2020年1月17日 更新

白高大神は奈良の最恐心霊スポット?噂される心霊現象と少女の話とは

奈良で有名な危険でやばい心霊スポット・白高大神をご存じでしょうか?番組の企画で狩野英孝が訪れたこともあり、たちまち有名になった場所です。また少女が精神異常になったという噂もあります。今回は、白高大神への行き方や心霊現象を解説していきます。

奈良の最恐!危険すぎる心霊スポット・白高大神

Kyoto Japan Statue - Free photo on Pixabay (777361)

奈良県は、その付近に住んでいる人ならかなり有名な心霊スポットですが、皆さんは「白高大神」をご存じでしょうか?現在は廃神社となっていますが、この神社にまつわる心霊現象がかなりやばいと噂になっています。

過去には番組で取り上げられたこともあり、たちまち多くに心霊マニアが訪れた場所です。今回は、「白高大神」の心霊現象を徹底解説!なぜそのような心霊現象が起こるのか?現在の姿やアクセス方法など、詳しく紹介していきます。

白高大神とは?

心霊スポットへ行こう! on Instagram: “白高大神(富雄の防空壕)にまつわる怖い話https://stories-of-scary-spiritspot.com/archives/115#奈良県 #富雄の防空壕 #心霊スポット #白高大神 #関西地方 #防空壕 #怖い話 #体験談” (777367)

「白高大神」は「しらたかおおかみ」と読み、奈良県の大和田市にある廃神社です。ここには鳥居が残されており、朽ち果ててはいますが神社の跡形は残っています。地元では有名な心霊スポットで、あまりのも怖すぎるためあまり近寄りたがらないと言います。

車で向かう方がほとんどでしょうが、非常にわかりにくいところにあり、車を停めて歩いていく必要があります。よって夜中の訪問は足場も暗く非常に危険です。

白高大神への行き方

Foggy Mist Forest - Free photo on Pixabay (777371)

「白高大神」へのアクセス方法を紹介していきます。車で行く場合は、奈良交通バス「若草台バス停」までしか行けません。よって、バス停からは歩いて行く必要があります。バス停の近くには「追分梅林」と手書きで書かれた案内板がガードレールにかかっています。

この手書き文字の通り進むと、三叉路にぶつかります。三叉路を左に曲がり歩いて行くと田園が見えてくるでしょう。周りは整備されておらず足場も悪いですが、田園を南東方向に進んでいくと鳥居が見えてきます。

見つかりにくい場所ですので、懐中電灯があると便利です。

白高大神の歴史

Hooded Man Mystery Scary - Free photo on Pixabay (777372)

今現在も鳥居が残っており、何とも言えない不気味な雰囲気を醸し出している「白高神社」!心霊現象には何かしらの原因があり、それを探るにはその場所で何が起こったのか、どのような歴史があるのかを知る必要があります。

「白高神社」が今の姿になるまでには、どのような歴史があったのでしょうか。また、その歴史と心霊現象は関係しているのでしょうか。まずは、歴史について学んでいきましょう。

中井シゲノ氏から始まった新興宗教

Haunted Castle Ghost - Free image on Pixabay (777373)

鳥居があることから廃神社だと紹介されていますが、その歴史をたどっていくと、元々は「玉姫教会」と呼ばれる新興宗教の施設があったとされています。鳥居の裏にはしっかりと「玉姫教会」の名前が刻まれているのがご覧いただけるでしょう。

教会名の下には「中井シゲノ」という名前も掘られています。「中井シゲノ」とはいったい誰なのでしょうか?中井シゲノについて調べてみると、明治36年奈良の農家に生まれ、8歳にして初めて神が降りてくるという体験をした人物だとか。
Ghost Halloween Horror - Free photo on Pixabay (777386)

そこから大叔母の元で、シャーマンになる修行を受けました。夢のお告げにより大阪に行き、見つけたのが安居天神と玉姫社でした。玉姫社を譲り受けたシゲ子は、そこから新興宗教を始めたと言います。

たちまち話題になり、「本物の神の言葉を聞ける巫女」と噂されるまでになりました。「白高大神」は、玉姫教会が滝行のために建てた施設です。ここにも多くの悩める人たちが集まり、シゲ子はそれぞれを解決の道に誘ったと言います。

平成3年に廃神社になる

Haunted Castle Ghost - Free image on Pixabay (777388)

中井シゲ子は多くの人たちを救い、信者の数は増えていきました。しかしながら、シゲ子は平成3年、89歳の年齢で亡くなってしまいます。彼女が居なくなった「白高神社」は、神が居なくなったも同然。

信者たちは「白高神社」に行き直接神の声を聞くことはなく、あっという間に廃墟状態になってしまったのです。中井シゲ子には他を圧倒するパワーがありました。しかし、教会を巨大化するのではなく個人とつながりを大事にしてきたからこそ、多くの信者に愛されてきたのでしょう。

お笑い芸人・狩野英孝も番組の企画で訪れる

Fantasy Tv Woman - Free photo on Pixabay (777389)

「白高大神」は、過去に番組で紹介、有名になった神社です。dTVで配信された、狩野英孝さんが出演している「狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し」という番組で取り上げられています。現在はDVDになっており、レンタルでご覧いただけますので、チェックしてみてください。

この番組の企画では、危険な心霊スポットに霊能力者・鶴田氏とともに取材に訪れています。第三弾まであり、~成仏編~で「白高大神」を訪れています。若干やらせ感もありますが、それでも雰囲気や怖さは伝わってくるでしょう。

第7話 N市「S神社」【ガチで神社はヤバイです。】 スタッフ一同より編 『狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し~成仏編~』

稲川淳二も訪れた過去がある

Full Moon Silhouette Castle - Free photo on Pixabay (777390)

夏の怪談話を独自のスタイルで語り、観客の背筋を凍らす語り手・稲川淳二さんも過去に訪れています。「稲川淳二 解明・恐怖の現場 ~終わらない最恐伝説~ VOL.1」に実際の様子が収録されているので、興味ある方はぜひチェックしてみてください。

暗闇の中での再現度の精度が高く、お決まりの「謎の光」も写っているとか。稲川淳二さんの語りが加わればよりリアリティを感じさせるのではないでしょうか。

白高大神の心霊現象と噂

Gothic Fantasy Goth - Free image on Pixabay (777391)

「白高大神」の歴史などを紹介しましたが、やはり気になるのはどのような心霊現象があるかでしょう。ここは本当にやばいスポットだと言われており、安易に近寄るのは避けた方が良い場所です。

ここからは、具体的にどのような心霊現象や噂があるのか確認していきます。

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪