坂井泉水のお墓は横浜にある?アクセス方法をご紹介!

ZARDこと坂井泉水さんのお墓が、横浜にあるということはご存知でしょうか?お墓の場所はもちろん、坂井さんの死因や死にまつわる不可解な点などを掘り下げていきます。坂井さんのお墓参りをしたい方や、闘病中の坂井さんの状況についてもっと知りたい方は、ぜひご覧ください。

坂井泉水のお墓参りに行きたい

Summerfield Woman Girl - Free photo on Pixabay (613452)

人気絶頂の中、突然の死を迎えた坂井泉水さん。未だ、多くのファンがおり、「坂井さんのお墓参りに行きたい」と願う方は多いことでしょう。

坂井さんのお墓は、非公開とはされてはいるものの、横浜にあるということはファンの間では周知の事実となっています。

今回は、坂井さんのお墓の場所はもちろん、坂井さんの死の真相や、未公開メモ掲載本についても詳しくご紹介していきます。

坂井さんのことが大好きな方、坂井さんの歌が大好きな方にとって、坂井さんの死というのはとても辛く悲しいことでした。せめて、お墓参りに行きたいと思う方のご参考になれば幸いです。

坂井泉水のプロフィール

Yellow Wall Girl - Free photo on Pixabay (613464)

まずは、坂井泉水さんのプロフィールについて触れておきます。私達が知っている通り、坂井さんは音楽史に残る程の輝かしい功績を残しています。具体的に、坂井さんの経歴と主な作品を紹介していきます。

経歴

Narrative History Dream - Free image on Pixabay (615821)

坂井さんは、1967年2月6日に神奈川県平塚市で生まれ、本名は蒲池幸子(かまちさちこ)といいます。デビューのきっかけは、街頭でのスカウトで、モデルとして活動を開始します。しかし、坂井さんは、「歌手になりたい!」という強い気持ちを持ち続けていました。

そんな中、ビーイング社長の長戸氏に目をかけられ、1991年2月に『ZARD』のボーカルとして、待望の歌手デビューを果たします。『ZARD』は、坂井さんを中心とした音楽ユニットですが、途中から他メンバーは非公開となったため、『ZARD』=坂井さんという図式となっていきました。

CD総売上枚数は、3763.9万枚、歴代9位(2019年9月現在)という功績を残し、音楽界のトップを走り続けてきました。そして、2007年5月27日に40歳というあまりにも早すぎる死を遂げたのです。坂井さんの魅力を伝える記事もありますので、ぜひあわせてご覧ください。

主な作品

Piano Keys Classical Music - Free photo on Pixabay (615824)

1991年2月10日、シングル『Good-bye My Loneliness』でデビューした坂井さん。デビュー以降、精力的に音楽活動に取り組み、ヒット曲を連発していきます。

24時間テレビでおなじみの『負けないで』は、ミリオンセラーとなり、坂井さんの初のオリコンチャート1位獲得作品となります。その他、『揺れる想い』『マイ フレンド』『Don't you see!』『永遠』『運命のルーレット廻して』などでオリコン1位を獲得しています。

また、坂井さんは、作曲や作詞にも類まれなる才能を持っていました。『素直に言えなくて』『いつかは…』『眠り』『君へのブルース』は、坂井さんが作曲・歌唱している作品です。

坂井さんの楽曲の大半は自身で作詞しています。テレサ・テン、DEEN、FIELD OF VIEW、WANDS、Barbier、森進一などの大物アーティストにも詞を提供したことがあります。

戒名は「麗唱院澄響幸輝大姉」

Meditation Buddhism Monk - Free photo on Pixabay (615871)

坂井さんの戒名は当初、「澄響幸輝信女(ちょうきょうこうきしんにょ)」とつけれていましたが、のちに「麗唱院澄響幸輝大姉(れいしょういんちょうきょうこうきだいし)」へ、位上げされました。

戒名は一般的には、お寺に支払った金額によりランクが決まるとされています。しかし、社会的地位や社会にいかに貢献してきたかなどを考慮してつけられるため、ただ単に高いお金を払ったからといって、高ランクの戒名がもらえるわけではありません。 坂井さんの影響力を勘案すると、高ランクの戒名がもらえるのは自然なことだと考えられます。

坂井泉水が眠るお墓の場所

Cemetery Tombstone Cross - Free photo on Pixabay (615873)

坂井さんの楽曲に勇気をもらったという人は多くいることでしょう。感謝の気持ちを伝えるために、お墓参りをするには、どうすればよいのでしょうか?

実際に、坂井さんが眠るお墓がある場所とアクセス方法をご紹介します。

神奈川県横浜市「みどりの里」

Bouquet Cloves Roses - Free photo on Pixabay (615874)

実は、坂井泉水のお墓の場所は、正式には公表されていません。しかし、ファンの間では、横浜市緑区霊園の「横浜みどりの里」にあるということが暗黙の了解となっています。

坂井さんのものとされるお墓は、一般のお墓からは離れた場所にある、管理棟の近くの特別区画にあります。墓石には、「永遠」と彫られており、本名である「蒲池幸子」の名も刻まれています。また、墓石横には、緑色のモニュメントが設置してあり、坂井さんの写真がプリントされています。

このお墓は、一般のお墓よりも大きく立派なものであることからも、坂井さんのお墓であるというのは、ほぼ間違いはないでしょう。

「横浜みどりの里」は、緑や花に囲まれた公園墓地のため、季節により移り変わる景色を楽しむことができます。故人に思いを馳せながら、心穏やかにお参りをすることができる霊園です。

アクセス方法

Map Europe Globe - Free photo on Pixabay (615875)

「横浜みどりの里」の住所は、「神奈川県横浜市緑区長津田町4212」です。電車を利用する場合は、JR横浜線「長津田駅」より徒歩約15分。東急田園都市線「つくし野駅」より徒歩約12分です。

電車から近い位置にあるため、立地条件は良いです。また、「長津田駅」「つくし野」の両駅から、無料で送迎してくれるサービスもあります。営業時間内でしたら、電話1本でいつでも利用可能です。

車で来園する場合は、「東名横浜町田IC」国道16号方面からR246の信号「長津田」左折で約5分。「東名横浜青葉IC」市ヶ尾方面からR246の信号「下長津田」右折で旧道を約5分です。

坂井泉水の死因について

Girl Sadness Loneliness - Free photo on Pixabay (618565)

突然の坂井泉水さんの死は、ファンのみならず、日本中に大きなショックを与えました。当時、新聞やニュースでは、こぞって坂井さんの死の真相についてせまりました。

ここでは、坂井さんの死因や、死に至るまでの不可解な点、自殺説などについて書いていきます。

死因は脳挫傷だった

Angel Figure Sculpture - Free photo on Pixabay (618573)

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪