2019年12月17日 更新

シンガポールのベストシーズンはいつ?イベントの時期や注意点!

シンガポールのベストシーズンはいつ?雨季と乾季に分かれているので、当然ベストシーズンは乾季です。また、夏の一大イベントバーゲンもありますので、ショッピング好きはこの時期に合わせるのもおすすめ!今回は、シンガポールのベストシーズンを目的別に解説します。

シンガポールのベストシーズンを知ろう!

Singapore Night Marina - Free photo on Pixabay (761343)

シンガポールは、日本から約6時間ほどのフライトで着き、東南アジアの中でも近代化された都市として知られています。街は清潔に保たれており、多種多様な文化が存在しているのも魅力の1つでしょう。

旅行者向けのレジャー施設やショッピングスポットも多く、観光客のニーズに答えてくれる日本人にも馴染みやすい国です。シンボルとなるマーライオンや、マリーナベイサンズ、植物園やナイトサファリなど、大人だけでなく子供が楽しめる施設も充実しています。

シンガポール旅行で気になるのは、ベストシーズンではないでしょうか。いついくのが気候的・値段的にいいのか?シンガポールのベストシーズンを探っていきましょう。 

シンガポールは人気の国

Singapore River Skyline - Free photo on Pixabay (761342)

シンガポールは年齢問わず楽しめる施設があり、グルメ、ショッピングと見どころ満載の国です。近年は女子旅で訪れる方も増えており、SNSではおしゃれなシンガポールの写真がいっぱい載せられています。東南アジアの中でも日本人から非常に人気が高い国で、一度行くと移住したくなる方も多いとか。

ここからは、シンガポールの魅力を簡単に説明していきます。

留学に行く日本人が多い

Singapore Ferris Wheel Big - Free photo on Pixabay (761341)

最近日本からの留学生も増えているシンガポール。シンガポールと言えば旅行のイメージが強い国ですが、ここでは多種多様な文化が根付いており、中国語だけでなく英語もしっかり学べるのが魅力です。

ビジネス文書や正式な文書にも英語が使われており、日常生活だけでなく公的にも英語が根付いてるアジアで唯一の国なんです。

英語を学びたいけど、アメリカやイギリスだと遠すぎる!なんて人にぴったりな国で、実際に多くの日本人が英語を学ぶために留学しています。
City Singapore Marina Bay Sands - Free photo on Pixabay (761340)

また、日本から近く直行便があるのも人気の秘密でしょう。日本にいるような清潔感の中で暮らせ、交通事情も非常に良いのです。タクシーやバスなどもわかりやすく、日本と乗り方も変わりません。

シンガポールでは、日本で暮らすのと同じような感覚で不自由なく暮らせます。よって多くの留学生から人気があり、グローバル戦略の拠点として日本の企業からも注目されています。

都会とリゾートがある

Singapore Marina Bay Sands - Free photo on Pixabay (761355)

シンガポールには都市とリゾート地があるのも特徴です。近代都市化された洗練された建物が多い中で、リゾート地に行けばマリンスポーツや煌びやかなビーチを楽しむことができるのです。島国ですので、近郊の島々を訪れるとまた違った雰囲気を楽しめ、シンガポール旅行はさらに充実したものになるでしょう。

リゾートで人気があるのがセントーサ島!ラグジュアリーなスパや巨大アスレチック、高級ホテルのビーチで楽しむの手!シンガポールならではの贅沢な楽しみ方ができるのも人気の秘密です。

比較的治安が良い

Singapore Web Network - Free image on Pixabay (761356)

シンガポールは世界的にも「治安のいい国」として知られています。東南アジアの中では随一の治安の良さを誇り、女性の1人歩きにも安心の国です。犯罪率に関しても他の東南アジアの国々とは比べものにならないほど低いと言います。

とは言え、スリや置き引き等の犯罪は日常的に怒っていますので、最低限の警戒心を持つ必要はあるでしょう。

シンガポールのベストシーズン【気候】

Singapore Marina Barrage - Free photo on Pixabay (761357)

シンガポールのベストシーズンを知るには、まず気候を見ていく必要があります。比較的暑くも寒くもなく、雨が降らない気候がベストシーズンと言えるでしょう。シンガポールの気候は熱帯モンスーンに属しており、日本のような明確な四季はありません。

大まかに雨季・乾季に分かれており、一年を通して高温多湿なのが特徴的です。雨季にあたるのが10月~3月ですが、一日中雨が降り続くことは少なく、1~2時間ほどまとめて降ります。この時期は、乾季に比べると若干温度が下がりますが、さほど差はありません。

乾季は4月~9月で、雨が少なくカラッとした天候が続きます。特に5月~8月は日差しが強くなります。

気温は一年中良い

Singapore River Skyline - Free photo on Pixabay (761358)

1年の平均気温は25℃~32℃。よって一年中温かく、日本の冬のような寒い季節はありません。一年中サマーアクティビティを楽しめ、気温的には一年中旅に適してる国と言えます。とは言え、やはり雨季は雨が多くなるので、予定が立ちにくいでしょう。

雨と言ってもスコールのような1~2時間ほどの雨ですが、その時間は足止めを食らうことになりますので、乾季の方が旅行に適しているでしょう。

4月か9月の乾季が良い

Singapore Hdr Marina Bay Financial - Free photo on Pixabay (761359)

乾季は4月~9月で、この時期にはほとんど雨が降りません。ただし、スコールなどのまとまった雨が降る日もありますので、雨具は常に持っておくと安心です。

4月~9月の中でも5月~8月は気温が高くなり、日差しがかなり強くなります。リゾート地を訪れるにはこの時期でも問題ありませんが、街歩きにはあまり適していません。

日本と同じ感覚で紫外線対策していても、日差しがかなり強いため、肌にダメージを感じてしまう人もいるでしょう。5月~8月はできるだけ避け、4月もしくは9月で旅行の計画を立てるのがベストです。

シンガポールのベストシーズン【イベント】

Singapore Marina Bay Helix City - Free photo on Pixabay (761360)

シンガポールは数多くのショッピングモールが立ち並び、買い物にもおすすめの国です。観光はもちろんですが、とにかくショッピングを楽しみたい人もいるでしょう。そんな人におすすめなのが、バーゲンのシーズンを狙うことです。

ここからはバーゲンシーズンと、イルミネーションのシーズンを見ていきましょう。

6月~8月はバーゲンがある

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪