札幌でブームのシメパフェのお店11選!子連れでも楽しいお店も!

食事や飲み会の後の締めはラーメン、というのが昔からの定番ですが、札幌ではなんでも、シメパフェがブームになっているということです。今回は、見た目も楽しいシメパフェを楽しめるお店を一挙ご紹介します。スイーツ好きの方は必見です。

札幌ではシメパフェが大ブーム!

Lafary(ラファリー)♡ on Instagram: “❤︎Lafary編集部❤︎ PICK UP POST🎟 札幌「ブールミッシュさっぽろ東急店」姫パフェ . . 10月30日まで、1週間限定でロリータモデルの青木美沙子さんとコラボした「姫パフェ」を販売しているんです👸💍 . .…” (745681)

シメパフェという言葉を聞いたことはありますか?食事や飲み会の後に、デザートとしてパフェを楽しむという贅沢な楽しみ方が、今札幌で大ブームになっているようです。

現在では、札幌自体がシメパフェを推奨する運動をしており、シメパフェ推奨委員会も発足しているほどです。

今回は、そんなシメパフェのおすすめ店をご紹介していきます。

シメパフェとは?

Drink Beer Mug - Free image on Pixabay (745682)

北海道の美味しい食べ物といえば、スープカレーやジンギスカン、海産物などが有名ですが、その中に牛乳やチーズも含まれています。美味しい食事を楽しんだあとは、北海道ならではの乳製品や旬のフルーツをたっぷり堪能するというシメパフェ(締めのパフェ)が道民の間で習慣化してきているようです。

SNSで「シメパフェ」と検索すると、かなりの数のパフェやお店がヒットします。インスタ映えもするパフェの魅力が、若い世代からどんどん広がってきているのが分かります。

シメラーメンならぬシメパフェが定番に

Noodle Soup Ramen Noodles - Free photo on Pixabay (745683)

食事の後の締めといえば、ラーメンが思い浮かぶ人がほとんどでしょう。ですが、ラーメンは油っこくて食事の後には重いと感じる人も多いのではないでしょうか?特に、女子会などの女性だけの集まりでは、締めラーメンに行こうという雰囲気にはなかなかなりません。

そんな中でも、甘いもの好きにとってデザートは別腹。お腹いっぱい食事をしても、スイーツは食べられるという女性が多いのが、シメパフェがブームになっている理由なのではないでしょうか。

シメパフェ定番の店【パフェ、珈琲、酒、佐藤】

YUKA on Instagram: “美味でした。#シメパフェ札幌” (745666)

ソフトクリームやケーキなど全て手作りにこだわったお店で、シメパフェ発祥のお店と言っても過言ではないほどの人気店です。

パフェは1,150円からあり、定番の「ショコラとマンゴー」や、和を意識した「豆と梅、ほうじ茶」などが人気です。

口あたりのいいネルドリップの珈琲も食後の締めには最適です。また、店内は木を基調とした落ち着いた店内のため、ゆっくりお酒を飲みなおすのもいいでしょう。
住所 北海道札幌市中央区南2条西1-6-1 第3広和ビル 1F
電話番号 011-233-3007
営業時間 [火曜~木曜] 18:00~24:00/[金曜] 18:00~26:00/[土曜] 13:00~16:00 18:00~26:00/[日曜] 13:00~16:00 18:00~24:00
定休日 月曜(祝日を除く)
サイトURL http://www.pf-sato.com/

自分好みのパフェをカスタマイズ【スイーツバーmelty】

やださん/yadasun on Instagram: “I'm here Sweets bar Melty. びっくりドンキーでハンバーグ食べた後に来てるよ~  #sweetsbarmelty #スイーツバーMelty #シメパフェ #〆パフェ #parfait #パフェおいしい #hokkaido #Sapporo…” (745729)

女の子が喜ぶようなメルヘンな雰囲気の店内には、ぬいぐるみなどが置かれていて、女性に人気のお店です。

コラーゲンたっぷりの自家製ジュレをベースに、ベリーやミルクティーのジュレを追加し、さらにフルーツやトッピングなどを自分でオーダーメイドして楽しめるパフェが人気の「スイーツバーMelty(メルティ)」。

ドリンクとのセットでも1,500円ほどでいただけます。

パフェを食べたくても、苦手なフルーツが乗っていたり、ボリュームがありすぎる、なんてことはありません。
住所 北海道札幌市中央区南4条西5-10 つむぎビル 3F
電話番号 011-206-7760
営業時間 19:00〜翌6:00
定休日 年末年始
サイトURL http://aslan.style/store/i-was-busy/

ドリンク付きのパフェコースあり【CAFE NOYMOND】

さお(36) Sapporo. on Instagram: “: 昨日のつづき。 餃子の後は、はじめての#シメパフェ ❤❤❤ 札幌発祥の文化だっけ? 女子に人気の飲んだ後の〆ブーム。 いろんな夜限定のシメパフェ屋さんが乱立してるから、ずっと行ってみたかった!誘われてhappy😂 通りすがりのカフェにin~❤…” (745668)

週末は22時過ぎても待ちが出るほどの人気店「CAFE NOYMOND(カフェ ノイモンド」 は、シメパフェの専門店とも言える、パフェ専門のお店です。

2,500円からで、パフェのコースメニューも用意されています。(パフェ+ドリンク2杯+おつまみ)ピスタチオパフェやフレンチトーストの乗ったボリューミーなノイモンドパフェが人気メニューとなっております。

ハンバーガーやポテトなどの軽食も用意されているため、小腹が空いたときなどにも便利です。
住所 北海道札幌市中央区南3条西2-7-1 2F
電話番号 011-211-0039
営業時間 [月〜木、日] 11:00~23:00/[金、土、祝前日] 11:00〜25:00
定休日 無休
サイトURL http://find-100.com/noymond/

まるでおとぎ話の世界【幸せのレシピ ~スイート~】

幸せのレシピ〜スイート〜すすきの店 on Instagram: “雪がやっと降りましたね〜 駅前通りのイルミネーションがとても綺麗でクリスマスの雰囲気が近ずいてきましたね! 今年もクリスマス限定パフェ販売しますので、お楽しみに!! 本日も19時からオープンいたします! #幸せのレシピスイート #札幌シメパフェ #パフェ #パフェ専門店…” (745669)

地下鉄南北線「すすきの」駅徒歩2分の場所にある、まるでおとぎ話の世界に入り込んだような気分に浸れる可愛い店内です。

また、パフェのひとつひとつの盛り付けにもこだわりがあり、遊び心満載でインスタ映えすることは間違いありません。

「季節の果実 舞踏会のパフェ」「レモンと魔法のランプ」など、メニューの名前も可愛くて、どれにしようか選んでいる時間から楽しめるお店です。

甘々系からさっぱり系、和風のパフェなど種類も豊富で、1,000円~2,000円ほどで味わえます。
住所 北海道札幌市中央区南3西4 ビッグシルバービル B1F
電話番号 011-596-9852
営業時間 [月~金] 19:00~翌3:00/[土、日]  11:30~翌3:00
定休日 年中無休
サイトURL http://innovegg.jp/

ちょっと大人の空間【Hasso】

shotaro on Instagram: “.✳︎HASSO✳︎夏だ!パフェだ!HASSOだっ!!!. .#北海道#札幌#北海道グルメ#札幌グルメ#パフェ#シメパフェ#スイーツ#札幌スイーツ#hokkaido#sapporo#gourmet#sweet#sweets#なりたい自分になっていい” (745671)

札幌市民からはかなりの知名度を誇るカフェ「Hasso(ハッソウ)」は、少し大人な雰囲気が漂うイタリアンのお店です。本格イタリアンの「TAKAO」の姉妹店でもあることから、見た目はもちろんんのこと、本格的なドルチェを楽しみたい方にはおすすめのお店です。

グラスからこぼれ出しそうに盛られたジェラートが特徴的なパフェは、旬のフルーツを使ったものや「梅のソルベと紫蘇ゼリーのパルフェ」、「ホワイトチョコレートのジェラートと緑茶がほのかに香るパルフェ」など、ここでしか味わえない本格スイーツばかりです。
住所 北海道札幌市中央区南2条西5-31-4 SCALETTAビル 3F
電話番号 011-231-7778
営業時間 16:00~25:00
定休日 水曜日

1軒で食事からデザートまで楽しめる【ROJIURA CAFE】

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪