千駄ヶ谷トンネルは東京で有名な心霊スポット!霊の正体とは?

東京都内で有名な心霊スポットと言えば千駄ヶ谷トンネル!トンネルの上に墓地があることで、昔から数多くの心霊情報が報告されています。今回は、千駄ヶ谷トンネルの心霊現象や、霊の正体・真相を解説!また、東京都のその他の心霊スポット(トンネル)も紹介します。

東京都の千駄ヶ谷トンネル

越中 睦士 makoto koshinaka on Instagram: “心霊スポット#千駄ヶ谷トンネル #心霊スポット” (748925)

東京都内にも数々の心霊スポットがあります。その中でも最も有名な場所と言えば千駄ヶ谷トンネルではないでしょうか。全長61mほどの短いトンネルで、東京オリンピックの年・昭和39年3月に開通しました。さほど目立つトンネルではありませんが、その外観からも不気味な雰囲気が伝わってきます。

今回は、千駄ヶ谷トンネルの心霊現象や霊の正体、心霊現象の真相を徹底解説!東京都のその他の心霊スポットも簡単に紹介します。まずは、千駄ヶ谷トンネルの特徴や場所を見ていきましょう。

千駄ヶ谷トンネルの場所

@shantianl633 on Instagram: “#千駄ヶ谷トンネル” (748934)

千駄ヶ谷トンネルは、JR山手線の原宿駅から神宮球場に抜ける道の途中にあるトンネルです。東京都市計画道路補助線街路第24号線(補助24号線)上の仙寿院交差点と神宮前交差点の間に位置しています。

周辺には、日本青年館、都立明治公園などがあり、片側2車線・計4車線、幅員20メートルのトンネルです。

トンネルの上に墓地

ばんどう on Instagram: “実際なんもなかった#千駄ヶ谷トンネル #千駄ヶ谷トンネルの怪 #deo散歩” (748937)

千駄ヶ谷トンネルの最大の特徴は、寺院の墓地をくぐる形になってることでしょう。江戸の天保時代に建てられた仙寿院という古い墓地があり、周辺はかつて新日暮里と呼ばれていました。

当初は墓地を移動させる計画でしたが、移転は行われずそのままの形で残されています。トンネルの上にお墓があるという一風変わった作りのトンネルです。

千駄ヶ谷トンネルの心霊現象

Forest Owl Trees - Free image on Pixabay (748942)

千駄ヶ谷トンネルは都内屈指の心霊スポット!ではどのような心霊現象が起こっているのでしょうか?先ほどもお話ししたとおり、トンネルの上に墓地があるという変わった構造です。その不気味な雰囲気もあるのでしょう。テレビ等でもよく特集されており、それらの心霊現象にも共通点があると言います。

ここからはよく報告されている心霊現象を見ていきましょう。

血まみれの女

Fantasy Tv Woman - Free photo on Pixabay (748944)

一つ目は「血まみれの女」です。噂によると、トンネルの上から逆さ吊になった血まみれの女が、フロントガラス越しに運転手を睨み付け、そのままボンネットに落ちてくるとか。しかも、そこから立ち上がって車を追いかけてくると言うんです。

落ちてくるだけでも恐怖ですが、その女が追いかけてくるとなると声も出なくなる怖さです。他にも白いワンピースを着た女がトンネル内をさまよってるという噂もあります。

窓に手形

Full Moon Silhouette Castle - Free photo on Pixabay (748943)

血まみれの女が追いかけてくるだけでなく、窓に無数に手形が残ってたという情報もあります。女性の霊を見なくても、トンネルから出ると見たこともない手形がたくさんついてたという方も。

しかも怖いのが外側ではなく内側の窓についてるということ。明らかに霊の仕業なのがわかります。同じ人の手形ではなく、複数の人物の手形なのもポイントです。

ビクタースタジオでの怪奇現象

Akihisa Kageyama Architects on Instagram: “トンネルの上は墓地。#元墓地の上にタワーマンションが建つことはよくある #幽霊が気にする? #神宮前 #千駄ヶ谷トンネル #前回のオリンピック時に建設” (748961)

仙寿院交差点の前には「ビクタースタジオ」があります。実は、「ビクタースタジオ」でも数々の怪奇現象が報告されているんです。うめき声が入ってると噂されている岩崎宏美さんの「万華鏡」もこちらのスタジオで録音されています。

怪現象としては、人がいない部屋から音がしたり、物が揺れていたり・・・。また、録音した時に不気味な音や声が入る現象も頻繁におこっており、録音スタッフは慣れっこだとか。

神隠しやワープ

Castle Mystical Ghosts - Free photo on Pixabay (748945)

エンジンを切ったら他の場所にワープしていたり、時間移動を経験した方もいます。自殺や事故に引っ張るというよりは異次元に飛ばされるイメージでしょうか。

あくまで噂ではありますが、時代をワープした人のほとんどが1960年代だったと言います。1960年代はこの辺りは繁華街で栄えていました。オリンピック前の華やかな時代にワープし、霊は何か伝えようとしてるのでしょうか。

千駄ヶ谷トンネルの霊の正体は?

Cave Ghostly Dark - Free photo on Pixabay (748946)

千駄ヶ谷トンネルでの心霊現象の正体とは?トンネルの上にお墓があるのが関係しているのでしょうか?先ほどお話しした、神隠し・ワープの原因にも関係する、霊の正体を突き止めていきましょう。

もちろんあくまで一説に過ぎませんので、信じるか信じないかはあなた次第になります。中でも、信憑性を感じられる説を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

人工霊

Gothic Dark Art - Free photo on Pixabay (748947)

つまりは、無から生み出された魂の概念。寺院の下にすっぽり穴が開いたようにトンネル立てられ、水脈が人工的に作られてしまいました。水があるところに霊は集まりやすく、ここにもお墓の強い気が流れ込んできた霊を生み出したという考え方もあります。

寺が何度も焼けて復興しているのも大きいでしょう。何らかの強い魂が宿っており、それがトンネルにも流れてきた”霊”という形で表れたのではないでしょうか。

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪