にタバコの本数も増えていたでしょうし、ネタのことで頭がいっぱいでタバコの始末がいい加減になってしまったのかもしれませんね。

火事で焼けたもの

 (681047)

火事は、幸いなことに設楽統の部屋だけで収まりました。しかし、部屋の中には衣装やネタ帳など仕事に関係するものがたくさんあり、それらはほとんど焼けてしまったそうです。

結果的に、設楽統自身も怪我はなく、妻や娘も逃げて無事だったため、当時、変なあだ名をつけて笑いを取っていた有吉弘行が「放火魔」というあだ名をつけていじったところ、いくらなんでも不謹慎だと非難が集中しました。しかし、この火事がのちに奇跡を起こすのです。

火事当日にイロモネアに出演

Kairi on Instagram: “設楽さん46歳の誕生日おめでとうございます!!こらからも公式お兄ちゃんとして日村さんとよろしくお願いします!!#設楽統 #設楽統生誕祭” (681054)

自宅が火事になったにもかかわらず、設楽統は「イロモネア」の舞台に立っていました。それも火事が起きてからわずか6時間後のことです。自宅が火事になっても仕事に穴はあけない設楽統に芸人魂を感じますね。

相方の日村勇紀、スタッフも心配する中、そこには私たちの想像を絶する光景があったようです。ここでは、火事後の設楽統の行動や「イロモネア」番組収録に間に合い無事収録したときの設楽統について詳しく解説していきます。

日村勇紀は収録現場に来ない相方を心配

sally on Instagram: “#バナナマン #日村勇紀 #設楽統” (681060)

相方の日村勇紀は、設楽統が収録現場に来ないため心配していました。その時点で自宅が火事になったと聞かされていましたが「イロモネア」の出演を辞退するとは言われていないため、設楽統の自宅の火事はせいぜいボヤ程度で終わったと軽く考えていたそうです。

設楽統自身も、消防がくるまでの間、妻と娘を安全な場所に逃がし隣人などと協力して火を消化しようとしていたといいます。そのため、仕事関係者に火事になったと伝えるのが精いっぱいだったのでしょう。

パジャマ姿で髪の毛も焼けた状態で現場入り

のぎもす⊿⊿ on Instagram: “設楽さん、お誕生日おめでとうございます🍾もともとはバナナマンが好きでいつの間にか乃木オタになっていました😳乃木坂ちゃんも好きですがバナナマンも変わらず好きです😊これからも乃木坂ちゃんをよろしくお願いします🙏 #設楽統 #バナナマン #乃木坂46公式お兄ちゃん #設楽統生誕祭” (681066)

自宅から収録現場に到着した設楽統の姿は、パジャマ姿で髪の毛が焼けた状態でした。それを見たスタッフは、その姿に想像以上の状態だったのだと初めて知り目を見張ったそうです。ボヤ程度だと思っていた相方の日村勇紀は、ここで初めて事の重大さに気づきます。

まさに、着の身着のままの状態でスタジオ入りした設楽統ですね。着る衣装が焼けてしまい書き留めていたネタのメモも焼けてしまいましたがバナナマンは予定通り収録に挑みます。

火事をもネタにして100万円獲得

ばなな。 on Instagram: “この設楽さんかっこい!!!キャメラマン設楽統📸#バナナマン#設楽統#日村勇紀#乃木坂工事中#乃木坂” (681070)

いよいよ「イロモネア」の収録が始まりました。司会はウッチャン・ナンチャンです。挑戦者は、一発芸、ものまね、ショートコント、サイレント、物ボケを、ランダムに選んだお客さん5人を時間内に全員笑わせることが出来なければその場で失格。すべてクリアした者は100万円を獲得できるというシステムです。

この日のバナナマンは、一発目に日村が得意なものまねを披露。何度もやっているネタなので「再放送だと思われないように今日はタキシードを着てきました」と設楽統が言うと、すかさず日村が「スーツ燃えちゃったんで」と火事だったことをばらします。

その後も順調にクリアしていきますが、思いがけず最後のサイレントで時間がかかってしまいます。すると、設楽統の胸ポケットからどろどろに溶けた携帯電話が。それ以前に火事ネタをはさんでいたので会場は大爆笑。見事クリアして100万円を手に入れたバナナマンです。

設楽統の家の火事からのその後

sally on Instagram: “#バナナマン #日村勇紀 #設楽統” (681077)

設楽統の自宅の火事のニュースは、「イロモネア」で100万円を手に入れた話と一緒に世間にまたたく間に知れ渡ります。これを機にお笑い界に旋風を巻き起こすわけですが、まさに、災い転じて福となるとはこのことでしょう。

設楽統の自宅の火事のその後、火事の本当の状態や賃貸自宅の修繕など気になることがたくさんありますね。ここでは、設楽統自宅火事のその後、イロモネアの賞金の行方や、設楽自身のタバコの不始末による火事の後、家族との関係についても詳しく解説していきます。

現場検証

sally on Instagram: “今年のキングオブコントもお二人揃って審査員やるそうです😳 楽しみ〜!!#バナナマン #日村勇紀 #設楽統” (681082)

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪