小樽の絶品食べ歩きグルメ20選!絶品海鮮やご当地グルメも!

札幌のついでに寄られがちな小樽ですが、日帰りだけでは全てを満喫することが出来ません。函館まで行かなくても、海と坂のレトロな街を楽しむことが出来るだけでは無く、食も魚からスウィーツまで幅広く楽しむことが出来る街なのです。今回は、小樽の食べ歩き20選を紹介します。

目次

北のウォール街と呼ばれるほど栄えた街「小樽」

Waters Building Home - Free photo on Pixabay (746481)

江戸時代から始まったニシン漁がきっかけとなり、明治・大正期に掛けては、貿易拠点や金融の街としても栄えていった小樽。かつては日本銀行や三井銀行などの銀行支店がひしめき合い、北のウォール街と呼ばれる程、小樽は巨万の富が集中する場所でもありました。

そんなかつての繁栄と、現在の寂れ具合が交わり、不思議なノスタルジーに浸れる小樽は、国内外から年間800万人も訪れる人気の観光地ですが、残念なことに札幌のついでに立ち寄る人が多いのです。

しかし、小樽は運河や古い建物だけではありません!実は、食も魚介からスイーツまで幅広く楽しむことが出来る為、1日だけではとても食べきることが出来ないでしょう。今回は、もっと小樽の魅力を知ってもらう為に、小樽の食べ歩き20選を紹介していきます。

小樽駅構内ですぐ楽しめるグルメ

Train Station Transportation - Free photo on Pixabay (746489)

小樽の玄関口である駅自体も、観光客に人気の撮影スポットとなっています。1934年(昭和9年)に建てられた小樽駅は、北海道内では最古の鉄筋コンクリート造りですが、2012年(平成24年)に耐震工事などが施されリニューアルしました。

しかし、レトロな駅舎やホームはそのままの姿を見せ、ランプがズラリと並ぶ舎内は、ノスタルジックな雰囲気を楽しむことが出来るでしょう。

また、小樽は昭和の大スター「石原裕次郎」が幼少期を過ごした街の為、4番ホームは裕次郎ホームと命名され、等身大パネルの裕次郎があなたをお出迎えしてくれるのです。ここでは、駅の雰囲気を楽しみながら、まずは駅舎内にて腹ごしらえ出来るお店を紹介します。

伊勢鮨駅中店

@miporisu_5180 on Instagram: “#小樽 #伊勢鮨 #伊勢鮨駅中店 #やっぱり #おいしい #ごちそうさまでした” (746490)

小樽と言えばやはりお寿司が有名ですが、観光客相手の寿司屋通りは混んでいる上に、わりと高額な為、気軽に楽しめる雰囲気ではありません。

しかし、小樽駅内には、北海道ミシュランで星1つを獲得し、寿司屋通りでも人気の高い「伊勢鮨」を気楽に味わえてしまう、立ち食い鮨屋があるのです。

小腹を満たす3貫セットから、本格的に楽しむ6~10貫セットもあり、日本酒と共に楽しむことが出来ます。立ち食いが故に回転率も早く、値段も500前後から2000円前後の為、気楽に美味しい寿司を味わえるでしょう。
住 所 〒047-0032 小樽市稲穂2丁目22-15 小樽駅構内
電 話 080-2873-3391
営業時間 11:00~15:00 16:30~19:30 毎週水曜・第1・第2火曜日定休日(祝日は営業)
HP http://www.isezushi.com/

小樽なると屋小樽駅前店

かわむー on Instagram: “ほぼ1年前(10月16日)に、免許の交付を受けてせっかく手稲まで来たんだから小樽まで買いに行ってから帰ろうという考えに行き着いてリアルに小樽に行った時の写真。誕生日がクリスマスイブって事で、そろそろ免許の更新だからまた小樽に行くかもしれない・・・ #小樽  #小樽グルメ…” (746496)

市内の散策中や、帰りの列車内で食べるお弁当としておススメなのは、「小樽なると屋 小樽駅前店」のテイクアウトグルメです。小樽駅前店となっていますが、お店は駅舎の中にあります。

「小樽なると屋」と言えば、鶏の半身揚げが有名ですが、それはのちに紹介する本家本元で詳しく説明するとして、ここでは駅内店舗でしか買えない「鶏飯おにぎり」をおススメします。

鶏出汁が染み込んだおにぎりは2個で300円ですが、女性であればこれだけでお腹いっぱいになるでしょう。また、同時に販売しているザンギ(鶏の唐揚げ)も合わせて食べれば、男性でも満足度の高い量になるのです。鶏飯おにぎりは数量限定の上、人気が高い為、遅い時間では売り切れてしまうことがあるので要注意です。
住 所 〒047-0032 小樽市稲穂2丁目22-15 小樽駅内
電 話 0134-64-5534
営業時間 9:00~20:00(ラストオーダー19:30)
HP http://www.naruto-ya.com/shop/otarueki.html

小樽サンジェルマン

Yasuhiko Tsujimura on Instagram: “小樽に行ったらパンを食べよう❗ お寿司ではなくてパン? えっ? と思いますが、コスパ抜群、もちろん味も最高でした😋 次、小樽駅に着いて改札出たら、ためらいなくお店に直行します😄🎶 #小樽サンジェルマン  #小樽駅  #パン好き  #パン好きな人と繋がりたい  #小樽スイーツ…” (746498)

小樽駅内で買えるテイクアウトグルメ、二つ目のおススメは「小樽サンジェルマン」のパンです。朝7時半から夜8時まで営業している為、朝ご飯代わりや、小腹を満たすおやつとしても楽しめるでしょう。

サンジェルマンは北海道で店舗も多く、人気の高いベーカリーですが、早朝から焼き立てパンを味わえるのは、小樽駅店とJR白石駅店、JR釧路店のみです。

サンジェルマンでは、焼き立てパンやサンドイッチなど、70~80種類のラインナップがある為、様々な味を堪能出来るでしょう。ちなみに人気の高いパンは、発酵バターとフランス産の塩を利用した「塩パン」や、ミルクマーガリンを練り込んだふわふわ生地の「ロイヤルミルク」です。
住 所 〒047-0032 小樽市稲穂2丁目22-15 小樽駅内
電 話 0134-64-1501
営業時間 7:30~20:00
HP http://27.34.150.112/index.shtml

駅に来たならやはり駅弁

sugar on Instagram: “今夜は駅弁祭り#おたる海の輝き #京王駅弁大会2018” (746501)

駅でのテイクアウトグルメと言えば、やはり駅弁を外す訳にはいけません。小樽駅内でも、北海道らしい駅弁が十種類販売されています。

1番人気は、ウニと卵焼きが散りばめられた上に、イクラと飛びっ子がまぶされた「おたる海の輝き」弁当です。中身が中味だけに、1580円と少々お高めですが、北海道らしさが溢れ出るお弁当と言えるでしょう。

その他にも、カニ飯や昭和の幕の内弁当など、様々なバリエーションはありますが、駅弁もまた遅い時間には売り切れてしまう為、昼飯時にゲットする必要があります。
住 所 〒047-0032 小樽市稲穂2丁目22-15 小樽駅内 四季彩館小樽店
HP http://tachiuri.com/index.html

小樽駅から徒歩圏にあるグルメ

Holding Hands Couple - Free photo on Pixabay (746504)

せっかく小樽まで来たからには、駅内だけに留まる訳にはいけません。確かに駅内だけでもお腹を満たすことは出来ますが、市内にはまだまだ美味しいグルメが待っています。

しかし、旅先では選択肢がたくさんある分、何を食べるか迷ってしまうものです。小樽も飲食店のある地域は分散しているのですが、坂の街故に、徒歩のみだとかなり歩くことになるでしょう。

その為、散策前に腹ごしらえしておくと良いかもしれません。ここでは、小樽駅周辺での食べ歩きスポットを紹介します。

大人気のイカメンチ【中央市場内酒田商店】

クリスマスサンタ on Instagram: “小樽人気のイカメンチ!酒田商店のイカメンチ!中央市場に5月オープン。1枚70円リーズナブル😁😁😁熱々、最高!#小樽#otaru#イカメンチ#酒田商店#惣菜#中央市場#おつまみ#かまぼこ” (746506)

かつて入船市場で50年間も操業していた総菜屋さん「酒田商店」は、市場が閉場してしまった為、2017年(平成29年)に駅から近い中央市場内に移転してきました。

酒田商店のお惣菜は様々な種類がある為、昭和の時代から多くの主婦たちの助けとなり、また、子供達のおやつとしても小樽っ子の小腹を満たし続けてきましたが、中でも一番人気なのは1枚70円で買える「イカメンチ」です。

タラのすり身にイカ、キャベツ、玉ねぎを混ぜた練り物をサクッと揚げたイカメンチは、道内にも多くのファンが存在し、揚げるそばからどんどん売れていくほどなのです。ソースなどを掛けなくても、すでに味が付いている為、歩きながら食べても、お土産用に購入しても良いでしょう。
住 所 〒047-0032 小樽市稲穂3丁目11-2 小樽中央市場 第3棟
電 話 0134-22-1635
営業時間 10:00~18:00 定休日:日曜日
HP http://otaru-market.com/

わがまま丼からホッケ定食まで味わえる【北のどんぶり屋滝波商店】

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪