プリンセス姫スイートtvのアンチが過激化?母親が嫌われる理由は?

「プリンセス姫スイートtv」のアンチは群を抜いて多い!人気のキッズチャンネルである「プリンセス姫スイートtv」はアンチが多い上に度々炎上しています。この記事では「プリンセス姫スイートtv」のアンチや炎上について紹介していきます。

プリンセス姫スイートtvとは?

呵音(Kaon) on Instagram: “この度プリセス姫スイートTVのテーマソングを振り向けさせて頂きました(o^^o)💕 昨日イベントで早速子供たちが踊っている姿を見て心がほっこりしました(´・ω・`)カワイカッタ♡ 皆さんも姫ちゃんおうくんと動画を見て一緒に踊ってみて下さいねぇ(*≧∀≦*)🎶…” (703147)

あなたは「プリンセス姫スイートtv」を知っていますか?近年YouTubeが人気を集めています。それに伴って、たくさんのYouTuberがデビューしています。YouTuberは売れれば、芸能人よりも稼げるそうです。

この記事では、YouTubeの人気キッズ向けチャンネル「プリンセス姫スイートtv」について紹介していきます。「プリンセス姫スイートtv」はアンチが多いチャンネルとしても有名です。ですので、この記事では「プリンセス姫スイートtv」のアンチを中心に取り上げていきます。

「プリンセス姫スイートtv」を知っている方や、アンチについて知りたい方は必見です!

大人気のキッズチャンネル

Siblings Brother Sister - Free photo on Pixabay (703163)

まずは「プリンセス姫スイートtv」について、詳しく紹介していきます。「プリンセス姫スイートtv」は人気のキッズチャンネルです。このチャンネルは、家族でやっているチャンネルです。

視聴者はキッズや家族を対象としています。ファッションやおもちゃ、ハンドメイドやお出かけ、ドラマやパーティーなどプリンセス姫のライフスタイルを紹介しているチャンネルです。

現在では、チャンネル登録者数154万人越えです。

登場人物

登場人物について紹介します。パパやママ、そして2人の子供が登場しています。子供は長女のひめちゃん、弟のおうりんくんです。ひめちゃんが「私もYouTubeやりたい!」と伝えたことによって、この「プリンセス姫スイートtv」が出来たそうです。

よって、主役はひめちゃんなわけですが、現在では「プリンセス姫スイートtv」ではなく、サブチャンネルである「Princessひめちゃんねる」にて活動しています。

また「プリンセス姫スイートtv」が2018年の夏に新事務所に所属したことで、ファミリーメンバーとしてもとちゃんが加入しました。

プリンセス姫スイートtvにはアンチが多い

「プリンセス姫スイートtv」についてわかったところで、続いて「プリンセス姫スイートtv」のアンチについて紹介していきます。アンチとは「antipathy」に由来する言葉です。一般的な意味としては「反論者」や「反撃者」です。

では、なぜ「プリンセス姫スイートtv」にはアンチが多いのでしょうか?

キッズチャンネルアンチは元々多い

「プリンセス姫スイートtv」に限らず、キッズチャンネルアンチは元々多いのです。視聴者ターゲットが子供や家族であるため「子供が見ても支障のないチャンネルか?」ということが大切になってきます。

また「プリンセス姫スイートtv」は家族全員で出演しているため、そのことに関するアンチも多いです。主役であるひめちゃんは、突然様子がおかしくなった時期がありました。恐らくその原因はアンチによる精神的ショックが問題だったのでしょう。

その中でも群を抜いてアンチが多い

数あるキッズチャンネルの中でも「プリンセス姫スイートtv」は、群を抜いてアンチが多いです。それも大人アンチです。

大人アンチのため、コメントも過激なのが特徴です。登録者数154万人という人気を誇っているチャンネルですが、実際にはアンチ目的で登録している人もいるようです。

プリンセス姫スイートtvにアンチが多い理由

「プリンセス姫スイートtv」にはアンチが多いことを紹介しました。では、なぜ「プリンセス姫スイートtv」にはアンチが多いのでしょうか?

チャンネルになんの問題もなければ、アンチがいるということは起きません。アンチがいたとしても群を抜いて多いということは、ないでしょう。

では、「プリンセス姫スイートtv」にアンチが多い理由を4つ紹介していきます。

子供を使ってお金を稼いでいる

1つ目は「子供を使ってお金を稼いでいる」という理由です。「プリンセス姫スイートtv」の主役は、子供であるひめちゃんです。パパとママはひめちゃんやおうりんくんのサポートをしているという形です。

しかし、そのことによって「子供を使ってお金を稼いでいる」と言われています。確かに登録者数154万人越えのチャンネルであるため、相当な額のお金を稼いでいることが予想できます。

ひめちゃんが始めたい!と言って作られたチャンネルですが、今では親のお金目的によって運営されている可能性があります。

両親がお金持ちすぎる

「プリンセス姫スイートtv」のパパとママは、YouTubeを始める前から元々お金持ちだったようです。お金持ち家族は、羨ましがられて当然です。

YouTubeをやらなくても元々お金持ちなのに、YouTubeで有名になったことからよりお金持ちになっています。「お金持ち自慢」のような動画を上げることもあり、「これ以上稼ぐ必要あんの?」「金持ちアピール見てて不愉快」というようなコメントが寄せられています。

毒親ぶり

ママとパパの毒親ぶりに対するアンチも多いです。親がYouTubeに集中しすぎてしまって、子供のしつけや教育がなっていない!というようなアンチが多いのです。

「ひめちゃんを学校に通わせていないんじゃないか?」というようなコメントもあります。真相は謎ですが、YouTube活動が家庭になんらかの障害を生んでいることは確かでしょう。

「子供たちが可哀想だ!」というコメントが多く見られます。

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪